内田 伸子

J-GLOBALへ         更新日: 14/06/11 11:50
 
アバター
研究者氏名
内田 伸子
 
ウチダ ノブコ
学位
学術博士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科 人間発達科学専攻 理事〈副学長〉
 

委員歴

 
1997年
 - 
2000年
日本心理学会  理事,編集委員
 
1997年
 - 
2000年
日本教育心理学会  常任理事,研究委員会委員,年報編集委員
 
1992年
   
 
日本発達心理学会  理事
 
1997年
 - 
2000年
日本読書学会  編集委員,常任理事
 

受賞

 
1976年
城戸奨励賞(日本教育心理学会より)
 
1982年
読書科学研究奨励賞(日本読書学会より)
 
2000年
読書科学賞(日本読書学会より)
 

Misc

 
文章理解と知識の獲得における目標構造の役割
お茶の水女子大学人文科学紀要   34    1981年
説明文の記憶と理解に及ぼす視点の効果
読書科学   25(2)    1981年
子どもはいかに作文を書くか
教育心理学研究   29(4)    1981年
スキーマ理論における"発達"の問題をめぐって
サイコロジー   24    1982年
幼児期における会話の構造
お茶の水女子大学人文科学紀要   35    1982年

書籍等出版物

 
子どもの世界づくり-幼児心理学への招待-
サイエンス社   1989年   
子どもの文章-書くこと・考えること-
東京大学出版会   1990年   
想像力の発達 -創造的想像のメカニズム
サイエンス社   
言語機能の発達
金子書房   1990年   
乳幼児心理学
有斐閣   1991年   

競争的資金等の研究課題

 
文章生成の情報処理過程
読み書き能力獲得の過程
語意獲得とカテゴリー形成の関係