長友 千代治

J-GLOBALへ         更新日: 07/10/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
長友 千代治
 
ナガトモ チヨジ
URL
http://www.bukkyo-u.ac.jp/
所属
旧所属 佛教大学 文学部 人文学科
職名
教授
学位
文学修士(大阪市立大学), 文学博士

研究分野

 
 

経歴

 
1963年5月
 - 
1970年10月
大阪府立図書館司書
 
1970年11月
 - 
1977年3月
愛知県立大学兼愛知県立女子短期大学講師
 
1977年4月
 - 
1984年3月
愛知県立大学兼愛知県立女子短期大学助教授
 
1984年4月
 - 
1990年3月
愛知県立大学兼愛知県立女子短期大学教授
 
1990年4月
 - 
1994年3月
京都府立大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年
大阪市立大学 文学研究科 国語国文学
 
 
 - 
1963年
大阪市立大学 文学研究科 国語国文学
 
 
 - 
1960年
佐賀大学 文理学部(文科系) 国文学専攻
 

委員歴

 
1990年
   
 
日本近世文学会  常任委員
 

受賞

 
1983年
日本出版学会
 

Misc

 
紀海音の文学活動
至文堂 東京大学国語国文学会編「国語と国文学」   Feb-86    1989年
読物としての浄瑠璃本
ぺりかん社 高田衛編「江戸文学」   (8)    1992年3月
宝永大地震・享保大火と近松、海音浄瑠璃評判の記
海越出版社「歴史海流」      1995年5月
<評伝>近松の時代―1
海越出版社「小説海越」   (2)    1997年5月
和本の汚れを除く法
ぺりかん社 高田衛編「江戸文学」   (17)    1997年6月

書籍等出版物

 
『近世貸本屋の研究』
東京堂出版   1982年5月   
『本のある風景』(古通豆本70)
古書通信社   1985年11月   
『近世の読書』(日本書誌学大系52)
青裳堂書店   1987年9月   
『錦文流全集』全7冊(昭63〜平成3年)
古典文庫「近世文藝資料」20-22 錦文流著 長友千代治編   1991年   
近松・文流・海音の座
勉誠社 諏訪春雄編『近松とその周辺』(論集近世文学1)   1991年5月   

所属学協会

 
 

Works

 
江戸時代の貸本屋(放送)
1979年7月
近松全集.八文字屋本全集

競争的資金等の研究課題

 
近世文学の出版
近松の研究
近世庶民文化
近世庶民資料の研究―特に重宝記を中心に―
近世庶民資料の研究―特に重宝記を中心に(継続)