researchmap
 
ピックアップ研究者
富士通研究所
企業の研究所で暗号技術に関する研究開発を行っています。主な研究テーマは、RSA暗号や楕円曲線暗号を含む公開鍵暗号の理論的安全性、および、現...
 

正当なCSSです!

 

大学ICT推進協議会 2015年度年次大会 企画セッション

「大学とresearchmapの連携のあり方について」


大学ICT推進協議会 2015年度年次大会において開催した、企画セッションの資料を掲載いたします。

本セッションでは、大学等の機関とresearchmapとはどのような連携がありうるか、さまざまな事例に基づいて紹介いたしました。
また、researchmapのデータを使用し、大学の費用負担を極力少なくして実施する研究状況の分析についてもご紹介いたしました。
ご来場いただきました皆さまに御礼申し上げます。

 
【日時】 12月2日(水) 10:00-11:30
【場所】 愛知県産業労働センタ-・ウインクあいち
【講演】・researchmap について 新井紀子 教授(国立情報学研究所)
    ・東洋大学におけるresearchmap活用事例 根岸哲也 課長(東洋大学)
    ・京都大学におけるresearchmap活用事例 古村隆明 特命准教授(京都大学)

 

発表資料

  国立情報学研究所 教授
     新井 紀子 氏
   (PDF:366KB)



  東洋大学 課長
     根岸 哲也 氏
   (PDF:1,669KB)



  京都大学 特命准教授
     古村 隆明 氏
   (PDF:408KB)