researchmap
 

次期researchmapに関するご意見募集について


 科学技術振興機構(JST)では、次期researchmap(プロジェクト名:researchmap.V2)について
ご意見をいただくため、意見募集を実施いたします。
 この意見募集では、researchmap.V2で実装する機能や、業績を登録する際のデータ項目について、
皆さまのご意見をいただくものとなっております。

 次期researchmapでは、従来お寄せいただきましたご要望にお応えし、
以下のような新しい機能、データ項目を実装予定です。

 ・機関によるカスタム項目を設けることができ、機関独自の登録項目を設置できます。
 ・論文で、筆頭著者、責任著者、ラスト(シニア)オーサーのフラグを持つことができます。
 ・書籍等出版物で、翻訳者の項目を設けます。
 ・職階等をコード化し、より分析に適したデータ構造とします。

データ項目案についてのご意見募集はこちらから、
新機能についてのご意見募集はこちらからご覧ください


・実施期間 2016年12月22日(木)~2017年1月20日(金)

・お寄せいただいたご意見の利用目的
 いただいたご意見は、次期researchmapの仕様検討に役立ててまいります。
 ご意見に対し個別のご回答はいたしませんが、個人を特定しない形で、
 ご意見の一部を公開させていただくことがあります。
 
・お寄せいただいた個人情報の利用目的
   ご連絡先として任意で記載いただいた個人情報は、
   科学技術振興機構のプライバシーポリシー(http://www.jst.go.jp/privacy.html)に従い、
   適切に管理いたします。
   また、JSTからご意見について伺わせていただく際のご連絡先情報として使わせていただき、
   それ以外の用途では利用いたしません。


・問い合わせ窓口
 国立研究開発法人科学技術振興機構 https://researchmap.jp/public/inquiry/