researchmap
 

業績の類似チェック

2015年4月25日より、業績を追加、更新したときに
既に登録されている業績との類似チェックを行っています。

「同じ」とみなされた業績は追加せず、
既に登録されている「同じ」業績の足りない情報を補完しています。

類似チェックはすべての業績で行い、画面からの入力、インポート、
外部システムからのデータ取り込みにおいてチェックを行っています。

優先①または優先②に記載の項目が一致する場合、同じ業績と判断します。

詳細は下表をご覧ください。
業績優先順位同じとみなす条件
経歴科研費データベースから取り込んだときに取得した
研究者リゾルバーのID
年月(From)、所属、部署、職位、身分
論文・Misc外部データベース固有のIDやDOIのいずれか
《外部データベース固有のID》 DBLP、J-GLOBAL など
タイトル、出版年月
講演・口頭発表等 タイトル、開催年月日
受賞 受賞、受賞年月、授与機関
書籍等出版物外部データベース固有のIDやISBNのいずれか
《外部データベース固有のID》 e-Rad、CiNiiBooks など
タイトル
研究キーワード キーワード
研究分野 大分類、中分類、細目
担当経験のある科目 科目、機関名
所属学協会 所属学協会名
その他 タイトル、内容
Works 作品名、発表年月(From)
競争的資金等の研究課題研究課題番号
提供機関、タイトル、研究期間(From)、研究期間(To)
特許外部データベース固有のIDのいずれか
《外部データベース固有のID》
   特許番号、J-GLOBAL、e-Rad など
発明の名称
学歴 年月(From)、学校名、学部等、学科等
委員歴 年月(From)、団体名、委員名
社会貢献活動 年月日(From)、タイトル、イベント・番組・新聞雑誌名


◇各業績の日付の類似チェックについて
  日付の類似チェックは、登録情報により相違します。
  
  比較する双方に年月日がある場合  → 年月日でチェック
  比較するどちらかが年月だけの場合 → 年月でチェック
  比較するどちらかが年だけの場合  → 年でチェック
  

◇優先順位について
  ①の項目に登録がなく比較が出来ない場合は、②のチェックを行います。
  

◇業績の移動
  講演・口頭発表等から論文、Miscに移動する場合に、類似する業績があればマージします。
 

 

全文情報へのリンクの追加(DOI付与)

researchmapでは、機械的に以下のデータ整備を行っています。

 業績情報(論文、Misc)へ、全文情報へのリンクの追加(DOI付与)を行っています。
 情報の付与にあたっては正確性の向上に努めておりますが、もし誤りがありましたら
 お手数をおかけいたしますが、問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。
  
  (i)処理内容
   タイトル、著者名、誌名、巻、号、ページ、発行年、ISSNなどの情報について、
   ある程度の表記揺れを吸収した上でDOI情報が取得できたものは、
   researchmapの研究者情報に反映していきます。

    (a)論文、Miscに対して、以下の項目について上書きします
       -形式が不正なDOI
       -巻、号、開始ページ、終了ページ
    (b)その他の項目については、データがなければ補完します

  (ii)予定日時と処理範囲
   2015年8月8日(土)10:00~18:00(予定)
    ※メンテナンスが終了次第、サービスを再開いたします    
    ※2013年9月3日までにresearchmapに登録されていた業績情報(論文、Misc)を
     対象に処理を行ないます。
   
 この作業は今後、随時行いますので、更新する際に追加された情報を確認してください。