出田 和久

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/26 12:29
 
アバター
研究者氏名
出田 和久
 
イデタ カズヒサ
所属
京都産業大学
部署
文化学部 京都文化学科
学位
文学修士(京都大学)
その他の所属
奈良女子大学奈良女子大学奈良女子大学

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
奈良女子大学  教授,教育研究評議会評議員,古代学学術研究センター長
 
1979年
 - 
1981年
:大分大学 助手
 
1981年
 - 
1984年
:大分大学 講師
 
1984年
 - 
1989年
:大分大学 助教授
 
1989年
 - 
1995年
:大阪教育大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1979年
京都大学 文学研究科 地理学
 
 
 - 
1976年
京都大学 文学部 史学科人文地理学専攻
 

委員歴

 
1974年4月
   
 
人文地理学会  
 
1974年4月
   
 
歴史地理学会  
 
1980年3月
   
 
日本地理学会  
 
1987年4月
   
 
条里制・古代都市研究会  
 
2011年3月
 - 
2013年3月
条里制・古代都市研究会  事務局長
 

Misc

 
古代の国・郡界と郡界復原の試み―奈良盆地の諸郡を事例に―
出田 和久
奈良女子大学地理学・地域環境学研究報告   (Ⅷ) 49-62   2015年
宮から京への展開と藤原京・平城京の立地環境
出田 和久
都城制研究   (9) 117-134   2015年
WebGISデータベースの試み―奈良盆地前方後円墳データベースを事例に―
出田 和久, 出田和久・石﨑研二・宮崎良美 
古代学(奈良女子大学古代学学術研究センター)   (6) 1-11   2014年
奈良盆地前方後円墳データベースの構築と課題―WebGISデータベースの一つの試み―
出田 和久, 出田和久・石﨑研二・宮崎良美
『第19回公開シンポジウム 人文科学とデータベース―活用・継承する「データベース」と「データベース」による新知見―』   63-70   2013年
正保城絵図の地図的精度に関する予察的検討―小倉城絵図を中心として―
出田 和久
地理学報(大阪教育大学地理学教室)   37 139-150   2013年

書籍等出版物

 
『日本古代のみやこを探る』に「飛鳥から藤原京へ―宮から京への展開」を分担執筆
勉誠出版   2015年   
『古代の都市と条里』に「山陽道 備前」を分担執筆
吉川弘文館   2015年   
『近世測量絵図のGIS分析―その地域的展開―』に「佐賀城下町絵図の歪みと精度」を分担執筆
古今書院   2014年   
『重要文化的景観への道―エコ・サイトミュ-ジアム田染荘』(アジア遊学153)に「近世村落景観の復原―村絵図と地籍図から景観の変化を考える」を分担執筆
勉誠出版   2012年   
『歴史GISの地平―景観・環境・地域構造の復原に向けて―』に「奈良盆地歴史地理データベースの構築とその利用」を分担執筆
勉誠出版   2012年   

講演・口頭発表等

 
前方後円墳の地域性―分布論的アプローチ―
2015年人文地理学会大会特別研究発表   2015年   
奈良盆地前方後円墳データベースの構築と課題―WebGISデータベースの一つの試み―
第19回公開シンポジウム 人文科学とデータベース―活用・継承する「データベース」と「データベース」による新知見―   2013年   
歴史地理データベースの構築(1)-考古資料及び条里を中心に-
日本地理学会「地図・絵図資料の歴史GIS研究グループ」研究集会   2012年   
奈良盆地に刻まれた歴史を読み解く―古代奈良盆地の地割と道を中心に ―
2011年福井県地理学会秋季講演会    2011年   
条里・条坊関連史料データベースについて
日本の歴史的時空間情報の現在   2010年   

Works

 
平城宮とその周辺 ―大宮人の栄華に思いを馳せて―
2000年
『古地図に描かれた内容のデータベース化のためのシステム構築』(共著)(平成10年度文部省科学研究費補助金特定領域研究『人文科学とコンピュータ』公募班研究成果報告書)
1998年
『豊後高田市史通史編』執筆(分担)
1998年
古代九州における空間的組織化と空間システムの変化に関する地理学的研究 (平成2・3年度科学研究費補助金(一般研究C)研究成果報告)  書
1992年
下郡付近の地形環境(『大分県文化財調査報告書 第80輯 下郡桑苗遺跡』、65-67)
1989年3月

競争的資金等の研究課題

 
古代における地域空間の組織化に関する歴史地理学的研究
研究期間: 1978年   
日本の村落景観の変化に関する研究
研究期間: 1981年   
水稲栽培の受容にともなう集落立地の変動
研究期間: 1975年   
絵図類の高精細画像データベース化に関する研究