戸田 年総

J-GLOBALへ         更新日: 13/10/28 18:39
 
アバター
研究者氏名
戸田 年総
 
トダ トシフサ
URL
http://www.proteome.jp/TMIG-PCC/currecurum_vitae.html
所属
横浜市立大学
部署
生命医科学研究科
職名
特任教授
学位
理学博士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2011年12月
 - 
現在
公立大学法人 横浜市立大学 先端医科学研究センター 特任教授
 
2009年4月
 - 
2011年11月
地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 研究所 老化機構研究チーム 研究副部長
 
2005年4月
 - 
2009年3月
財団法人東京都高齢者研究・福祉振興財団 東京都老人総合研究所 老化ゲノムバイオマーカー研究チーム 研究副部長
 
2002年4月
 - 
2005年3月
財団法人東京都高齢者研究・福祉振興財団 東京都老人総合研究所 プロテオーム共同研究グループ グループリーダー
 
1993年4月
 - 
2002年3月
財団法人東京都老人総合研究所 遺伝子情報部門 主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
1977年
大阪大学大学院 理学研究科 生物科学専攻
 
 
 - 
1975年
大阪大学 理学部 化学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
日本電気泳動学会  広報担当常務理事
 

受賞

 
1983年
日本電気泳動学会児玉賞
 

Misc

 
Protein disulfide isomerase-P5, down-regulated in the final stage of boar epididymal sperm maturation, catalyzes disulfide formation to inhibit protein function in oxidative refolding of reduced denatured lysozyme
Akama K, Horikoshi T, Sugiyama A, Nakahata S, Akitsu A, Niwa N, Intoh A, Kakui Y, Sugaya M, Takei K, Imaizumi N, Sato T, Matsumoto R, Iwahashi H, Kashiwabara SI, Baba T, Nakamura M, Toda T.
Biochim Biophys Acta   1804(6) 1272-1284   2010年   [査読有り]
Involvement of Galectin-3 with Vascular Cell Adhesion Molecule-1 in Growth Regulation of Mouse BALB/3T3 cells
Tadokoro T, Ikekita M, Toda T, Ito H, Sato T, Nakatani R, Hamaguchi Y, Furukawa K
J. Biol. Chem.   284(51) 35556-35563   2009年   [査読有り]
Proteomic analysis of protein complexes in human SH-SY5Y neuroblastoma cells by using blue-native gel electrophoresis: An increase in lamin A/C associated with heat shock protein 90 in response to 6-hydroxydopamine-induced oxidative stress
Nakamura M, Morisawa H, Imajoh-Ohmi S, Takamura C, Fukuda H, Toda T
Exp. Gerontol.   44(6-7) 375-382   2009年   [査読有り]
A comparative analysis of the proteins between the fibroblasts from Werner's syndrome patients and age-matched normal individuals using two-dimensional gel electrophoresis.
Mech. Ageing Dev., 100, 133-143, 1998   
A method of microcomputer-aided two-dimensional densitometry: An apparatus equipped with a charge-coupled device camera, and an algorithm of microcomputer programming.
Electrophoresis, 5, 1984   

競争的資金等の研究課題

 
細胞老化のプロテオーム解析
国際共同研究
研究期間: 1996年   
老化バイオマーカー探索