林 昭二

J-GLOBALへ         更新日: 15/02/06 10:56
 
アバター
研究者氏名
林 昭二
 
ハヤシ シヨウジ
学位
工学博士(名古屋大学), 工学修士(名古屋工業大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
名古屋工業大学 名古屋工業大学 教授
 
1973年
   
 
- 名古屋工業大学 教授
 
2000年
   
 
 豪州連邦科学技術研究院 鉱物研究部門 本部研究所 客員教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
名古屋工業大学 工学研究科 金属工学
 
 
 - 
1971年
名古屋工業大学 工学部 金属工学
 

委員歴

 
2007年
 - 
2009年
日本鉄鋼協会  評議員
 
2008年
   
 
日本鉄鋼協会  高温プロセス部会運営委員
 
2008年
   
 
日本鉄鋼協会  高温プロセス部会、資源・エネルギーF座長
 
2009年
   
 
日本鉄鋼協会  学生鉄鋼セミナー委員
 

受賞

 
1995年
山岡賞
 
1996年
永井学術賞
 
1999年
西山記念賞
 

Misc

 
硫化鉄の水素による還元平衡
林昭二,竹腰信綱,平尾次郎,鵜野達二
名古屋工業大学学報   26 247-252   1974年
溶鉄中のイオウと水素ー硫化水素混合ガスとの平衡
筏祥児,林昭二,鵜野達二
鉄と鋼   61(10) 2321-2327   1975年
溶鉄中のイオウの活量におよぼす炭素、セイ素、アルミニウムの影響
林昭二,鵜野達二
名古屋工業大学学報   27 249-257   1975年
溶鉄中のイオウの活量におよぼす燐の影響
林昭二,鵜野達二
名古屋工業大学学報   28 191-195   1976年
真空融解定容側圧法による高硫黄酸素含有鉄中の酸素定量
林昭二,鵜野達二
名古屋工業大学学報   32 341-345   1980年

書籍等出版物

 
CO2ミニマムへの革新的還元・溶解技術
日本鉄鋼協会   2011年   

競争的資金等の研究課題

 
部分還元塊成鉱に関する研究
研究期間: 2003年 - 2003年
石炭内装熱間塊成鉱を利用する製鉄プロセス
炭化鉄の製造と利用
亜・超臨界状態を利用する都市、産業廃棄物からの炭酸ガス固定型水素エネルギー回収
酸化鉄の還元酸化サイクル反応を利用する水素供給体

特許

 
炭素含有材料を原料とする有用ガスの製造方法
特開2004-155823
酸化鉄の還元酸化サイクル反応を利用する水素供給体
2009-040669