大谷 吉生

J-GLOBALへ         更新日: 13/02/15 02:42
 
アバター
研究者氏名
大谷 吉生
 
オオタニ ヨシオ
URL
http://clean.ch.t.kanazawa-u.ac.jp/3kouza/index.html
所属
金沢大学
部署
理工研究域 自然システム学系 理工研究域 自然システム学系
学位
工学博士(シラキュース大学), 工学修士(金沢大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1982年
 - 
1991年
: 金沢大学工学部 助手 助手 
 
1991年
 - 
1993年
: 金沢大学工学部 講師 講師 
 
1993年
 - 
1998年
: 金沢大学工学部 助教授 准教授 
 
1997年
 - 
1998年
: 文部省在外研究員(Harvard 大学・公衆衛生学部) 研究員 
 
2005年
 - 
2010年
: 北陸科学技術先端大学 客員教授 客員教授 
 

学歴

 
 
 - 
1982年
シラキュース大学大学院 工学研究科 化学工学
 
 
 - 
1977年
金沢大学 工学部 化学工学
 

委員歴

 
2004年
 - 
2008年
化学工学会  理事
 
1999年
 - 
1999年
日本エアロゾル学会  理事
 
1999年
 - 
1999年
粉体工学会  評議員
 
1999年
 - 
1999年
静電気学会  理事
 
2004年
 - 
2008年
日本エアロゾル学会  理事
 

受賞

 
1998年
IP学術奨励賞
 
1998年
研究助成
 
1998年
研究助成
 
2004年
喫煙科学研究財団研究助成金
 
2006年
空気清浄協会 研究大会会長賞
 

Misc

 
並木 則和, 大谷 吉生, 江見 準, 〓 治文, 高柳 啓一, 高田 広行
エアロゾル研究   14(4) 338-347   1999年
タバコ副流煙中の粒子状・ガス状物質の相互作用
エアロゾル研究   15(2) 124-130   2000年
安藤伸治, 牧亨, 水谷卓, 並木則和, 江見準, 大谷吉生
粉体工学会誌   37(8) 572-579   2000年
安藤伸治, 牧亨, 中川泰緒, 江見準, 大谷吉生
粉体工学会誌   38(11) 795-800   2001年
ハニカム担持酸化チタン光触媒による室内有機ガス状汚染物質の除去?正イオン添加による触媒活性の向上
空気清浄   36(4) 20-26   1998年

Works

 
プロセスガスの純化技術に関する研究
2002年
蒸気相ー粒子相混合モデル系における濾過減少解析
2002年
高温処理による産業廃棄物焼却炉飛灰の無害化と安定化
2003年
微量水蒸気共存下における有機系ガスのイオン化による静電分離技術の研究
2004年

競争的資金等の研究課題

 
表面の汚染制御
エアロゾル粒子の除去・分離
エアロゾルの肺内沈着

特許

 
微小粒子分級装置、及び微小粒子サンプラ
特許公開2008-70222
粒子計測装置
特許公開2007-205829