田川 智彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/20 11:46
 
アバター
研究者氏名
田川 智彦
URL
http://www.nuce.nagoya-u.ac.jp/e1/e1.html
学位
工学博士(名古屋大学), 工学修士(名古屋大学)

経歴

 
 
   
 
名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 教授
 
1982年2月
 - 
1984年9月
カナダ国立研究所研究員
 
1984年10月
 - 
1988年6月
東京工業大学 工業材料研究所 助手
 
1988年6月
   
 
名古屋大学工学部化学工学科講師, 助教授を経て、現在大学院工学研究科教授
 
2004年4月
 - 
現在
名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
名古屋大学 工学研究科 応用化学および合成化学専攻
 

委員歴

 
2007年4月
 - 
2008年12月
ISCRE20実行委員会  委員
 
2008年1月
 - 
現在
日本学術振興会 専門委員  専門委員
 
2008年4月
 - 
2009年12月
石油学会浜松大会  準備委員会副委員長
 
2008年4月
 - 
2011年9月
化学工学便覧編集委員会  反応工学主担当委員
 
2008年7月
 - 
2010年3月
NEDO技術委員会  委員
 

Misc

 
Phenol transfer through third phase for phenyl benzoate formation in modified parallel flow micro reactor
Hiroshi Yamada, Takehiro Sengoku, Tomohiko Tagawa
Journal of Japan Petroleum Institute   59(5) 204-210   2016年9月   [査読有り][依頼有り]
A Study of the Gas Diffusion Mechanism in a Simulated Washcoat Layer Based on Experimentally Measured Efffective Gas Diffusiivity
Satoru Kato, Hirronobu Ozeki, Hiroshi Yamada, Tomohiko Tagawa, Naoki Takahashi Hirofumi Shinjoh
R&D Review of TCRDL   47(1) 15-21   2016年   [査読有り]
次世代反応工学の展開を目指して;研究室紹介 名古屋大学田川研究室
田川智彦
触媒   58(2) 117   2016年   [依頼有り]
Mohammed Matouq, Omar Al-Ayed, Tomohiko Tagawa, Susumu Nii
Asian Journal of Chemisrty   28(11) 2431-2434   2016年   [査読有り]
Oil extracted from spent coffee grounds for bio-hydrated diesel production
songphon Phimsen, Eorapon Kiatkittipong, Hiroshi Yamada, Tomohiko Tagawa, Kunlanan Kiatkittpong, Navadol Laosiripojana, Suttichai Assabumrungrat
Energy Conversion and Management   126 1028-1036   2016年   [査読有り]

書籍等出版物

 
化学便覧 応用化学編 第7版 「反応工学」4.3.1,4.3.2
日本化学会 編著
丸善出版   2014年1月   
reaction Engineering of MIcrochannel Catalytic Reactors for Green Process in Process and Advanced Materials Engineering
Tomohiko Tagawa
Trans Tech Publications   2014年   ISBN:ISBN-13:978-3-03835
化学工学便覧 改訂第7版
化学工学会編、「反応操作」章編集主担当 (担当:共著)
丸善   2011年9月   ISBN:978-4-621-08388-8
触媒便覧
講談社   2008年12月   
*化学反応操作
板谷義紀 後藤繁雄 田川智彦 中村正秋 (担当:共著)
朝倉書店   2008年3月   

講演・口頭発表等

 
Analysis of the Gas Diffusivity in the Simulated Washcoat
Satoru Kato, Hironobu Ozeki, Hiroshi Yamada, Tomohiko Tagawa, Naoki Takahashi, Hirofumi Shinjoh
ICheap12   2015年5月19日   
Liquid-Liquid-Liquid Three Phase Parallel Flow Microchannel Reactor Using Phase Transfer Catalyst
T. Tagawa, T. Sengoku, H. Yamada
CAMURE-ISMR 2014   2014年12月7日   
Effect of Gas and Liquid Flow Rate under high Liquid Flow Rate in Gas-Liquid-Liquid-Solid Four Phase Reactor using Pd/C pellet Catalyst
H. Yamada, Y. Ohashi, T. Tagawa
CAMURE-ISMR 2014   2014年12月7日   
Activation of Oxygen for Partial Oxidaiton of Methane with the Fuel Cell Type Reactor Using LaGaO3 Membrane
Tomohiko Tagawa, Yasuhiro Terao, Yasushi Miyata, Hiroshi Yamada, Makoto Inomata
7th Jordan International Chemical Engineering Conference   2014年11月4日   
Effect of peroxidation conditions on the steam reforming activity of Ni containing alloy catalyst
K. Watanabe, S.R. de la Rama, H. Yamada, T. Tagawa
ISCRE 23 and APCRE7   2014年9月7日   

Works

 
反応工学部会触媒反応工学分科会 2006年度報告書
その他   2006年3月 - 2007年2月
反応工学部会触媒反応工学分科会 2005年度報告書
その他   2005年3月 - 2006年2月
反応工学部会触媒反応工学分科会 2004年度報告書
その他   2004年3月 - 2005年2月
新産業・未来型社会創出担う科学と工学融合の新体系構築
その他   2004年
反応工学部会触媒反応工学分科会 2003年度報告書
その他   2003年3月 - 2004年2月

競争的資金等の研究課題

 
燃料電池反応器のためのナノカーボン電極の設計
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 田川 智彦
マイクロ触媒反応工学展開のための顕微分光法による解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
顕微分光法を用いたマイクロ触媒反応器の解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2011年4月 - 2015年3月
ミスト熱分解法によるシリコンマイクロチャンネルへのナノ構造体触媒の構築
科学研究費助成事業
研究期間: 2007年 - 2010年3月    代表者: 田川 智彦
高度反応制御を可能とする構造体触媒反応システムを目指した触媒分子反応工学
科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 増田隆夫