村川 雅弘

J-GLOBALへ         更新日: 10/01/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
村川 雅弘
 
ムラカワ マサヒロ
URL
http://www.naruto-u.ac.jp
所属
鳴門教育大学
部署
大学院学校教育研究科
職名
教授
学位
学術修士(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1983年
 - 
1985年
大阪大学 助手
 
1985年
 - 
1988年
鳴門教育大学 助手
 
1988年
 - 
1990年
鳴門教育大学 講師
 
1990年
 - 
2000年
 鳴門教育大学 助教授
 
2000年
   
 
-  鳴門教育大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1983年
大阪大学 人間科学科 教育学
 
 
 - 
1979年
大阪大学 人間科学部 人間科学
 

委員歴

 
1999年
   
 
日本教育工学会  理事
 
1995年
   
 
日本教育メディア学会  理事
 
1999年
   
 
日本カリキュラム学会  理事
 
1999年
 - 
2002年
日本生活科・総合学習教育学会  理事
 

Misc

 
小学校低学年の「生活科」を志向したカリキュラム開発に関する研究
教育方法学研究   13, 19-27    1987年
学校を基盤としたカリキュラム開発の現状と課題((]G0001[))
鳴門教育大学研究紀要(教育科学編)   2, 17-30    1987年
学校を基盤としたカリキュラム開発の現状と課題((]G0002[))
鳴門教育大学研究紀要(教育科学編)   3, 19-35    1988年
映像視聴能力の国際比較研究((]G0001[))
視聴覚教育研究   13-14, 35-59    1983年
映像視聴能力の国際比較研究((]G0002[))
視聴覚教育研究   15, 1-17    1984年

書籍等出版物

 
生活科教育実践(共編著)
ナカニシヤ出版   1994年   
ニューメディア、コミュニケーションそして教育(共著)
日本放送教育協会   1991年   
小学校授業づくりアイデア全書生活(共著)
ぎょうせい   1992年   
新時代の教育の方法を問う(共著)
北大路書房   1993年   
効果的な指導法と学習形態(共著)
ぎょうせい   1993年   

Works

 
教育工学研究の体系化
2000年
学習スキルの育成
1999年 - 2000年
生涯学習におけるメディアリテラシー
1998年 - 2000年
カリキュラム開発のための研修手引作成
2001年
教育ソフトの開発
2003年

競争的資金等の研究課題

 
総合的学習のカリキュラム開発と評価
学校を基盤としたカリキュラム開発
生活科における単元開発
デジタル博物館作成ソフトの開発
ワークショップ型研修の開発