水野 信行

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/17 13:48
 
アバター
研究者氏名
水野 信行
所属
東京音楽大学
職名
教授

プロフィール

現在、東京音楽大学教授、東京芸術大学、沖縄県立芸術大学講師。
長野県須坂高等学校在学中よりホルンを学ぶ。日本人で初めてバンベルク交響楽団の首席ホルン奏者を24年間勤めた。33年間のドイツ生活に終止符を打ち、2003年4月から本拠地を東京に移す。後進の指導を中心に、室内楽、ソロにと幅広い活動をしている。
・長野県須坂高等学校在学中、ホルンに出会う。谷中甚作に師事。
・1970年 ドイツ・デトモルト音楽大学でM・ツィラー、M・ヘルツェルに学ぶ。その他、H・バウマン、P・ダムにも師事。
・1973年 ドイツ・ホッホシューレ音楽コンクール・ホルン部門第2位入賞。
・1987年 ロンドン王立音楽院にてアソシエート・ディプロムを取得。
・1990年 第4回グローバル音楽奨励賞を受賞。

・1975年 - 1980年 アーヘン市立歌劇場管弦楽団
・1980年 - 2003年 バンベルク交響楽団 首席ホルン奏者

1995年(指揮者ホルスト・シュタイン)、2000年(ミッコ・フランク)のバンベルク響来日公演では、須坂市のメセナホールでも公演が行われ、「故郷に錦を飾った」。  また、桐朋学園出身者ではないが、サイトウ・キネン・オーケストラのメンバーとして参加しており、2007年まで水戸室内管弦楽団のメンバーでもあった。草津国際音楽アカデミー&フェスティバル‎では講師をつとめている。

経歴

 
1990年3月
 - 
2007年11月
水戸室内管弦楽団
 
1987年
 - 
2004年
サイトウ・キネン・オーケストラ
 
1980年9月
 - 
2003年4月
ドイツ・バンベルク交響楽団 首席ホルン奏者
 
1975年5月
 - 
1980年8月
ドイツ・アーヘン市立歌劇場オーケストラ 首席ホルン奏者
 

Misc

 
音楽の友 バンドジャーナル
水野信行(インタビュー)
   2012年9月
信濃毎日新聞
水野信行
   2010年3月
東京音大シンフォニック・ウィンド・アンサンブル
NHK BSハイビジョン 放映(数回)
水野信行(ホルン演奏と 話し)
   2010年1月
「バンベルク響・ブラームス全集」ジャケット内の文章(取材)
CDエーベック社
水野信行
   2009年7月
NHK教育TV 15:00〜17:00 放映
水野信行(対談)
   2009年2月
名曲探偵「アマデウス」
テーマ「ブラームス第一交響曲」

書籍等出版物

 
新アルバム
水野信行(ホルン)オルガン付き
N&F   2013年4月   
ソロ・アルバム
「ドレスデンの思い出」
水野信行(ホルン)ピアノ付き
マイスターミュージック   2010年7月   
ソロ・アルバム
サイトウ・キネン・オーケストラ(小澤征爾指揮)
水野信行(ホルン)
フィリップスUCCP-1093   
ブルックナー:交響曲第7番
水戸室内管弦楽団 小澤征爾指揮)
水野信行(ホルン)
ソニーSICC10046   2003年2月   
モーツァルト:交響曲第40番、シンフォニア・コンチェルタンテ

Works

 
日本ホルンコンクール
水野信行(審査員)   芸術活動   2013年8月 - 2013年9月
秋吉台音楽コンクール
水野信行(審査員)   芸術活動   2013年5月 - 2013年5月
オーケストラPAC
水野信行(ホルン奏者)   芸術活動   2013年3月 - 2013年3月
ブルックナー
日本ホルン協会 ジュニア・コンクール
水野信行(審査員)   芸術活動   2013年1月
オーケストラ
水野信行(ホルン奏者)   芸術活動   2012年12月
ブラームス