松村 正利

J-GLOBALへ         更新日: 07/06/15 00:00
 
アバター
研究者氏名
松村 正利
 
マツムラ マサトシ
所属
旧所属 筑波大学 生命環境科学研究科 生物機能科学専攻
職名
教授
学位
工学博士(東京工業大学), 農学修士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1969年
東京教育大学大学院 農学研究科 生物化学工学
 
 
 - 
1967年
東京教育大学 農学部 農業化学
 

委員歴

 
1997年
 - 
1999年
化学工学会  評議員
 
1998年
 - 
2000年
日本生物工学会  評議員
 
1994年
 - 
1996年
日本動物細胞工学会  評議員
 

受賞

 
1982年
日本醗酵工学会照井賞
 
1986年
第13回岩谷科学技術賞
 

Misc

 
メンブランリアクターによるHBsモノクロナール抗体の生産
化学工学   57(1) 69-71   1992年
固定化微生物の好気発酵への応用
化学工学テクニカルレポート   (24) 11-19   1992年
霜田 政美, 松村 正利, 片岡 廣
化学工学論文集   17(3) 642-648   1991年
松村 正利
膜   18(6) 347-356   1993年
MATSUMURA M, TAKEHARA S, KATAOKA H
Biotechnology and Bioengineering   39(2) 148-156   1992年

書籍等出版物

 
Extractive Bioconversion
Marcel Dekker(New York)   1991年   

競争的資金等の研究課題

 
ハイブリット型人工腎臓の開発
その他の研究制度
新規な硝化・脱窒プロセスの開発
その他の研究制度
バイオテクノロジーおよびエコテクノロジーを用いた閉鎖性水域の環境修復と保全
その他の研究制度