佐藤 暢哉

J-GLOBALへ         更新日: 16/11/02 05:13
 
アバター
研究者氏名
佐藤 暢哉
 
サトウ ノブヤ
eメール
nsatokwansei.ac.jp
URL
https://sites.google.com/site/nsatolab/
所属
関西学院大学
部署
文学部 総合心理科学科
職名
教授
学位
総合科学(広島大学), 学術(広島大学), 学術(広島大学)
科研費研究者番号
70465269

プロフィール

認知神経科学,神経生理学,行動神経科学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1997年4月
 - 
2000年3月
京都大学霊長類研究所 研究員
 
2000年4月
 - 
2003年3月
日本大学 日本学術振興会特別研究員
 
2003年4月
 - 
2003年10月
日本大学 研究員
 
2003年11月
 - 
2004年5月
科学技術振興機構 博士研究員
 
2004年6月
 - 
2006年6月
ロチェスター大学 日本学術振興会特別研究員
 

論文

 
Sato, N. & Sakata, S.
Psychobiology   27 331-340   1999年   [査読有り]
Electroencephalograms (EEGs) were recorded from the rat hippocampal CA1, dentate gyrus, entorhinal
cortex, and cingulate cortex during the performance of a delayed nonmatching-to-sample task.
The recording of EEGs was divided into four task phases...
Different time course between scene processing and face processing: a MEG study.
Sato N, Nakamura K, Nakamura A, Sugiura M, Ito K, Fukuda H, Kawashima R.
Neuroreport   10(17) 3633-3637   1999年11月   [査読有り]
Using magnetoencephalography (MEG), the neural response to scenes was recorded and compared with that to faces. The prominent MEG signals in response to scenes appeared 200–300 ms after the stimulus presentation while those in response to faces ap...
Nakamura, K., Kawashima, R., Sato, N., Nakamura, A., Sugiura, M., Kato, T., Hatano, K., Ito, K., Fukuda, H., Schormann, T., & Zilles, K.
Brain   123 1903-1912   2000年   [査読有り]
佐藤暢哉
動物心理学研究   50(1) 161-171   2000年   [査読有り]
Sugiura, M., Kawashima, R., Nakamura, K., Sato, N., Nakamura, A., Kato, T., Hatano, K., Schormann, T., Zilles, K., Sato, K., Ito, K., & Fukuda, H.
Neuroimage   13(5) 877-890   2001年5月   [査読有り]

Misc

 
アイコンタクト中に応答する運動前野ニューロン
神代真里,佐藤暢哉,勝山成美,泰羅雅登,中村克樹
電子情報通信学会技術研究報告   107 91-94   2007年
脳にあるナビゲーションシステム
佐藤暢哉,泰羅雅登
自動車技術   61 122-123   2007年   [依頼有り]
ナビゲーションに関連したサル頭頂葉内側部ニューロン.
佐藤暢哉,泰羅雅登
バイオインダストリー   26 94-97   2009年   [依頼有り]
ナビゲーションの神経機構
佐藤暢哉
Clinical Neuroscience   32 200-204   2014年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
心理学事典
Colman, AM(著)藤永保・仲真紀子(監訳)
丸善   2005年   
淑徳大学通信教育部教材 心理学基礎実験
佐藤 暢哉 (担当:共著)
ディーエスサービス   2009年10月   
心理学研究法3 学習・動機・情動
佐藤 暢哉 (担当:共著)
誠信書房   2011年11月   
行動生物学事典
上田恵介・岡ノ谷一夫・菊水健史・坂上貴之・辻和希・友永雅己・中島定彦・長谷川寿一・松島俊也 (編) (担当:分担執筆)
東京化学同人   2013年   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 佐藤 暢哉
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月

学歴

 
1991年4月
 - 
1995年3月
広島大学 総合科学部 
 
 
 - 
2000年3月
広島大学 生物圏科学研究科