薗田 精昭

J-GLOBALへ         更新日: 15/09/25 02:44
 
アバター
研究者氏名
薗田 精昭
 
ソノダ ヨシアキ
URL
http://www3.kmu.ac.jp/hygiene/index.html
所属
関西医科大学
部署
医学部
職名
教授
学位
博士(医学)(京都府立医科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1975年
 - 
1977年
京都府立医科大学 第3内科 研修医
 
1977年
 - 
1978年
国立療養所神戸病院 内科 医員(厚生技官)
 
1978年
 - 
1982年
京都府立医科大学 第3内科 修練医
 
1982年
 - 
1985年
国民健康保険蒲生町病院 内科 医長
 
1985年
 - 
1986年
京都府立医科大学 第3内科 研修員
 

学歴

 
 
 - 
1975年
京都府立医科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
1998年
 - 
2003年
京都府立医科大学産業医
 
2002年
 - 
2012年
京阪さい帯血バンク適応判定委員会委員
 
2002年
 - 
2012年
京阪さい帯血バンク技術委員会委員
 
2006年
 - 
2008年
財団法人先端医療振興財団ヒト臍帯血幹細胞増幅因子探索研究課題選考委員
 
2007年
   
 
日本学術振興会科学研究費委員会専門委員
 

受賞

 
1989年
清水免疫学振興財団研究助成金賞
 
1993年
がん集学的治療研究財団一般研究助成金賞
 
1994年
第4回青蓮賞
 
2003年
公益信託日本白血病研究基金一般研究賞(クレーデイーセゾン賞)
 
2005年
先進医薬研究振興財団血液医学研究助成金賞
 

Misc

 
Treatment of idiopathic neutropenia in the elderly with recombinant human granulocyte colony-stimulating factor.
Sonoda Y, Yashige H, Fujii H, Maekawa T, Abe T.
Acta Haematologica Japonica   85 146-152   1991年
Cytogenetic evidence for clonal involvement of granulocyte- macrophage and erythroid lineages in a patient with refractory anemia.
Okuda T, Yokota S, Maekawa T, Sonoda Y, Taniwaki M, Misawa S, Takino T, Abe T
Acta haematologica   80 110-115   1988年
Human interleukin-9 supports formation of a subpopulation of erythroid bursts that are responsive to interleukin-3.
Sonoda Y, Maekawa T, Kuzuyama Y, Clark SC, Abe T.
American journal of hematology   41 84-91   1992年
Serum-free culture of human hemopoietic progenitors in attenuated culture media.
Sonoda Y, Ogawa M.
American journal of hematology   28 227-231   1988年
Technetium-99m-GSA clearance in mice under long-term dietary restriction
Kouda K, Kohno H, Nakamura H, Ha-Kawa SK, Sonoda Y, Iki M
Annals of Nuclear Medicine   23(2) 123-129   2009年

書籍等出版物

 
Human CD34-negative Hematopoietic Stem Cells「Adult Stem Cell Therapies:Alternatives to Plasticity」
Humana Press, Springer   2014年   
A clinical study of high-dose chemotherapy combined with peripheral blood stem cell autotransplatation (PBSCT) for patients with chemotherapy-resistent and/or poor prognostic testicular cancer.「Prodeedings of the International Cancer Congress XVI.」
Monduzzi   1994年   
白血病、悪性リンパ腫、化学療法高反応性固形腫瘍における自家末梢血幹細胞移植術(PBSCT)を用いる超大量化学療法の開発.「がん治療のあゆみ」
癌と化学療法社   1994年   
再生不良性貧血におけるG-CSF.「コロニー刺激因子(CSF)の臨床」
日本医学館   2001年   
SCFについて教えて下さい.「サイトカイン療法 Q&A」
医薬ジャ−ナル社   1994年   

講演・口頭発表等

 
Investigation of the lower c-kit expressing cells in murine hematopoietic stem cell compartment
13th Stem Cell Research Symposium   2015年   
CD133 is a positive marker of human cord blood-derived CD34-negative hematopoietic stem cells
第76回日本血液学会学術集会   2014年   
Cord blood-derived CD34 HSC is myeloid-biased HSC residing at the apex of the human HSC hierarchy
第76回日本血液学会学術集会   2014年   
Characterization of the lower c-kit expressing cells in murine hematopoietic stem cell compartment
第76回日本血液学会学術集会   2014年   
CD133 is a positive marker of human cord blood-derived CD34-negative hematopoietic stem cells
The 12th Stem Cell Research Symposium   2014年   

Works

 
巨核球系幹細胞の増殖分化に係わるサイトカインの制御機構の研究
1989年4月 - 1990年3月
B細胞刺激因子による造血幹細胞の増殖分化の制御
1990年4月 - 1991年3月
T細胞受容体γ鎖遺伝子再構成を利用した急性リンパ性白血病微小残存病変の検出
1991年4月 - 1992年3月
難治性精巣腫瘍に対する自家末梢血幹細胞移植術を併用する超大量化学療法の開発
1992年4月 - 1993年3月
白血病、悪性リンパ腫、化学療法高反応性固形腫瘍における自家末梢血幹細胞移植術(PBSCT)を用いる超大量化学療法の開発に関する研究
1993年4月 - 2000年3月

競争的資金等の研究課題

 
造血幹/前駆細胞の増殖分化制御機構の解明
科学研究費補助金
研究期間: 1986年   
末梢血幹細胞移植の開発と臨床応用
科学研究費補助金
研究期間: 1989年 - 2000年
ヒト未分化造血幹細胞の同定とその特性解明
科学研究費補助金
研究期間: 2000年   
ヒトCD45抗原陰性組織幹細胞の同定と再生医療への応用
科学研究費補助金
研究期間: 2004年