村松 常司

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/22 20:27
 
アバター
研究者氏名
村松 常司
 
ムラマツ ツネジ
URL
https://tmurama.web.fc2.com/
所属
東海学園大学
部署
スポーツ健康科学部
職名
教授・学部長
学位
保健学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2014年
 - 
現在
東海学園大学スポーツ健康科学部教授・学部長
 
2011年
 - 
2013年
東海学園大学教育学部 教授
 
2008年
 - 
2010年
愛知教育大学理事・副学長
 
2006年
 - 
2007年
愛知教育大学学長補佐 
 
1991年
 - 
2007年
愛知教育大教授
 
1979年
 - 
1990年
愛知教育大学教育学部助教授
 
1977年
 - 
1978年
愛知教育大学教育学部講師
 

学歴

 
1965年
 - 
1969年
東京教育大学 体育学部 健康教育学科
 

委員歴

 
1996年
 - 
現在
日本学校保健学会  評議員・理事
 
1995年
 - 
現在
東海学校保健学会  評議員・理事(現・理事長)
 
2000年
 - 
現在
日本教育医学会  評議員
 
2004年
 - 
現在
日本スポーツ整復療法学会  理事・評議員
 

受賞

 
2002年
第40回全国大学保健管理研究集会 優秀演題賞
 

論文

 
諸外国の柔道普及の現状に関する研究
京都外国語大学COSMICA   (46) 7-17   2017年   [査読有り]
全国の都道府県及び市町村における公立学校敷地内禁煙の実施状況等についてー2011年度および2015年度の調査
学校保健研究   59(1) 48-54   2017年   [査読有り]
教職課程における保健体育(武道)の新カリキュラム構築に関する一考察
東海学園大学教育研究紀要   (1) 109-119   2017年   [査読有り]
女子中学生への柔道授業の実践と工夫
東海学園大学教育研究紀要   (1) 35-45   2017年   [査読有り]
養護教諭養成課程における保健科教育法の実践報告
東海学園大学スポーツ健康科学部教育研究紀要   (2) 156-161   2016年   [査読有り]
知的障害特別支援学校での柔道授業の試み
東海学園大学スポーツ健康科学部教育研究紀要   (2) 113-122   2016年   [査読有り]
養護教諭としての力を育む「養護概説」の授業の工夫
東海学園大学スポーツ健康科学部教育研究紀要   (2) 10-17   2016年   [査読有り]
小学生のレジリエンスと生活習慣との関連
東海学校保健研究   40(1) 1-9   2016年   [査読有り]
体育授業における安全な柔道授業の工夫
東海学園大学スポーツ健康科学部教育研究紀要   (1) 121-128   2016年
大学生のQOLと心理状況における相関の男女比較
東海学校保健研究   39(1) 67-75   2015年   [査読有り]
養護教諭の管理職登用における現状と課題、養護教諭の経験と管理職の職務遂行との関連
東海学校保健研究   39(1) 37-44   2015年   [査読有り]
高校生のレジリエンスと生活習慣との関連
東海学園大学紀要人文科学研究編   (19) 91-101   2014年   [査読有り]
高校生のレジリエンスに関する一考察ー性別やいじめを受けて経験の有無及び生活習慣に着目してー
名古屋学院大学論集、医学・健康科学・スポーツ科学編   39(1) 19-31   2014年   [査読有り]
養護教諭をめざす学生を対象とした「養護教諭としての力」を高めるためのサマーセミナーを実施して
東海学校保健研究   38(1) 111-122   2014年   [査読有り]
レジリエンスを考える
東海学校保健研究   38(1) 3-10   2014年   [査読有り]
中学生のセルフエスティームからみたレジリエンスと対人ストレスイベント及びストレス対処行動との関連
スポーツ整復療法学研究   16(1) 21-32   2014年   [査読有り]
レジリエンスの高低からみた高校生の対人ストレスイベントとストレス対処行動
スポーツ整復療法学研究   15(3) 159-169   2014年   [査読有り]
大学生のレジリエンスに影響を与える諸要因に関する研究ー社会的スキル,生活習慣,攻撃性,攻撃受動性に着目してー
東海学校保健研究   37(1) 3-17   2013年   [査読有り]
高校生のレジリエンス、 セルフエスティームと対人ストレスイベント、ストレス対処行動との関連
スポーツ整復療法学研究   15(1) 117-129   2013年   [査読有り]
レジリエンスの視点からみた大学生のストレス対処
東海学校保健研究   36(1) 29-42   2012年   [査読有り]

書籍等出版物

 
禁煙指導テキスト(分担執筆)
星雲社(通木俊逸編)   1995年   
喫煙防止教育のすすめ、子どもの喫煙と環境(分担執筆)
ぎょうせい(高石昌弘編)   1993年   
健康科学の課題と展望、喫煙防止と健康教育(分担執筆)
東山書房(伊藤章編)   1990年   
現代生活とセルフ・ケア(分担執筆)
中部日本教育文化会   1989年   
(高等学校)喫煙・飲酒・薬物乱用防止に関する保健指導の手引
第一法規出版(平山宗宏編)   1988年   
現代生活と健康・スポーツ、現代生活と健康(分担執筆)
黎明書房(寺沢健次編)   1988年   
(中学校)喫煙・飲酒・薬物乱用防止に関する保健指導の手引
第一法規出版(平山宗宏編)   1987年   
(小学校)喫煙防止に関する保健指導の手引き
第一法規出版(平山宗宏編)   1986年   

講演・口頭発表等

 
小学生のレジリエンスからみた社会的スキル、攻撃性及びセルフエスティーム
第63回日本学校保健学会   2016年   
小学生のレジリエンス、攻撃性、社会的スキル及びセルフエスティームの相互関連
第59回東海学校保健学会   2016年   
学校現場における肩こりの現状について
第62回日本学校保健学会   2015年   
青少年のレジリエンスからみた社会的スキル、攻撃性、攻撃受動性及び生活習慣
第62回日本学校保健学会   2015年   
全国都道府県及び市町村における公立学校敷地内禁煙の実施状況に関する調査
第62回日本学校保健学会   2015年   
中学生の肩こりの現状と生活習慣との関連について
第58回東海学校保健学会   2015年   
大学新入生の健康情報活用に関する検討
第58回東海学校保健学会   2015年   
小学生のレジリエンスと生活習慣との関連
第58回東海学校保健学会   2015年   
小学生のレジリエンス及びいじめられた経験からみた攻撃性と社会的スキル
第58回東海学校保健学会   2015年   
中学生のレジリエンスに影響を及ぼす要因について
第61回日本学校保健学会   2014年   
養護教諭の管理職登用における現状と問題点
第57回東海学校保健学会   2014年   
高校生のレジリエンスに関する一考察ー性別やいじめを受けた経験による比較ー
第60回日本学校保健学会   2013年   
大学生のいじめを受けた経験と攻撃受動性及びレジリエンスとの関連
第59回日本学校保健学会   2012年   
大学生のレジリエンスと攻撃性及び攻撃受動性に関する研究
第55回東海学校保健学会   2012年   
大学生の攻撃受動性からみたレジリエンスと社会的スキルに関する研究
第10回日本発育発達学会   2012年   
授業中の居眠りと大学生の睡眠実態との関連
第58回日本学校保健学会   2011年   
小学生のレジリエンスとセルフエスティームの関連
第57回日本学校保健学会   2010年   
大学生の健康習慣からみた攻撃性について
第56回日本学校保健学会   2009年   
青少年の健康支援への工夫「受動喫煙・喫煙防止・攻撃受動性・セルフエスティーム」(会長講演) [招待有り]
第55回日本学校保健学会   2008年   
東海地区の各県における自治体の学校敷地内禁煙の状況について
第51回東海学校保健学会   2008年   
中学生の攻撃受動性とストレス及びストレス対処について
第55回日本学校保健学会   2008年   
中学生の攻撃受動性と攻撃性及び社会的スキルとの関係
第55回日本学校保健学会   2008年   
大学生のストレス源とストレス対処行動の関係
第50回東海学校保健学会   2007年   
大学生の日常ストレス源・ストレス対処行動とセルフエスティームとの関係
第54回日本学校保健学会   2007年   
大学生の攻撃受動性に関する研究ーしつけ、ストレス対処行動からの検討ー(学会奨励賞)
第49回東海学校保健学会   2006年   
高校生の攻撃受動性と攻撃性に関する研究
第53回日本学校保健学会   2006年   
高校生の攻撃性と社会的スキルの関連
第49回東海学校保健学会   2006年   
高校生の日常ストレス源・ストレス対処とセルフエスティームとの関係
第48回東海学校保健学会   2005年   
高校生の生活習慣とストレス対処及び攻撃受動性について(学会奨励賞)
第48回東海学校保健学会   2005年   

Works

 
青少年の攻撃受動性からみたこころの健康づくりに関する教育保健学的研究
(村松常司代表・科学研究費)   2007年 - 2008年
大学生の清潔行動と生活習慣に関する研究
(村松常司・日本スポーツ整復療法学会研究助成費)   2004年
攻撃受動性尺度と自己評価尺度、生活習慣の相関についての研究
(村松常司代表・愛知教育大学学長裁量経費)   2003年
青少年のこころの健康づくりに関する教育保健学的実証研究
(村松常司代表・科学研究費)   2002年 - 2003年
小・中学校教員の喫煙防止教育の取り組みに関する研究
(愛知県教育委員会研究助成費)   2001年
青少年の食習慣・運動習慣改善のための教育保健学的研究
(佐藤和子代表・科学研究費)   2000年 - 2001年
青少年のライフスタイル改善に関する教育保健学的研究
(村松常司代表・科学研究費)   1999年 - 2000年
学童の受動喫煙に関する教育保健学的研究
(村松園江代表・科学研究費)   1997年 - 1998年
行動変容の面からみた未成年者に対する喫煙防止教育の効果の検討
(村松常司代表・科学研究費)   1996年 - 1997年
ライフスタイルからみた青年期女性喫煙者の特性の総合的研究
(村松常司代表・科学研究費)   1994年 - 1995年
喫煙関連がんの一次予防のための喫煙習慣への介入に関する研究
(小川浩代表・厚生科学研究費)   1993年 - 1994年

競争的資金等の研究課題

 
青少年のセルフエスティーム向上に視点をあてた健康支援の研究
青少年のセルフエスティームと社会的スキルからみた攻撃受動性の研究
青少年のセルフエスティームからみたレジリエンスと対人ストレスイベントの研究
青少年の攻撃性と攻撃受動性の関連の追究

その他

 
2008年
第55回日本学校保健学会総会会長(名古屋市)
2002年
第45回東海学校保健学会総会会長(刈谷市)