大西 久男

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/02 17:34
 
アバター
研究者氏名
大西 久男
 
オオニシ ヒサオ
URL
http://www.osakagas.co.jp/company/csr/csrtopic/2008/1195878_1236.html
所属
大阪ガス株式会社
部署
エネルギー技術研究所
職名
副所長、 エグゼクティブリサーチャー
学位
博士(理学)(東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻)
その他の所属
京都工芸繊維大学

プロフィール

【所属】 大阪ガス株式会社 エネルギー技術研究所 副所長 エグゼクティブリサーチャー、 京都工芸繊維大学 特任教授
【経歴】1986年 東京大学工学部 合成化学科卒業
1988年 東京大学大学院工学系研究科 工業化学専攻修了
1988年 大阪ガス株式会社 入社
【専門分野】 センサー、機能性材料(金属酸化物、半導体、触媒等)、表面科学、薄膜、セラミックス、信頼性工学、安全・安心技術
【主な研究開発活動】
・イオン交換樹脂のガス吸着、吸収機構研究
・強誘電性セラミックスの物性と結晶軸配向性の相関研究
・半導体式ガスセンサーの検知機構解明
・高選択性ガスセンサー、地球環境計測用自然メタン発生量観測装置、製造所用高選択性ガス検知器開発
・表面反応に対する磁場効果の発見
・流体可視化用トレーサー微粒子開発 
・ワンタッチ式フレキ管継手開発・導入
・経年ガス栓更新用ガスコンセント、接続具等開発・商品化
・ガス・火災警報器の開発・商品化
・警報器の製造、設置、品質履歴トレーサビリティー管理システム開発・導入
・電池駆動ガス漏れセンサー技術を世界初開発、電池駆動警報器技術開発
・日本ガス協会を兼務し、「次世代高信頼性ガスセンサー技術開発」PJに従事
センサーメーカー各社、日本ガス機器検査協会と連携し、電池駆動警報器用センサー技術の開発を全国規模で推進

研究分野

 
 

経歴

 
1988年4月
 - 
1999年9月
大阪ガス株式会社に入社    総合研究所、基盤研究所、開発研究部にて  ガスセンサー、金属酸化物触媒、SOFC材料、機能性微粒子、光触媒の研究に従事
 
1999年10月
 - 
2005年6月
 同社  営業技術部、設備技術部、導管部にて  都市ガス供給システム、材料の開発、警報器等の安全機器、ガスメーターの開発・品質管理に従事
 
2005年6月
 - 
2007年3月
 同社  エネルギー技術研究所にて  金属・セラミックス材料、センサー技術、SOFC材料の研究開発に従事
 
2008年11月
 - 
2010年6月
 同社  燃料電池システム部  兼務
 
2008年6月
 - 
2012年3月
日本ガス協会 兼務  技術開発部にて  「次世代高信頼性ガスセンサー技術開発プロジェクト」技術WGリーダー
 
2007年4月
 - 
2013年4月
 同社   エネルギー技術研究所にて  都市ガスの供給・消費に関わる安全技術、触媒・センサー・計測制御技術の研究開発チームのマネジャー
 
2010年9月
 - 
現在
京都工芸繊維大学  特任教授 兼任
 
2013年4月
 - 
現在
 同社  エネルギー技術研究所にて  副所長 エグゼクティブリサーチャー
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1988年3月
東京大学大学院 工学系研究科 工業化学専攻 修士課程
 
1983年4月
 - 
1986年3月
東京大学 工学部 合成化学科
 
 
 - 
1983年3月
大阪府立工業高等専門学校  工業化学科
 

委員歴

 
2012年9月
 - 
現在
文部科学省 科学技術政策研究所 科学技術動向研究センター  科学技術専門家ネットワーク 専門調査員
 
2011年4月
 - 
現在
日本科学技術連盟 信頼性・品質技術研究会  運営委員
 
2009年1月
 - 
現在
電気化学会  化学センサー研究会 委員
 
2007年4月
 - 
2012年3月
関西安全・安心を支える科学技術推進会議  幹事
 
2010年4月
 - 
2011年3月
日本科学技術連盟  信頼性開発技術研究会 運営委員
 

受賞

 
1992年6月
社団法人日本ガス協会  論文賞  「Hall効果測定による酸化スズ可燃性ガスセンサー検知機構の研究」, J. Applied Physics, Vol. 69, No. 12, 8368 (1991).
 
反応性スパッタリングにより作成された酸化スズ薄膜可燃性ガスセンサーの多様な温度・雰囲気中でのHall効果測定に成功した。可燃性ガス濃度によるセンサーの電気伝導度変化は、キャリア電子濃度のみにより支配され、移動度の変化は無視できるほど小さいことが明らかになった。このことは、空乏層厚みやDebye長さに較べて一次結晶粒子径が十分小さい(10~20 nm程度)ため、もはや粒内部と表面・粒界部の間には明確な区別が存在しないことに起因していると考えられ、可燃性ガスの表面反応に伴う吸着酸素量の変化によ...
2002年6月
社団法人 日本ガス協会  技術賞  「ワンタッチ式フレキ管継手の開発」
受賞者: 新和産業との共同受賞
 
2002年10月
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会 平成 14 年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者 経済産業大臣賞 「ガス警報器内蔵スピーカーのリユース」
 
2003年6月
社団法人 日本ガス協会 技術大賞 「ワンタッチ式フレキ管継手の開発」
受賞者: 新和産業と共同受賞
 
2012年1月
公益社団法人 電気化学会 化学センサ研究会 平成24年度(第15回)清山賞  「酸​化​ス​ズ​系​半​導​体​ガ​ス​セ​ン​サ​の​基​礎​お​よ​び​応​用​技​術​の​研​究​開​発」
 
ガス警報器用センサーとして実用化されている酸化スズ系半導体ガスセンサーのガス検知機構を解明し、ナノ柱状構造を有する高感度酸化スズ薄膜に選択触媒層を組合せた高選択性メタンセンサーを開発した。更に、MEMS技術を活用し長期電池駆動可能な超省電力メタンセンサーを開発した。

論文

 
SASAKI H, OHNISHI H, IPPOMMATSU M
J Phys Chem   94(10) 4281-4283   1990年5月   [査読有り]
773Kにおいて、H2-O2反応が表面上で進行している時、外部磁場の印可により酸化スズ薄膜の電気伝導度が増加する特異な現象が見いだされた。電気伝導度の増加率は、磁場強度の二乗に比例しており、このような現象は、H2-O2反応が進行している条件でのみ観察されることが明らかとなり、「表面吸着酸素と気相中の水素の反応速度が、外部磁場の印可により増大する」というそれまで知られていなかった効果によることを見いだした。
OTOSHI S, SASAKI H, OHNISHI H, HASE M, ISHIMARU K, IPPOMMATSU M, HIGUCHI T, MIYAYAMA M, YANAGIDA H
J Electrochem Soc   138(5) 1519-1523   1991年5月   [査読有り]
Perovskite oxides Formula , [Formula and Formula , Formula ] containing A site defects were studied by thermal analysis, measuring of the temperature dependence of electrical conductivity (373–1273 K) and x‐ray diffraction. The results showed that...
IPPOMMATSU M, OHNISHI H, SASAKI H, MATSUMOTO T
J Appl Phys   69(12) 8368-8374   1991年6月   [査読有り]
反応性スパッタリングにより作成された酸化スズ薄膜可燃性ガスセンサーの多様な温度・雰囲気中でのHall効果測定に成功した。可燃性ガス濃度によるセンサーの電気伝導度変化は、キャリア電子濃度のみにより支配され、移動度の変化は無視できるほど小さいことが明らかになった。このことは、空乏層厚みやDebye長さに較べて一次結晶粒子径が十分小さい(10~20 nm程度)ため、もはや粒内部と表面・粒界部の間には明確な区別が存在しないことに起因していると考えられ、可燃性ガスの表面反応に伴う吸着酸素量の変化によ...
OHNISHI H, SASAKI H, IPPOMMATSU M, MARTEAU S
J Phys Chem   96(1) 372-374   1992年1月   [査読有り]
水素を含む空気中、773Kにおいて、電気伝導度の過渡応答特性を測定することにより、酸化スズ薄膜表面上のH2-O2反応に対する外部磁場効果の過渡応答特性の定量的解析を行った。この結果と、H2-O2反応速度項に磁場効果項を導入した速度論微分方程式の解析より、「外部磁場効果は、表面上の吸着酸素と気相中の水素との反応の頻度因子が磁場により増大することに起因している」というモデルの定量的妥当性が確認された。
OHNISHI H, SASAKI H, IPPOMMATSU M
Z Phys Chem   182(1/2) 309-319   1993年   [査読有り]
表面上で進行するH2-O2反応がEley-Rideal型反応であることが期待されるCuOにおいても、表面反応によるH2Oの生成速度の変化を測定することにより、H2-O2反応に対する外部磁場効果の直接測定に成功した。5Tの磁場印加による反応速度の増加率は、約9%に達することがわかった。
OHNISHI H, SASAKI H, IPPOMMATSU M
Studies in Surface Science and Catalysis Vol. 75, New Frontiers in Catalysis, Parts A-C, Proceedings of the 10th International Congress on Catalysis, 19-24 July, 1992, Budapest, Hungary   75(Pt B) 1891-1894   1993年5月   [査読有り]
表面反応によるH2Oの生成速度の変化を測定することにより、酸化スズ表面上のH2-O2反応に対する外部磁場効果の直接測定に成功した。623Kにおける5Tの磁場印加による反応速度の増加率は、約14%に達することがわかった。磁場効果の大きさは、酸化スズの有する酸素欠陥量に大きく依存しており、酸素欠陥により供給されるキャリア電子により生成される表面吸着酸素種O2-の量に依存することが示された。
OHNISHI H, SASAKI H, MATSUMOTO T, IPPOMMATSU M
Sens Actuators B Chem   14(1/3) 677-678   1993年6月   [査読有り]
酸化スズ薄膜可燃性ガスセンサーの電気伝導機構と表面反応機構が解明され、573-773 Kにおける可燃性ガスのセンシング機構の定量的モデルを提案した。電気伝導は、電子を生成する反応の速度と電子を消費する反応速度のバランスにより決定されること、またそれぞれの反応の律速段階を明らかにした。
杉浦 のぞみ, 大歳 正司, 梶村 敦子, 鈴木 稔, 大西 久男, 佐々木 博一, 一本松 正道
日本セラミックス協会学術論文誌 : Nippon Seramikkusu Kyokai gakujutsu ronbunshi   101(1175) 769-772   1993年7月   [査読有り]
大気中及び還元雰囲気中でAサイト欠陥La(Sr)CrO3の熱膨張特性を種々のSrドープ量について調べた。SOFCのインターコネクター材料としては①両雰囲気中では相転移が起こらず、②YSZと熱膨張率がほぼ一致し、③酸素欠陥の生成に起因して雰囲気の酸素分圧変化による体積膨張が小さい、ことが望まれるが、Srドープ量13%程度のものが電解質との熱膨張率差が小さく、最もインターコネクター材料として適していることが明らかにされた。
IPPOMMATSU M, OTOSHI S, SASAKI H, OHNISHI H, HIGUCHI T, MIYAYAMA M, YANAGIDA H
J Mater Sci   28(17) 4689-4692   1993年9月   [査読有り]
OHNISHI H, SASAKI H, IPPOMMATSU M
J Phys Chem   97(35) 8839-8841   1993年9月   [査読有り]
磁場印加による電気伝導度の増加率に対する磁場方位依存性、温度依存性、磁場強度依存性、水素濃度依存性の測定と定量的解析を行った。623Kにおいて5Tの磁場を印加したとき5.6%に達し、磁場効果の大きさが負電荷吸着酸素の量に依存していることを示唆している。磁場強度依存性、水素濃度依存性は、H2-O2反応速度項に磁場効果項を導入した速度論微分方程式により整合性良く説明することができた。
一本松正道, 大西久男
化学工業   44(10) 840-845   1993年10月
可燃性ガスセンサーとして最も広く使用されている酸化錫半導体センサーの動作原理、選択性および感度の決定因子、問題点、今後の開発の方向性について解説した。
MORI Yusuke, YAGI Hiromasa, DEGUCHI Masahiro, SOGI Tadayuki, YOKOTA Yoshihiro, EIMORI Nobuhiro, YAGYU Hiroyuki, OHNISHI Hisao, KITABATAKE Makoto, NISHIMURA Kazuhito, HATTA Akimitsu, ITO Toshimichi, HIRAO Takashi, SASAKI Takatomo, HIRAKI Akio
Japanese journal of applied physics. Pt. 1, Regular papers & short notes   32(10) 4661-4668   1993年10月   [査読有り]
The crystallinities and electrical properties of homoepitaxial diamond films grown from carbon monoxide have been investigated. The films were grown on high-pressure synthesized diamond (100) and (111) substrates by microwave plasma chemical vapor...
OHNISHI H, IPPOMMATSU M
Surf Sci   298(1) L191-L195   1993年12月   [査読有り]
酸化スズ表面で進行するH2-O2反応のうち、活性錯合体OH2-を経由するものが磁場印加により加速されることが示唆されたことや、この効果にH2/D2同位体効果が存在することから、この反応はEley-Rideal型反応であることなどが明らかとなった。外部磁場により活性錯合体を構成する擬似ラジカル対H・・Hの電子スピン対の一重項-三重項変換が引き起こされ、H・・Hの再結合確率が低下する結果、開裂確率が高まり反応速度が増大するものと考えられる 。これらのことからも、「SnO2表面上でのH2-O2反...
大西久男
【博士論文】 東京大学大学院 理学系研究科   (第11640号)    1994年2月   [査読有り]
酸化スズ表面で進行するH2-O2反応の速度が外部磁場印加により加速される現象を見出した。この現象は、不均一系触媒反応に対する磁場効果として稀少なものでありあるばかりでなく、高温で進行する実用的に重要な触媒反応について初めて見出されたものである。
H. Ohnishi, H. Sasaki, T. Matsumoto, M. Ippommatsu
Proc. of the 19th World Gas Conference -Milan   IGU/E7 94   1994年6月   [査読有り]
反応性スパッタリング法により得られる特異な柱状構造を有するメタン高感度酸化スズ薄膜の上にメタン以外の可燃性成分を選択的に酸化除去する触媒層を積層することにより、メタンに対する選択性が特異的に高いセンサーを開発することに成功した。
TABATA S, OHNISHI H, YAGASAKI E, IPPOMMATSU M, DOMEN K
Catal Lett   28(2/4) 417-422   1994年10月   [査読有り]
KUDO S, OHNISHI H, MATSUMOTO T, IPPOMMATSU M
Sens Actuators B Chem   23(2/3) 219-222   1995年2月   [査読有り]
NAGASAWA Y, OHNISHI H, MATSUMOTO T
Int Gas Res Conf   1995(Vol 2) 2036-2045   1996年2月   [査読有り]
NAGASAWA Y, TABATA K, OHNISHI H
Appl Surf Sci   121/122 327-330   1997年11月   [査読有り]
Gas sensing properties of SnO2 thin films with different microstructures fabricated by RF magnetron sputtering method were investigated over the temperature range 623–773 K, using the same concentration of H2 or CH4 containing dry air as test gase...
Katsuki Higaki, Shuzo Kudo and Hisao Ohnishi
Electrochemical and Solid-State Letters   1(2) 107-109   1998年6月   [査読有り]
We report that a notable sensitivity and remarkable selectivity for Formula , as compared to those for Formula and Formula , can be obtained in undoped Formula at temperatures below Formula on which Formula electrodes were formed. Formula doped wi...
大西久男
ニューセラミックス   11(8) 9-16   1998年8月
都市ガス事業における必要とされるガスセンサー技術を概説し、特に都市ガス業界独自のニーズの高いメタン、CO、NOxを検知する高選択性ガスセンサーの技術開発状況について紹介した。
西村寛之, 川口隆文, 山田昌宏, 田中敏英, 大西久男, 門脇あつ子, 安部隆
エコデザインジャパンシンポジウム論文集   2002 84-85   2002年12月
SUZUKI Takuya, KUNIHARA Kenji, KOBAYASHI Mitsuo, TABATA Soichi, HIGAKI Katsuki, OHNISHI Hisao
Sens Actuators B Chem   109(2) 185-189   2005年9月   [査読有り]
A micromachined gas sensor based on a catalytic thick film/SnO2 thin film bilayer and a thin film heater was investigated for CH4 sensing. The sensor demonstrated good sensitivity and high selectivity with low power consumption. The thin film heat...
TABATA Soichi, HIGAKI Katsuki, OHNISHI Hisao, SUZUKI Takuya, KUNIHARA Kenji, KOBAYASHI Mitsuo
Sens Actuators B Chem   109(2) 190-193   2005年9月   [査読有り]
A micromachined gas sensor based on a catalytic thick film/SnO2 thin film bilayer and a thin film heater was investigated for CO sensing. The sensor demonstrated good sensitivity and high selectivity with low power consumption.
The thin film heate...
大西久男
マテリアル インテグレーション   21(5/6) 163-173   2008年5月   [招待有り]
http://chemsens.electrochem.jp/publication/menu.pdf
ガスセンサ技術の都市ガス事業における重要性、家庭用都市ガス警報器とこれらに用いられる半導体ガスセンサを中心に開発の歴史や基礎的検知メカニズム、いくつかの研究トピックスについて紹介し、解決すべき課題や今後の研究開発に求められる事項を明らかにした。
大西 久男
Chemical sensors   28 71-77   2012年6月   [招待有り]

Misc

 
Highly Selective Methane Sensor
大西 久男
48th Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry, Paris, France, August 31 to September 5, 1997.      1997年8月
一本松 正道, 大西 久男
化学工業   44(10) p840-845   1993年10月

書籍等出版物

 
電気化学会 化学センサ研究会 編 (担当:共著, 範囲:第4章 ガスセンサの応用 都市ガス業界におけるガスセンサ技術の現状と課題)
ティー・アイ・シィー   2008年6月   ISBN:4924890707
都市ガス事業におけるガスセンサ技術の重要性、家庭用都市ガス警報器とこれらに用いられる半導体ガスセンサを中心に開発の歴史や基礎的検知メカニズム(電気伝導機構、表面反応機構)、ガス感度選択性向上の研究、都市ガス警報器の多機能化・高機能化について紹介し、解決すべき課題や今後の研究開発に求められる事項について解説した。

講演・口頭発表等

 
大西久男, MARTEAU S, 佐々木博一, 松本毅, 一本松正道
化学反応討論会講演要旨集   1990年5月   
大歳正司, 佐々木博一, 大西久男, 一本松正道
日本セラミックス協会年会講演予稿集   1990年5月   
大歳正司, 佐々木博一, 大西久男, 一本松正道
日本セラミックス協会年会講演予稿集   1990年5月   
大西久男, 佐々木博一, 松本毅, 一本松正道
電気化学秋季大会講演要旨集   1990年9月   
松本毅, 大西久男, 守家浩二
応用物理学会学術講演会講演予稿集   1990年9月   
一本松正道・大西久男・佐々木博一・松本 毅
第11回化学センサ研究発表会   1990年9月29日   電気化学会 化学センサ研究会
Measurement were made on the Hall effect of SnO2 thin film flammable gas sensors prepared by using the reactive sputtering method. The results revealed that when the electrical conductivity of the sensors changed with a change in the flammable gas...
松本毅, 大西久男, 守家浩二
電気学会センサ技術研究会資料   1990年12月14日   
大歳正司, 佐々木博一, 大西久男, 一本松正道, 樋口天光, 宮山勝, 柳田博明
電気化学協会大会講演要旨集   1991年3月   
Hisao OHNISHI
7th International Conference on Surface and Colloid Science, Compiegne, France, 7–13 July 1991   1991年7月7日   IUPAC
大西久男, 佐々木博一, 一本松正道
日本化学会講演予稿集   1991年9月   
大西久男、佐々木博一、松本毅、一本松正道
第13回化学センサ研究発表会   1991年10月13日   電気化学会 化学センサ研究会
The mechanisms of electric conduction and surface reaction on the SnO2 thin film gas sensors were resolved, and a quantiative model on the sensing mechanism was proposed. Electric conductivity of SnO2 is determined by only carrier electron density...
The External Magnetic Field Effect on the H2-O2 Reaction on the SnO2 Surface
H. Ohnishi, H. Sasaki and M. Ippommatsu
10th International Congress on Catalysis, 19-24 July, 1992, Budapest, Hungary   1992年7月19日   
田畑総一, 大西久男, 一本松正道, 堂免一成
日本化学会講演予稿集   1992年9月   
大西久男、工藤周三、松本毅、一本松正道
第15回化学センサ研究発表会   1992年9月24日   電気化学会 化学センサ研究会
We have developed high selectivity CH4 sensors based on SnO2 semiconductor thin films. The SnO2 thin films were deposited on sapphire substrate by the reactive RF magnetron sputtering method. And the gas selectivity was given by the laminating lay...
八木弘雅, 森勇介, 西村一仁, 曽木忠幸, 大西久男, 八田章光, 平木昭夫
応用物理学関係連合講演会講演予稿集   1993年3月   
工藤周三, 大西久男, 松本毅, 一本松正道
電気化学秋季大会講演要旨集   1993年9月   
大西久男, 松本毅, 一本松正道
応用物理学会学術講演会講演予稿集   1993年9月   
大西久男, 西垣雅司, 辻下正秀, 平野光, 一本松正道, 鶴谷毅, 池田裕二, 中島健
燃焼シンポジウム講演論文集   1993年10月   
来栖知恵, 工藤周三, 大西久男, 堀野裕治, 藤井兼栄
分析化学討論会講演要旨集   1994年   
森田一英, 神戸士郎, 大西久男, 大嶋重利, 奥山克郎
応用物理学関係連合講演会講演予稿集   1994年3月   
工藤周三, 大西久男, 一本松正道, 高野智, 若田光延, 山内尚雄
日本セラミックス協会年会講演予稿集   1994年4月   
神戸士郎, 佐藤賢治, 森田一英, 大西久男, 大嶋重利, 奥山克郎
日本化学会講演予稿集   1994年9月   
工藤周三、大西久男、高野智、若田光延、宇佐美亮、山内尚雄、坂井久
第19回化学センサ研究発表会   1994年9月19日   電気化学会 化学センサ研究会
We have developed NO sensors made of Bi2Sr2(Ca1-yYy)Cu2Ox (y=0, 0.8) thin films. Bi2Sr2(Ca1-yYy)Cu2Ox (y=0, 0.8) thin films showed the high sensitivity at low concentrations of NO and also showed hardly any selectivity to H2, CO and CH4 which are ...
藤丸直也, 辻下正秀, 西垣雅司, 大西久男, 淵上智子, 平野光, 角田敏一
燃焼シンポジウム講演論文集   1994年11月   
桧垣勝己, 大西久男, 岡田治
日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集   1996年10月   
大西久男, 田畑総一, 長沢陽祐
日本セラミックス協会秋季シンポジウム講演予稿集   1996年10月   
中野智子, 井上元, SOLOKIN M, 大西久男
日本気象学会大会講演予稿集   1997年10月   
http://ci.nii.ac.jp/naid/10002385821
TABATA S, OHNISHI H, HAMADA M, NISHIUCHI Y, FUKUI E, NAKATANI M
Conf Proc Int Conf Exhib Liq Nat Gas   1998年   
大西久男
ニューセラミックスセミナー・テキスト   1998年3月   
大西 久男
薄膜センサ技術分科会 第42回分科会   1998年9月24日   センシング技術応用研究会
大西久男, 木村充志, 藤沢正造, なた橋則秀
日本ガス協会通常総会都市ガスシンポジウム発表要旨集   2001年6月13日   
大西久男, 藤沢正造, 木村充志, 柴淵利夫, 中岡幹夫, 雁木和良
日本ガス協会通常総会都市ガスシンポジウム発表要旨集   2002年6月12日   
TABATA S, HIGAKI K, OHNISHI H, SUZUKI T, KUNIHARA K, KOBAYASHI M
Chem Sens   2004年7月11日   
SUZUKI T, KUNIHARA K, KOBAYASHI M, TABATA S, HIGAKI K, OHNISHI H
Chem Sens   2004年7月11日   
大西 久男
コラボレーティブものづくりディ2005   2005年4月12日   日経ものづくり
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050406/103495/
安全・安心をご提供する保安機器であるガス警報器の信頼性を一層高めるため,設 計の高度化と併せて、製品一台単位の製造履歴と設置先を紐付け検索可能なトレー サビリティーシステムを富士電機機器制御㈱、新コスモス電機㈱と共同で構築し た。品質管理上の対処の迅速化・高精度化や性能向上に有益な情報取得などの取り 組みを紹介する。
大西 久男
第69回化学センサ研究会   2007年1月12日   電気化学会 化学センサ研究会
ガスセンサ技術の都市ガス事業における重要性、家庭用都市ガス警報器とこれらに用いられる半導体ガスセンサを中心に開発の歴史や基礎的検知メカニズム、いくつかの研究トピックスについて紹介し、解決すべき課題や今後の研究開発に求められる事項を明らかにした。
野中篤, 中島崇, 中山敏郎, 大西久男, 野中英正, 岡田正文, 藤森裕樹, 井上智弘
Chem Sens   2010年9月2日   
大西 久男
Proceedings of the Chemical Sensor Symposium   2012年3月   
大西 久男
Proceedings of the Chemical Sensor Symposium 53(-) (-), 121-123, 2012-03   2012年3月29日   電気化学会化学センサ研究会
大西久男
電気化学会大会講演要旨集   2012年3月29日   
野中篤, 中島崇, 中山敏郎, 大西久男, 野中英正, 井上浩文, 岡田正文, 兼安一成
電気化学会大会講演要旨集   2013年3月29日   
野中篤, 中島崇, 中山敏郎, 大西久男, 野中英正, 井上浩文, 岡田正文, 兼安一成
Chem Sens   2013年3月29日   
野中 篤, 中島 崇, 大西 久男
Proceedings of the Chemical Sensor Symposium   2013年9月   
野中篤, 中島崇, 大西久男, 野中英正, 井上浩文, 岡田正文, 兼安一成
Chem Sens   2013年9月27日   

競争的資金等の研究課題

 
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO: エネルギーイノベーションプログラム、ナノテク・部材イノベーションプログラム
研究期間: 2008年4月 - 2013年3月    代表者: 山添 曻
 ガスの安全に対する非常に厳しい社会的認識に対して、CO中毒やガス漏れ事故を限りなくゼロに近づける必要があります。その対策として、ガス警報器を普及させることが効果的ですが、現在普及しているガス警報器はAC100V仕様であり、設置性・施工性の制約から普及率は低いのが現状です。そこで、当プロジェクトでは、高度な信頼性を確保しつつ、省電力技術による電池駆動(コードレス)可能な新しいCOセンサー・メタンセンサーを開発し、その普及を促進することを目的としました。
 各種検知原理に基づくCOおよびメタ...

特許

 
Kimio Ishimaru, Hideaki Kawahara, Masahiro Koga, Akio Nakashiba, Hisao Ohnishi
An energy supply system for supplying, in system interconnection, power received at a power receiving equipment from a power plant and power generated by a fuel cell to a power consuming installation, and supplying heat generated by the fuel cell ...
Masamichi Ippommatsu, Hisao Ohnishi, Shoji Otoshi, Hirokazu Sasaki, Minoru Suzuki
The invention relates to a fuel electrode for high-temperature solid electrolyte fuel cells and a process for manufacture of the electrode. The fuel electrode of the invention is a porous element composed of a high-melting metal, such as ruthenium...
Masamichi Ippommatsu, Hisao Ohnishi, Shoji Otoshi, Horikazu Sasaki, Minoru Suzuki
The invention relates to a fuel electrode for high-temperature solid electrolyte fuel cells and a process for manufacture of the electrode. The fuel electrode of the invention is a porous element composed of a high-melting metal, such as ruthenium...
一本松 正道, 鈴木 稔, 佐々木 博一, 大歳 正司, 大西 久男
曽木 忠幸, 大西 久男, 一本松 正道, 平木 昭夫, 川原田 洋
曽木 忠幸, 大西 久男, 一本松 正道, 平木 昭夫, 川原田 洋
一本松 正道, 大西 久男, 中谷 浩介, 田畑 総一, 工藤 周三
荒井 弘通, 大瀧 倫卓, 木村 秀樹, 大西 久男
中丸 哲也, 中村 隆一, 大西 久男
岡本 秀樹, 辻下 正秀, 西垣 雅司, 大西 久男, 平野 光
大西 久男, 田畑 総一, 横山 晃太
安部 隆, 冨田 明男, 大西 久男, 松原 義幸, 立石 雄幸
西村 寛之, 川崎 真一, 川口 隆文, 大西 久男, 門脇 あつ子, 阿部 隆, 澤田 寿子
川口 隆文, 西村 寛之, 川崎 真一, 山口 千春, 山田 昌宏, 大西 久男, 門脇 あつ子, 田中 信男, 植田 陽介
山田 昌宏, 川崎 真一, 西村 寛之, 川口 隆文, 山口 千春, 大西 久男, 門脇 あつ子, 田中 信男, 植田 陽介
川口 隆文, 西村 寛之, 川崎 真一, 山口 千春, 山田 昌宏, 大西 久男, 門脇 あつ子, 田中 信男, 植田 陽介
山口 千春, 川崎 真一, 西村 寛之, 川口 隆文, 山田 昌宏, 大西 久男, 門脇 あつ子, 田中 信男, 植田 陽介, 在間 弘朗
大西 久男, 田畑 総一, 横山 晃太, 長澤 陽祐, 岡田 治
大西 久男, 田中 信男, 植田 陽介, 楠野 元嗣, 小川 智司, 中村 幹夫, 浜谷 栄一郎, 石崎 重隆
藤沢 正造, 大西 久男, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
大西 久男, 安部 隆
大西 久男, 安部 隆, 佐々木 博一, 田畑 総一, 桧垣 勝己, 横山 晃太
藤沢 正造, 大西 久男, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
藤沢 正造, 大西 久男, 小村 篤則, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
藤沢 正造, 大西 久男, 小村 篤則, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
大西 久男, 橋本 猛, 西野 益司
藤沢 正造, 大西 久男, 小村 篤則, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
大西 久男, 橋本 猛, 安部 隆, 立石 雄幸
藤沢 正造, 大西 久男, 小村 篤則, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
藤沢 正造, 大西 久男, 植田 陽介, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
小林 裕, 日浦 孝久, 井上 正人, 大西 久男, 木村 充志, 鉈橋 則秀
大西 久男, 藤沢 正造, 木村 充志, 柴渕 利夫, 中岡 幹夫, 雁木 和良
大西 久男, 橋本 猛, 安部 隆
大西 久男, 橋本 猛, 安部 隆
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 国原 健二, 小林 光男, 松原 健, 鈴木 卓弥, 荻野 慎次
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 小知和 眞一, 鈴木 卓弥
植田 陽介, 大西 久男, 木村 充志
茶野 耕作, 大西 久男, 木村 充志, 藤沢 正造, 深木 隆行, 日下 淳, 平岡 哲也
岩川 恵, 原 敏行, 植田 陽介, 三宅 正和, 藤沢 正造, 木村 充志, 藤本 訓弘, 大西 久男
藤本 訓弘, 大西 久男, 木村 充志, 植田 陽介
大西 久男, 橋本 猛, 安部 隆
大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴
加藤 力雄, 石田 忠弘, 大西 久男, 橋本 猛, 木村 充志
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 荻野 慎次, 鈴木 卓弥, 松原 健, 国原 健二, 小林 光男
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 国原 健二, 鈴木 卓弥, 松原 健, 小林 光男
大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴, 渡邊 匡
大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴, 渡邊 匡
大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴, 平山 則行, 長瀬 徳美, 渡邊 匡
大西 久男, 談議 康晴, 橋本 猛, 平山 則行, 長瀬 徳美, 渡邊 匡
長瀬 徳美, 渡邊 匡, 平山 則行, 大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴
大西 久男, 橋本 猛, 談議 康晴
小林 光男, 吉田 誠, 岡村 誠, 鈴木 卓弥, 国原 健二, 田畑 総一, 大西 久男, 檜垣 勝己
井上 修一, 川口 隆文, 大西 久男, 西村 寛之, 佐々木 博一, 羽山 秀和, 福井 俊巳, 孫 仁徳, 面田 亮
井上 修一, 川口 隆文, 大西 久男, 西村 寛之, 佐々木 博一
井上 修一, 川口 隆文, 大西 久男, 木村 憲泰, 河原林 幹治
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 小知和 眞一, 鈴木 卓弥
田畑 総一, 檜垣 勝己, 佐々木 博一, 大西 久男, 国原 健二, 鈴木 卓弥, 松原 健, 小林 光男
小澤 由規, 大西 久男
大西 久男, 田畑 総一, 岡村 誠, 鈴木 卓弥, 国原 健二, 前田 賢彦
鈴木 卓弥, 岡村 誠, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤
野中 篤, 大西 久男, 野中 英正, 中山 敏郎, 井上 智弘, 加藤 由起
吉田 稔貴, 鈴木 卓弥, 成田 政隆, 岡村 誠, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
國松 俊佑, 毛笠 明志, 大西 久男
國松 俊佑, 毛笠 明志, 大西 久男
中島 崇, 野中 篤, 大西 久男, 野中 英正, 中山 敏郎, 井上 智弘, 岡田 正文, 加藤 由起
中島 崇, 野中 篤, 大西 久男, 野中 英正, 西村 寛之, 中山 敏郎, 井上 智弘, 岡田 正文, 加藤 由起
中島 崇, 野中 篤, 大西 久男, 野中 英正, 中山 敏郎, 井上 智弘, 岡田 正文, 加藤 由起
田村 至, 大西 久男, 小池 隆, 北村 芳久, 市川 恵, 廣田 一弘
上岡 剛, 佐々木 昭治, 渡邊 匡, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
上岡 剛, 佐々木 昭治, 渡邊 匡, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
上岡 剛, 佐々木 昭治, 渡邊 匡, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
鈴木 卓弥, 成田 政隆, 小林 誠, 石河 範明, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
岡村 誠, 鈴木 卓弥, 成田 政隆, 古田 稔貴, 野中 篤, 大西 久男, 中山 敏郎, 中島 崇
大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 鈴木 卓弥, 岡村 誠, 中島 崇, 国原 健二, 前田 賢彦
中山 敏郎, 大西 久男, 中島 崇, 丹羽 淳, 花阪 文宏, 在間 弘朗, 大仲 淳子
岡村 誠, 鈴木 卓弥, 小林 誠, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
丹羽 淳, 荘所 大策, 北島 さつき, 大仲 淳子, 中山 敏郎, 中島 崇, 大西 久男, 野中 篤
丹羽 淳, 荘所 大策, 北島 さつき, 大仲 淳子, 中山 敏郎, 中島 崇, 大西 久男, 野中 篤
岡村 誠, 鈴木 卓弥, 小林 誠, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
松本 晋一, 黒江 靖, 栗林 晴美, 宮藤 章, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇
松本 晋一, 黒江 靖, 栗林 晴美, 宮藤 章, 大西 久男, 中山 敏郎, 野中 篤, 中島 崇