木越 英夫

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/05 02:52
 
アバター
研究者氏名
木越 英夫
 
キゴシ ヒデオ
eメール
kigoshichem.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
筑波大学
職名
副学長
学位
理学博士(名古屋大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2011年10月
   
 
筑波大学 数理物質系 教授
 
2004年4月
 - 
2011年9月
筑波大学 大学院数理物質科学研究科 教授
 
2000年8月
 - 
2004年3月
筑波大学 化学系 教授
 
1984年3月
 - 
1994年6月
名古屋大学 理学部 助手
 
1994年7月
 - 
1996年3月
名古屋大学 理学部 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年
名古屋大学 理学部 化学
 
 
 - 
1983年
名古屋大学 理学研究科 化学専攻
 

委員歴

 
2002年3月
 - 
2005年2月
日本化学会  速報誌編集委員
 
2006年3月
 - 
2013年2月
日本化学会  欧文誌編集委員
 
2009年3月
 - 
2011年2月
有機合成化学協会  有機合成化学協会誌編集委員
 

受賞

 
1993年
井上研究奨励賞
 
1993年
日本化学会進歩賞
 

論文

 
Hayakawa, Ichiro; Saito, Keita; Matsumoto, Sachiko; Kobayashi, Shinichi; Taniguchi, Ayaka; Kobayashi, Kenichi; Fujii, Yusuke; Kaneko, Takahiro; Kigoshi, Hideo
ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY   15(1) 124-131   2017年   [査読有り]
Ohyoshi, Takayuki; Tamura, Yuki; Hayakawa, Ichiro; Hirai, Go; Miyazawa, Yamato; Funakubo, Shota; Sodeoka, Mikiko; Kigoshi, Hideo
ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY   14(48) 11426-11437   2016年   [査読有り]
Hayakawa, Ichiro; Shioda, Shuya; Chinen, Takumi; Hatanaka, Taisei; Ebisu, Haruna; Sakakura, Akira; Usui, Takeo; Kigoshi, Hideo
BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY   24(21) 5639-5645   2016年11月   [査読有り]
Yoneda, Kozo;Hu, Yaping;Watanabe, Rei;Kita, Masaki;Kigoshi, Hideo
ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY   14(36) 8564-8569   2016年   [査読有り]
Hirayama, Yuichiro; Yamagishi, Kota; Suzuki, Tomohiro; Kawagishi, Hirokazu; Kita, Masaki; Kigoshi, Hideo
BIOORGANIC & MEDICINAL CHEMISTRY   24(12) 2809-2814   2016年6月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Handbook of Anticancer Drugs from Marine Origin
Kita,Masaki;Hideo,Kigoshi
Springer International Publishing Switzerland   2015年1月   ISBN:9783319071442
ウォーレン有機合成:逆合成からのアプローチ
木越,英夫 (担当:単訳, 範囲:ウォーレン有機合成:逆合成からのアプローチ)
東京化学同人   2014年4月   
ソレル有機化学(下)
村田道雄;石橋正巳;木越英夫;佐々木誠監訳 (担当:単訳, 範囲:ソレル有機化学(下))
東京化学同人   2009年12月   
ソレル有機化学(上)
村田道雄;石橋正巳;木越英夫;佐々木誠監訳 (担当:単訳, 範囲:ソレル有機化学(上))
東京化学同人   2009年11月   
天然物化学ー海洋生物編ー
山村庄亮;長谷川宏司;木越,英夫 (担当:編者)
アイピーシー   2008年6月   ISBN:4901493078

講演・口頭発表等

 
Aplyronine A, an antitumor marine macrolide that promotes protein-protein interaction [招待有り]
Kigoshi,Hideo
Pacifichem 2015   2015年12月19日   
Isolation and structure analysis of novel 9,11-seco-steroids from the sea hare Aplysia kurodai
Kawamura,Atsushi;Masaki,Kita;Kigoshi,Hideo
Pacifichem 2015   2015年12月18日   
Total synthesis of mycalolide B, an actin-depolymerizing marine macrolide
Oka,Hirotaka;Masaki,Kita;Kigoshi,Hideo
Pacifichem 2015   2015年12月18日   
Study on the novel chemical probes to analyze protein-ligand interactions
Yoneda,Kozo;Hu,Yaping;Masaki,Kita;Kigoshi,Hideo
Pacifichem 2015   2015年12月17日   
Evaluation of the binding site of aplyronine A on tubulin by genetic approach
Yamagishi,Kota;Tsuchiya,Kota;Chinen,Takumi;Takeo,Usui;Masaki,Kita;Kigoshi,Hideo
Pacifichem 2015   2015年12月17日   

競争的資金等の研究課題

 
生物活性天然有機化合物の作用機構
生物活性天然有機化合物の合成と反応
生物活性天然有機化合物の単離と構造

特許

 
特願2004-237933 : 高度の歪み構造を有するインゲナン骨格の合成に係わる方法
木越英夫;末永聖武
特願2004-254312 : 生理活性物質ビセライドA、ビセライドB及びビセライドC、それらの製造法並びにそれらの用途
木越英夫;末永聖武;照屋俊明;深澤和輝
特願2005-55341 : 新規サポニン化合物
小林謡子;増田秀樹;木越英夫;照屋俊明;小林啓子