小野 道之

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/09 03:01
 
アバター
研究者氏名
小野 道之
所属
筑波大学
部署
生命環境系
職名
准教授
学位
博士(理学)(筑波大学)

研究分野

 
 

受賞

 
2011年9月
日本植物学会 日本植物学会賞 特別賞
 
遺伝子組換え植物に関する研究基盤構築と理解増進に関する貢献
2006年8月
第8回国際植物分子生物学会議 第8回国際植物分子生物学会議のポスター賞
 
2000年3月
財団法人 内藤記念科学振興財団 第12回内藤コンファレンス、ポスター賞
 
アサガオのGLPの花成誘導効果

論文

 
自主研究支援を通した未来の科学者の育成(インタラクティブセッション,次世代の科学力を育てる : 社会とのグラウンディグを進展させるために)
尾嶋, 好美; 佐藤, 忍; 小野, 道之
年会論文集   36 544-545   2012年8月
Pitaksaringkarn, Weerasak; Matsuoka, Keita; Asahina, Masashi; Miura, Kenji; Sage-Ono, Kimiyo; Ono, Michiyuki; Yokoyama, Ryusuke; Nishitani, Kazuhiko; Ishii, Tadashi; Iwai, Hiroaki; Satoh, Shinobu
PLANT JOURNAL   80(4) 604-614   2014年11月
筑波大学遺伝子実験センター長 鎌田博先生のご逝去を悼む(談話室)
小野, 道之
植物の生長調節   49(1) 85-87   2014年5月
次世代の科学技術人材の育成方法について〜高校生対象の科学研究コンテストおよび研究環境の日米比較から〜
尾嶋好美;町田龍一郎;佐藤忍;小野,道之
科学教育研究   37(4) 295-306   2013年12月   [査読有り]
MOLECULAR CLONING AND IDENTIFICATION OF CONSTITUENT PROTEIN GENE OF THE NUCLEAR MATRIX FROM SOMATIC EMBRYOS OF CARROT(Daucus carota L. )
XU, Zhen-jun;MASUDA, Kiyoshi;TAKAHASHI, Seiko;ITOH, Akiko;UEDA, Kenji;ONO, Michiyuki;INOUE, Masayasu
Plant and cell physiology   37(0) 83   1996年3月

書籍等出版物

 
図解 植物バイオテクノロジー
古川仁朗;小野道之;鎌田博;國武久登;柴田大輔;中野優;三位正洋
実教出版   2013年   
植物バイオテクノロジー 指導書
古川仁朗;小野道之;鎌田博;國武久登;柴田大輔;中野優;三位正洋
実教出版   2013年   
GerminとGermin-Like Protein
小野道之;小野公代 (担当:監修)
植物の化学調節 植物の化学調節    1999年12月   
植物の光周性と生物時計に関わる遺伝子
小野道之;小野公代 (担当:監修)
日本時間生物学会会誌 日本時間生物学会会誌    2000年5月   
生物時計のはなし-サーカディアンリズムと時計遺伝子-
小野公代;小野道之
  羊土社   2000年1月   

競争的資金等の研究課題

 
花成誘導・花芽分化の分子機構に関する研究
植物の生物時計に関する研究
遺伝子組換えの国民的理解に関する研究
研究期間: 2001年4月   
遺伝子組換え植物の安全性評価に関する研究
CRES-T法を基盤とした花きの高度形質制御技術の実用化
花き研究所、産業技術総合研究所、岩手生物工学研究所、北興化学工業、サントリー株式会社: 国内共同研究
研究期間: 2008年10月 - 2011年3月    代表者: 大坪憲弘
変化朝顔の再現を通した遺伝子組換え技術の教育的・文化的理解の促進

委員歴

 
2015年3月
 - 
2015年3月
第8回アサガオ研究集会の開催  世話人(主催者)
 
2007年
   
 
文部科学省ナショナルバイオリソースプロジェクト「アサガオ」  運営委員長
 
2002年
 - 
2003年
日本植物細胞分子生物学会  幹事長
 
2004年
 - 
2005年
日本植物細胞分子生物学会  役員
 
2004年
 - 
2005年
日本植物生理学会  評議員