松野 隆一

J-GLOBALへ         更新日: 11/10/24 08:48
 
アバター
研究者氏名
松野 隆一
 
マツノ リュウイチ
所属
石川県立大学
職名
学長
学位
工学博士(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1967年
京都大学 工学研究科 化学機械学
 
 
 - 
1962年
京都大学 工学部 化学機械学
 

委員歴

 
1989年
 - 
1990年
日本農芸化学会  理事,関西支部 支部長
 
1996年
 - 
1997年
日本食品科学工学学会  理事
 
1991年
 - 
1996年
日本食品保蔵科学会  理事
 

Misc

 
食品製造・加工における単位操作
化学工学   57,655-657    1993年
粉末化による脂質の酸化防止、ケミカル・エンジニアリング
   1994年
化学工学シンポジウムシリーズ47食品工学4
化学工学会   114-119   1995年
液状脂質の粉末化技術の確立を目指して
37(2) 27-32   1995年
食品物理化学
松野隆一,矢野俊正編 文永堂出版   1-24   1996年

書籍等出版物

 
固定化生体触媒
講談社サイエンティフィク   1986年   
バイオリアクタ-
講談社サイエンティフィク   1985年   
「食品工業における科学・技術の進歩(VII)」(液状脂質の粉末化)
日本食品科学工学会編、光琳   1996年   
中鎖脂肪酸ナトリウムの表面吸着特性と腸管からの親水性物質吸収促進能との関係
「食品工学5-洗浄・殺菌工学、食品工学-(化学工学シンポジウムシリーズ59)」、化学工学会食品工学特別研究会編   1997年   

Works

 
高機能性脂質食品素材物質の開発に関する基盤的研究
1998年

競争的資金等の研究課題

 
食品工学
経常研究
研究期間: 2005年 - 2010年