大島 徹

J-GLOBALへ         更新日: 14/04/25 15:58
 
アバター
研究者氏名
大島 徹
 
オオシマ トオル
URL
http://isd.pu-toyama.ac.jp/~oshima/
所属
富山県立大学
部署
工学部 知能デザイン工学科
職名
教授
学位
工学博士(東京電機大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1990年
東京都補装具研究所 研究員
 
1990年
 - 
1992年
富山県立大学工学部 講師
 
1992年
 - 
2003年
富山県立大学工学部 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1986年
東京電機大学 理工学研究科 応用システム工学
 
 
 - 
1981年
東京電機大学 工学部 精密機械工
 

委員歴

 
2003年
   
 
ライフサポート学会  評議員
 
2003年
   
 
日本機械学会  北陸信越支部商議員
 
2003年
   
 
日本ロボット学会  
 
2003年
   
 
バイオメカニズム学会  評議員
 
2003年
   
 
精密工学会  
 

受賞

 
1984年
リハビリテーション工学国際会議・学生設計賞 (International Conference on RehabilitationEng., Student Disign Competiton,Award)
 

Misc

 
大島 徹, 百生 登
ライフサポート   12(3) 92-97   2000年
大島 徹, 藤川 智彦, 熊本 水頼
精密工学会誌   67(6) 944-948   2001年
四肢のコンタクトタスクへの適応における筋座標系と作業座標系の関係
バイオメカニズム学会誌   26(4) 200   2002年

書籍等出版物

 
関節トルクからみたヒトの跳躍方向の調節
バイオメカニズム学会バイオメカニズム   2002年   

Works

 
二関節筋の機能を有する機械システムの研究
1992年
マイクロコンピュータ制御による電動義手
2000年
パワーアシスト車いすの開発
2000年
屋内用電動車いすの開発
1998年
次世代自動車操舵システム
2005年

競争的資金等の研究課題

 
二関節筋の機械モデル
ヒトの立位時の動的姿整制御
マイクロコンピュータ制御による電動義手
高齢者用生活支援パワーアシストシステム
二関節筋によるロボットの高機能化