田畑 泰彦

J-GLOBALへ         更新日: 14/08/07 03:04
 
アバター
研究者氏名
田畑 泰彦
 
タバタ ヤスヒコ
URL
http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/teo2/index-j.html
所属
京都大学
部署
再生医科学研究所 再生医科学研究所 生体組織工学研究部門
職名
教授,教授
学位
工学修士(京都大学), 工学博士(京都大学), 医学博士(京都大学), 薬学博士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1988年
   
 
-京都大学医用高分子研究センター助手任官
 
1990年
   
 
-京都大学生体医療工学研究センター助手任官
 
1996年
   
 
-京都大学生体医療工学研究センター助教授任官
 
1998年
   
 
-京都大学再生医科学研究所助教授任官
 
2000年
   
 
-京都大学再生医科学研究所教授任官
 

学歴

 
 
 - 
1986年
京都大学 工学研究科 高分子化学
 
 
 - 
1981年
京都大学 工学部 高分子化学科
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本DDS学会  評議員、理事
 
1996年
   
 
日本バイオマテリアル学会  評議員、理事
 
 
   
 
日本人工臓器学会  評議員
 
2001年
   
 
日本再生医療学会  評議員
 
2001年
   
 
国際ティッシュエンジニアリング再生医療学会Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society  理事
 

受賞

 
1990年
日本バイオマテリアル学会科学奨励賞
 
2002年
日本バイオマテリアル学会賞
 

論文

 
軟らかさの異なる糖応答性ハイドロゲル上での上皮細胞の培養
村上裕子,山本雅哉,田畑泰彦
京大院工 高分子化学専攻 田畑研究室      [査読有り]
徐放技術と外部刺激との組み合わせ:超音波
上杉佳子,田畑泰彦
「ここまで広がるドラッグ徐放技術の最前線」 (遺伝子医学MOOK 別冊)in press      [査読有り]
細胞-drug ハイブリッド
城潤一郎,田畑泰彦
「遺伝子医学MOOK 別冊ここまで広がるドラッグ徐放技術の最前線」(田畑泰彦編,株式会社メディカルドゥ,大阪)in press      [査読有り]
血管新生療法におけるバイオマテリアル工学
田畑泰彦
日本臨床.in press      [査読有り]
光超音波一磁気共鳴イメージングのためのサイズ制御された Gd2O3 ナノ粒子の合成と機能評価
神杉遼太,木村祐,田畑泰彦,松田哲也,楢崎美智子,近藤輝幸
京大院工・京大再生研・京大院情報・京大先端医工近藤研究室      [査読有り]

Misc

 
BMP 徐放化による家兎尺骨欠損部の再生プロ セスの解析と骨力学機能評価
石本卓也,中野貴由,馬越佑吉,山本雅哉,高橋佳丈,田畑泰彦
第26 回日本炎症・再生医学会(2005.7.12-13 東京)      [査読有り]
カチオン化ゼラチン粒子を用いた腹膜線維症における遺伝子治療の試み―HSP47 siRNA 投与による検討―
小畑陽子,宮崎正信,阿部克成,山本一男,友重龍治,櫛引俊宏,松山俊文,小路武彦,田畑泰彦,河野茂
第21 回日本DDS 学会(2005.7.22-23 長崎)      [査読有り]
アルギン酸―コラーゲン複合スポンジ内での間葉系幹細胞の骨分化培養
大野由尊,山本雅哉,田畑泰彦
Annual Report 2008 イオマテリアル学会シンポジウム2008(2008.11.17-18.東京)      [査読有り]
ゼラチン-リン酸三カルシウム複合スポンジからの骨形成因子の徐放化とその異所性骨形成
山本雅哉,高橋佳丈,田畑泰彦
第7 回日本組織工学会(2004.7.1-2. 東京)      2004年   [査読有り]
徐放化骨形成因子による長管骨欠損部の再生プ ロセスの結晶工学的解析
山本雅哉,中野貴由,石本卓也,高橋佳丈,馬越佑吉,田畑泰彦
第25 回日本炎症・再生医学会(2004.7.13-14. 東京)      2004年   [査読有り]

書籍等出版物

 
ティッシュエンジアリング2005、2006、2007
田畑 泰彦
日本医学館,   
ここまで進んだ再生医療の実際
田畑 泰彦
㈱羊土社,   2003年   
ドラッグデリバリーシステムDDS技術の新たな展開とその活用法
田畑 泰彦
㈱メディカルドウ,   2003年   
再生医療へのブレークスルー その革新技術と今後の方向性
田畑 泰彦
㈱メディカルドウ,   2004年   
ゲノミックス・プロテオミックスの新展開
田畑 泰彦
㈱エヌ・ティー・エス,   2004年   

競争的資金等の研究課題

 
生体内薬物送達システム
組織工学
生体分解性生体材料