鷲見 克典

J-GLOBALへ         更新日: 16/10/06 18:01
 
アバター
研究者氏名
鷲見 克典
 
スミ カツノリ
URL
http://sumi-lab.web.nitech.ac.jp/
所属
名古屋工業大学
部署
社会工学科
職名
教授

研究分野

 
 

経歴

 
1992年4月
 - 
現在
 名古屋工業大学 教授
 
1990年4月
 - 
1992年3月
 愛知県がんセンター -
 

受賞

 
1998年4月
日本経営工学会論文奨励賞
 

Misc

 
職務関与の概念とその課題
鷲見克典
名古屋工業大学紀要   45 51-66   1994年3月
職務関与の抑うつ症状に対する効果について
鷲見克典,早川清一
日本経営工学会誌   45(6) 567-574   1995年2月
ストレス危険因子としての神経質傾向とタイプA行動パターンとの関連性について(第1報)
鷲見克典,早川清一
教育医学   40(3) 205-210   1995年3月
日本的タイプA行動パターンとストレス
鷲見克典,内村義弘
名古屋工業大学紀要   46 297-312   1995年3月
精神的および身体的健康に及ぼす職務関与と職場におけるソーシャル・サポートの効果について
鷲見克典,早川清一,塹江清志
日本経営工学会誌   46(6) 605-613   1996年2月

書籍等出版物

 
労務管理 日本的労務管理論
日刊工業新聞社   1994年4月   
Focus on Gender Identity
Nova Science Publishers   2005年4月   ISBN:1594542120
College Students: Mental Health and Coping Strategies
Nova Science Publishers   2006年4月   ISBN:1594548382
ワーク・コミットメントとストレスに関する研究
風間書房   2006年4月   ISBN:4759915273
New Psychological Tests and Testing Research
Nova Science Publishers   2007年4月   ISBN:160021570X

講演・口頭発表等

 
Interest and Motivation in Arabic Language Learning: The Role of Arabic Cultural Elements
Kantaoui Forum, The 8th Edition, Tunisia-Japan Symposium on Society, Sciences and Technology (TJASSST) 2007   2007年   
Motivation in Arabic Language Learning among Japanese Students: Triggers and Orientations.
Kantaoui Forum, The 9th Edition, Tunisia-Japan Symposium on Society, Sciences and Technology (TJASSST) 2008   2008年   
Skills and Knowledge Acquisition of Arabic Language in Japanese University Classes: Differences in Skills and Knowledge between Those Desired by Students and Those Emphasized in Class.
Kantaoui Forum, The 10th Edition Tunisia-Japan Symposium on Society, Sciences and Technology (TJASSST) 2009   2009年   
Skills and Knowledge Acquisition of Arabic Language in Japanese University Classes: Differences in Nine Elements between Desire of Students and Emphasis in Class among Non-Arabic Major Students.
第2回アルジェリア・日本学術会議   2012年   
Interests and Motivation of Arabic Learners in Japan: A Comparative Study of Arabic Language, Non-Arabic Foreign Language, and Non-Foreign Language Major University Students
第3回アルジェリア・日本学術会議   2013年   

競争的資金等の研究課題

 
ワークコミットメントの組織的研究
研究期間: 1994年 - 1994年
職業性ストレスの解明
研究期間: 1994年   
仕事と家庭のインターフェイスの究明
研究期間: 1998年   
問題解決過程における情報源評価の研究
研究期間: 2000年 - 2000年
社会的問題解決能力とコミュニケーション・スキルの関連
研究期間: 2008年