松本 宏

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/09 03:01
 
アバター
研究者氏名
松本 宏
 
マツモト ヒロシ
eメール
hmatsubiol.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
生命環境系
職名
系長
学位
農学博士(筑波大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1982年10月
 - 
1987年3月
筑波大学 応用生物化学系 文部技官
 
1987年4月
 - 
1993年9月
筑波大学 応用生物化学系 講師
 
1993年10月
 - 
2000年3月
筑波大学 応用生物化学系 助教授
 
2000年4月
 - 
2004年3月
筑波大学 応用生物化学系 教授
 
2004年4月
 - 
2011年9月
筑波大学 大学院生命環境科学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
東京教育大学 農学部 農芸化学科
 
 
 - 
1982年
筑波大学 農学研究科 応用生物化学
 

委員歴

 
2015年10月
   
 
アジア太平洋雑草科学会  会長
 
2011年10月
   
 
日本学術会議  連携会員
 
2009年
 - 
2011年
日本農薬学会  会長
 
2012年
 - 
2014年
日本雑草学会  会長
 
2009年
   
 
名誉会員
 

受賞

 
2011年4月
日本雑草学会 日本雑草学会功労賞
 
長年にわたる学会活動への貢献
2009年2月
アメリカ雑草科学会 アメリカ雑草科学会名誉会員賞
 
雑草科学分野における研究、教育面での功績に対して
2004年4月
日本雑草学会賞(業績賞)
 
2001年
アジア太平洋雑草科学会最優秀ポスター賞(BEST POSTER AWARD, THE ASIAN-PACIFIC WEED SCIENCE SOCIETY)
 
1988年
日本雑草学会賞(奨励賞)
 

論文

 
Improved tolerance to transplanting injury and chilling stress in rice seedlings treated with orysastrobin
Matsumoto,Hiroshi
Plant Physiology and Biochemistry   113 161-167   2017年4月   [査読有り]
Involvement of H2O2 in fluazifop-P-butyl-induced cell death in bristly starbur seedlings
Matsumoto,Hiroshi
PESTICIDE BIOCHEMISTRY AND PHYSIOLOGY      2016年12月   [査読有り]
おわりに
松本, 宏
学術の動向   21(8) 8_48-8_48   2016年
Mushtaq, Muhammad Naeem; Sunohara, Yukari; Matsumoto, Hiroshi
WEED BIOLOGY AND MANAGEMENT   13(4) 129-134   2013年12月
Isolation of ambiguine D isonitrile from Hapalosiphon sp. and characterization of its phytotoxic activity
Intira, Koodkaew;Yukari, Sunohara;Shigeru, Matsuyama;Hiroshi, Matsumoto
PLANT GROWTH REGULATION   68(2) 141-150   2012年11月   [査読有り]
Cyanobacterium Hapalosiphon sp. contains phytotoxic substances. Fractionation of Hapalosiphon sp. crude extract guided by lettuce seedlings bioassay revealed that multiple fractions contained differential plant growth suppression activity. From th...

書籍等出版物

 
トリアジン系除草剤の作用機構に関する研究
松本, 宏 (担当:監修)
雑草研究 33   1988年1月   
ジフェニルエーテル系除草剤の作用機構研究の新展開
松本, 宏 (担当:監修)
雑草研究 35   1990年1月   
Photosensitizing porphyrins as herbicides (American Chemical Society Symposium Series 449)
Duke;S., O.;Becerril;J., M.;Sherman;T., D.;Matsumoto;H.;+松本, 宏
American Chemical Society   1991年1月   
雑草学用語集
松本, 宏 他
日本雑草学会   1991年1月   
除草剤の吸収と移行, 農薬実験法III
松本, 宏;石塚皓造
ソフトサイエンス   1991年1月   

講演・口頭発表等

 
Role of β-cyanoalanine synthase in quinclorac resistance in multiple-herbicide resistant Echinochloa phyllopogon
Matsumoto,Hiroshi
Global Herbicide Resistance Challenge 2017 (GHRC2017) Conference   2017年5月14日   
γ-テルピネンとβ-カリオフィレンのレタスやトウモロコシ幼植物体での生育促進効果の比較
Matsumoto,Hiroshi
日本雑草学会第56回大会   2017年4月15日   日本雑草学会
Investigation of a role of β-cyanoalanine synthase in quinclorac resistance in multiple-herbicide resistant Echinochloa phyllopogon
Matsumoto,Hiroshi
日本雑草学会第56回大会   2017年4月15日   日本雑草学会
Investigation of clomazone resistance mechanism in multiple herbicide resistant Echinochloa phyllopogon
Matsumoto,Hiroshi
日本雑草学会第56回大会   2017年4月15日   日本雑草学会
(S )-(+)-カルボンのシロイヌナズナ幼植物体での生育抑制作用における活性酸素およびキシログルカンエンドトランスグルコシダーゼ/ヒドロラーゼ の関与の検討
Matsumoto,Hiroshi
日本雑草学会第56回大会   2017年4月15日   日本雑草学会

競争的資金等の研究課題

 
植物の代謝系遺伝子を活用した新雑草防除技術の開発
出資金による受託研究
研究期間: 1998年   
除草剤の作用機序の研究
企業からの受託研究
研究期間: 1993年   
植物の光酸化ストレスに対する応答機構
植物の色素生合成系とそれに作用する阻害剤の研究
除草剤および天然植物生理活性物質の薬理研究