田中(板東) 香お里

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/09 03:16
 
アバター
研究者氏名
田中(板東) 香お里
 
タナカ(バンドウ) カオリ
所属
岐阜大学
部署
生命科学総合研究支援センター 嫌気性菌研究分野
職名
教授
学位
博士(医学)(岐阜大学), 農学修士(岐阜大学)

プロフィール

嫌気性菌の薬剤耐性に関する研究/嫌気性菌の抗菌薬に対する感受性・耐性動向、耐性機構について検討している。/嫌気性菌の病原性に関する研究/嫌気性グラム陰性桿菌の菌体成分が動物細胞に与える影響を検討している。

研究分野

 
 

経歴

 
1992年4月
 - 
2003年3月
岐阜大学医学部
 
2003年4月
   
 
岐阜大学生命科学総合実験センター
 
2005年4月
   
 
岐阜大学生命科学総合研究支援センター
 
2007年10月
   
 
岐阜大学大学院連合創薬料情報研究科
 

学歴

 
1988年4月
 - 
1992年3月
岐阜大学 医学研究科 嫌気性菌学
 
1982年4月
 - 
1986年3月
岐阜大学 農学部 農芸化学
 
1986年4月
 - 
1988年3月
岐阜大学大学院農学研究科  
 

受賞

 
2007年7月
ARMAM賞
受賞者: 田中香お里、仲尾賢一、三鴨廣繁、渡邉邦友
 

論文

 
バクテロイデス・フラジリスにおけるイミペネム耐性
内因性感染症から分離される嫌気性菌とその抗菌薬感受性の現況
渡邉 邦友(生命科学総合研究支援センター嫌気性菌研究分野),田中 香お里(生命科学総合研究支援センター嫌気性菌研究分野)
臨床と微生物   37(4) 351-356   2010年7月
グラム陽性嫌気性球菌群~分類命名の変化と病原因子・全ゲノム解析研究の動向~
渡邉 邦友(生命科学総合研究支援センター嫌気性菌研究分野),後藤 隆次(生命科学総合研究支援センター嫌気性菌研究分野),田中 香お里(生命科学総合研究支援センター嫌気性菌研究分野)
モダン・メディア   56(12) 320-328   2010年12月
A case of uterine endometritis caused by Atopobium vaginae
Yamagishi Yuka,Mikamo Hiroshige,Tanaka Kaori,Watanabe Knitomo
Journal of Infection and Chemotherapy   17 119-121   2011年3月   [査読有り]
検出された場合に医師に報告すべき微生物 Clostridium perfringens
渡邉邦友、田中香お里
検査と技術   39(10) 854-858   2011年11月

Misc

 
Bacteroides fragilis groupの薬剤感受性
臨床微生物迅速診断研究会誌   9(1) 15-26   1998年
Bacteroides fragilisのPBPと外膜タンパク質
嫌気性菌感染症研究   20    1990年
Bacteroides fragilisのZn要求性β-lactamase
嫌気性菌感染症研究   19    1989年
Bacteroides属に存在する複数種のスフィレゴリン脂質について(共著)
嫌気性菌感染症研究   23,40-45    1993年
Cefotaximeとdesacetyl cefotaximeのBacteroides属由来β-ラクタマ-ゼに対する安定性
38(2)    1990年

書籍等出版物

 
嫌気性菌感染症 診断・治療ガイドライン
渡邉邦友、田中香お里、三鴨廣繁、他
協和企画   2007年6月   
内科学
渡邉邦友、田中香お里
西村書店   2012年7月   
感染症診療のコツと落とし穴
田中 香お里渡邉 邦友
中山書店   2004年9月   
感染症診療の基礎と臨床-耐性菌の制御に向けて-
田中香お里, 渡邉邦友
医薬ジャーナル社   2010年4月   
日常外来で遭遇する感染症診療ガイド
三鴨廣繁、田中香お里、渡邉邦友
永井書店   2006年4月   

講演・口頭発表等

 
臨床的に重要なグラム陰性嫌気性菌の分類に関する話題
田中香お里
第42回日本嫌気性菌感染症研究会   2012年3月   門田淳一(大分大学医学部)
「嫌気性菌感染症診断・治療ガイドライン2007改訂に向けてのコンセンサス・ミーティング〜現行ガイドラインの問題点と改訂ガイドラインのポイントを明らかにする〜」
田中香お里
第59回日本化学療法学会総会   2011年6月   塚本泰司(札幌医科大学医学部)
感染症の診断と治療そして予防Up-to Date:嫌気性菌感染症
田中香お里
第23会臨床微生物迅速診断研究会   2010年6月   大楠清文(岐阜大学医学部)
嫌気性菌感染症レビュー
田中香お里
第84回日本感染症学会総会   2010年4月   上田孝典(福井大学医学部)
ヒトと硫酸還元細菌- Desulfovibrioを中心に-
田中香お里
第12回日本臨床腸内微生物学会総会   2009年9月   渡邉邦友(岐阜大学生命科学総合研究支援センター)

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
嫌気性菌の抗菌物質に対する感受性及び耐性機構
BacteroidosとPrevotellaに存在するフフィンゴリン脂質について
嫌気性菌の病原性について(Bacteroides fragilisを中心に)
バイオハザード迅速検出システム
フルイドウェアテクノロジーズ株式会社: 受託研究
研究期間: 2016年4月 - 2016年8月

社会貢献活動

 
微生物学
【】  岐阜県立下呂看護専門学校  岐阜県立下呂看護専門学校  2002年4月1日 - 2002年7月31日
非常勤講師
微生物学
【】  岐阜県立下呂看護専門学校  岐阜県立下呂看護専門学校  2003年4月1日 - 2003年7月31日
非常勤講師
第10回日本臨床微生物学会教育セミナー
【】  日本臨床微生物学会・渡邉邦友  日本臨床微生物学会・渡邉邦友  2003年8月30日 - 2003年8月31日
実行委員長・講師
必要最低限の嫌気性菌検査
【】  愛知県臨床衛生検査技師会  愛知県臨床衛生検査技師会  2003年12月6日
講師
嫌気性菌検査の基本的な考え方
【】  岡山臨床微生物研究会・草野展周  岡山臨床微生物研究会・草野展周  2004年7月23日
講師