廣瀨 直喜

J-GLOBALへ         更新日: 16/03/10 19:36
 
アバター
研究者氏名
廣瀨 直喜
 
ヒロセ ナオキ
ハンドル
nahi_supercomp
URL
http://e-blueridge.info
所属
自営コンサルタント NH's SOHO e-blueridge
部署
自営者
職名
自営者
学位
工学博士(東京大学)

プロフィール

工博 廣瀨 直喜 (ひろせ なおき)
   (UTF8では表示できません.正しい字は
   戸籍統一文字107160廣(广+黄)
   戸籍統一文字210440瀨(シ+束+刀+貝) )
自営技術相談 NH'sSOHO/e-Blueridge イーブルーリッジ
 ハイパフォマンスコンピューティング,計算空気力学 遷音速空気力学
 航空宇宙工学,パソコン指導,その他
 航空宇宙技術研究40年国際交流豊かな経験を活かしたご相談に応じます
 旧科学技術庁航空宇宙技術研究所(32年6ヶ月)
 元(独)宇宙航空研究開発機構 総合技術研究本部(6ヶ月)

研究分野

 
 

経歴

 
1971年4月
 - 
2004年3月
科学技術庁航空宇宙技術研究所->(独)宇宙航空研究開発機構総合技術研究本部
 
2004年4月
 - 
2006年3月
同招聘研究員
 
2004年4月
 - 
2009年3月
- Asian Technology Information Program Senior Technology Advisor 上級技術顧問
 
2008年1月
 - 
2011年12月
- 日本ビジュアルニューメリックス株式会社技術顧問 技術顧問
 

学歴

 
 
 - 
1971年
東京大学 工学系研究科 航空学専攻
 
 
 - 
1966年
日本大学  機械工学科航空工学専修課程
 

委員歴

 
 
   
 
AIAA(米国航空宇宙学会)  Associate Fellow
 
 
   
 
日本機械学会  1980-1983 P-SC47 「流体工学における電算機利用に関する調査研究分科会」委員 1983-1985 RC-71 「流れの数値シミュレーション調査研究分科会」委員 1985- RC-78 「流れ解析プログラム開発研究分科会」委員 1985- 「機械工学におけるコンピュータ・アナリシス」シリーズ流体工学委託出版分科会委員
 
 
   
 
日本航空宇宙学会  1992 会計理事 1991 庶務理事 1983,1984,1987,1991,1992 評議員 1982-1983 会誌編集委員会委員
 

Misc

 
Blunt Trailing Edge Analysis of Supercritical Airfoils by a Navier-Stokes Code
ICAS Paper 90-6-6-3, (1990)   
Computation of HYFLEX Aerodynamic Heating at HEK Shock-Tunnel Test Conditions
AIAA Paper 99-3493   
Computational Transonic Aerodynamics Research in JAPAN
Proc. IUTAM Symposium TRANSSONICUM III, Gottingen, May 24-27, 1988, Springer Ver., pp.33-47   
Euler Flow Analysis of Turbine Powered Simulator and Fan Jet Engine
Journal of Propulsion and Power Vol.7, No.6, pp.1015-1022, 1991   
Large Scale Parallel Direct Numerical Simulation of a Separating Turbulent Boundary Layer Flow
3rd ISHPC 2K, Oct 16-18, 2000, Tokyo   

書籍等出版物

 
流れの数値シミュレーション(日本機械学会編集,共著)
コロナ社   1988年   
圧縮流体解析(数値流体力学シリーズ第2巻)(共著)
東京大学出版会   1995年   
航空宇宙辞典増補版 担当項目 "CFD"(共著)
地人書館   1995年   
流体実験ハンドブック 担当 第8章3節 数値実験の基礎
朝倉書店   1997年   
「数値流体力学基礎と応用」 担当 "第18 章航空宇宙への応用"の中の"遷音速ポテンシャル解析と設計"(pp.388-390)(共著)
東京大学出版会   1992年   

講演・口頭発表等

 
NAL Computers and CFD - Numerical Wind Tunnel -
Donation Ceremony of Numerical Wind Tunnel and Fujitsu Supercomputers at the Computer History Museum, Mountain View, California   2008年   

競争的資金等の研究課題

 
1. HPC,スーパーコンピューティングの普及啓蒙 2. CFD検証 3. 遷音速計算空気力学 4. 超音速計算空気力学 5. 流体力学
研究期間: 2004年 - 2013年
航空宇宙その他分野のHPC,スーパーコンピューティングの普及啓蒙と実用化を目指す諸活動を進める