浅井 滋生

J-GLOBALへ         更新日: 05/02/16 00:00
 
アバター
研究者氏名
浅井 滋生
 
アサイ シゲオ
所属
名古屋大学
部署
大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻 大学院工学研究科 マテリアル理工学専攻
職名
教授
学位
工学博士(名古屋大学), 工学修士(名古屋大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
1995年
   
 
Journal of Materials Science and Technology  Editorial Advisory Board
 
1990年
   
 
MAGNETOHYDRODYNAMICS  EDITORIAL BOARD
 
1992年
   
 
MODELLING AND SIMULATION IN MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING  EXECUTIVE EDITORIAL BOARD
 
1990年
 - 
1991年
日本金属学会  理事
 
1993年
 - 
1997年
日本金属学会  編集委員会委員
 

受賞

 
2001年
日本金属学会谷川・ハリス賞
 
1979年
日本鉄鋼協会俵論文賞
 
1984年
日本金属学会功績賞
 
1982年
村上記念会村上奨励賞
 
1997年
日本鉄鋼協会俵論文賞
 

Misc

 
高周波誘導加熱・スカル融解におけるスカルおよびプール形成の数学モデル
鉄と鋼   85(1) 1   1999年
間欠型交流磁場中に置かれた液体金属表面の外乱減衰挙動
鉄と鋼   85(6) 427   1999年
溶湯処理プロセスにおける液中超音波の音場設計
鉄と鋼   86(9) 625   2000年
間欠型高周波磁場がもたらす連鋳オシレーションの代替機能
鉄と鋼   85(6) 460   1999年
固定交流磁場を利用した溶融金属中の非金属介在物除去
鉄と鋼   83(1) 30   1997年

書籍等出版物

 
我が国における鋼の連続鋳造技術史
1996年   
材料電磁プロセッシング
東北大学出版会   1998年   
製錬化学工学演習
養賢堂   1974年   
Advances in Transport Processes in Metallurgical Systems
Elsevier Science Publishers   1992年   
入門材料電磁プロセッシング
内田老鶴圃   2000年   

Works

 
HYDOROMAG (IUTAMの下部組織)会長
2000年
中国大連理工大学名誉教授
1999年
日本学術振興会 科学協力事業 日仏セミナー 日本代表
1998年
日本学術振興会 製鋼第19委員会委員長
2004年
文部科学省21世紀COEプログラム“自然に学ぶ材料プロセッシング”拠点リーダー
2002年

競争的資金等の研究課題

 
磁化力利用による結晶組織制御
無接触融解・凝固
金属中の介在物除去
生体を模擬した結晶配向

特許

 
電磁波複合加熱炉
3184877
磁場印加によりFe-Cu合金からFeとCuを分離する方法
2001-303146
振幅変調磁場を印加する鋼の連続鋳造方法
2002-18558
微細な凝固組織を有する鋳片または鋳塊の鋳造方法及びその鋳造装置
2002-18559
電磁攪拌による分散めっき法
3361793