兵頭 政幸

J-GLOBALへ         更新日: 16/12/08 04:51
 
アバター
研究者氏名
兵頭 政幸
 
ヒョウドウ マサユキ
所属
神戸大学
部署
内海域環境教育研究センター
職名
教授
学位
学術博士(神戸大学), 理学修士(神戸大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1979年3月
神戸大学 大学院理学研究科修士課程修了  
 

委員歴

 
2010年
   
 
日本学術会議  IUGS 分科会 地質年代学小委員会委員
 
2011年9月
   
 
INQUA  2015年大会組織委員会広報委員長
 
2015年8月
   
 
日本第四紀学会  顕彰幹事
 
2015年2月
 - 
2015年7月
日本第四紀学会  学会賞選考委員
 
2015年2月
 - 
2015年7月
日本第四紀学会  選挙制度検討委員
 

受賞

 
2015年12月
神戸大学研究基盤センター 若手フロンティア研究会2015最優秀ポスター賞 水月湖の年縞堆積物を用いた古地磁気永年変化の復元
受賞者: 津村 昂甫, (兵頭 政幸)
 
2015年10月
神戸大学大学院理学研究科 第6回サイエンスフロンティア研究発表会優秀発表賞 大阪湾堆積物から発見した最終間氷期の寒冷化イベント
受賞者: 渋谷早苗, (兵頭 政幸)
 
2012年8月
日本第四紀学会 日本第四紀学会2012年学術賞 古地磁気層序の高度化と古環境・人類学への貢献
 
1998年8月
日本第四紀学会 日本第四紀学会論文賞 日本の湖沼堆積物から得られた地磁気永年変化とエクスカーションによる年代測定
 
1986年4月
地球電磁気・地球惑星圏学会 地球電磁気・地球惑星圏学会 田中舘賞 線形システム理論による堆積残留磁化の研究
 

論文

 
Brief sea-level fall event and centennial to millennial sea-level variations during Marine Isotope Stage 19 in Osaka Bay, Japan
MAEGAKIUCHI Kenta, HYODO Masayuki, KITABA Ikuko, HIROSE Kotaro, KATOH Shigehiro, SATO Hiroshi
Journal of Quaternary Science   31 809-822   2016年10月   [査読有り]
High resolution stratigraphy across the early-middle Pleistocene boundary from a core of the Kokumoto Formation at Tabuchi, Chiba Prefecture, Japan.
Hyodo, M., Katoh, S., Kitamura, A., Takasaki, K., Matsushita, H., Kitaba, I., Tanaka, I., Nara, M., Matsuzaki, M., Dettman, D.L., Okada, M.
Quateranry International   397 16-26   2016年3月   [査読有り]
KATOH Shigehiro, BEYENE Yonas, ITAYA Tetsumaru, HYODO Hironobu, HYODO Masayuki, YAGI Koshi, GOUZU Chitaro, WOLDEGABRIEL Giday, HART William K., AMBROSE Stanley H., NAKAYA Hideo, BERNOR Raymond L., BOISSERIE Jean-Renaud, BIBI Faysal, SAEGUSA Haruo, SASAKI Tomohiko, SANO Katsuhiro, ASFAW Berhane, SUWA Gen
Nature   530 215–218   2016年2月   [査読有り]
Timing of Matuyama-Brunhes geomagnetic reversal: decoupled thermal maximum and sea-level highstand during Marine Isotope Stage 19
HYODO Masayuki, KITABA Ikuko
Quateranry International      2015年2月   [査読有り]
Effects of initial symmetry on the global symmetry of one-dimensional legal cellular automata
TANAKA Ikuko, (HYODO Masayuki)
Symmetry   7 1768-1779   2015年   [査読有り]

Misc

 
古地磁気・古気候層序からみた東アジアの第四紀の始まり
兵頭 政幸, 北場 育子
地質学雑誌   118, 74-86    2012年2月   [査読有り]
大山・大根島:山陰地方中部の対照的な第四紀火山
沢田 順弘, 門脇 和也, 藤代 祥子, 今井 雅浩, 兵頭 政幸
地質学雑誌   115(補遺), 51-70    2009年9月   [査読有り]
人類の進化と拡散
兵頭 政幸
地球   27, 8, 648-653    2005年5月
ケニア地溝帯におけるヒト誕生前後の環境変遷史を如何にして解読するのか?
沢田 順弘, 酒井 哲弥, 三瓶 良和, 大平 寛人, MUKOKYA Yogorelo, 瀬戸 浩二, 田中 里志, 實吉 玄貴, 板屋 徹丸, 兵頭 政幸, 仲谷 英夫, 中務 真人, 国松 豊, 中野 良彦, 辻川 寛, 清水 大輔, 高野 智, 荻原 直道, Stephen Mathai, Eliud M.Mathu, N.Opiyo-Akech, Dniel O.Olago, KurKura Kabeto, Martin Ptckford, Brigitte Senu, 石田 英実
島根大学地球資源環境学研究報告   22,1-14    2003年

書籍等出版物

 
The age and geological background of Nacholapithecus, Samburupithecus and Orrorin tugenensis, Kenya, Human Origins and Environmental Backgrounds, Ishida, H., Tuttle, R.H., Pickford, M., Ogihara, N. , Nakatsukasa, M. (eds)
Yoshihiro Sawada, Mototaka Saneyoshi, Katsuhiro Nakayama, Tetsuya Sakai, Tetsumaru Itaya, Masayuki Hyodo, Yogolelo Mukokya, Martin Pickford, Brigitte Senut, Satoshi Tanaka, Tadahiro Chujo, Hidemi Ishida (担当:共著)
Springer   2006年4月   

講演・口頭発表等

 
消磁によるレスの磁気構造の変化
Bradak, Balazs, 兵頭 政幸, 松本 恵, 瀬戸 雄介
第140回地球電磁気・地球惑星圏学会講演会   2016年11月   地球電磁気・地球惑星圏学会講演会
更新統下部-中部境界の国際模式候補地周辺の上総層群国本層中部付近の詳細層序-安定的な地層の堆積の証明にむけて-
風岡 修, 荻津 達, 八武崎 寿史 本田 恵理, 吉田 剛, 香川 淳, 森崎 正昭, 亀山 瞬, 木村 英人, 中里 裕臣, 里口 保文, 竹下 欣宏, 岡田 誠, 菅沼 悠介, 西田 尚央, 泉 賢太郎, 兵頭 政幸, 加藤 茂弘, 熊井 久雄, 楡井久
日本第四紀学会2016年大会   2016年9月   日本第四紀学会
Avian wing loading, aspect ratio, area and span are related to tracks
(Masayuki Hyodo ), Ikuko Tanaka
Ichnia 2016   2016年5月   
Is Central Europe the ‘witch's brew’ of Pleistocene paleoclimate studies? – The magnetic fabric approach
Balazs Bradak, 兵頭 政幸, 田中 郁子, Jozsef Kovacs, Peter Tanos
日本地球惑星科学連合2016年大会   2016年5月   日本地球惑星科学連合
海洋酸素同位体層序とよい対応を示す大阪湾の中期更新世の海水準変動
吉住 正斗, 廣瀬 孝太郎, 兵頭 政幸, 佐藤 裕司
日本地球惑星科学連合2016年大会   2016年5月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 兵頭 政幸
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2010年       代表者: 兵頭 政幸
科学研究費補助金/萌芽研究
研究期間: 2008年       代表者: 兵頭 政幸
特別研究員奨励費
研究期間: 2008年       代表者: 兵頭 政幸
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2007年       代表者: 兵頭 政幸