角田 敏一

J-GLOBALへ         更新日: 09/02/03 00:00
 
アバター
研究者氏名
角田 敏一
 
カドタ トシカズ
所属
旧所属 大阪府立大学 大学院工学研究科 
職名
教授
学位
工学博士(大阪大学), 工学修士(広島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1970年
 - 
1977年
広島大学 助手
 
1977年
 - 
1980年
広島大学 講師
 
1980年
 - 
1990年
広島大学 助教授
 
1990年
 - 
2005年
 大阪府立大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1970年
広島大学 工学研究科 機械工学
 
 
 - 
1968年
広島大学 工学部 機械工学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
日本機械学会  評議員
 
 
   
 
自動車技術会  理事(1998-1999),評議員(1998-2003)
 
 
   
 
日本燃焼学会  会長(2005),副会長(2003-2004),理事(1997-2005)
 

Misc

 
角田 敏一, 谷口 義雄, 門脇 健
日本機械学会論文集   56(525) 1516-1521   1990年
津江 光洋, 山下 与史也, 山崎 博司, 角田 敏一
日本機械学会論文集   59(559) 960-965   1993年
山崎 博司, 津江 光洋, 角田 敏一
日本機械学会論文集   59(560) 1362-1367   1993年
ふん囲気温度および圧力を高めた場合の燃料液滴の壁面蒸発について
日本機械学会論文集   39(328) 3779-3787   1973年
均一混合気燃焼に及ぼす渦流の影響と燃焼シミュレーション
自動車技術会論文集   7 3-10   1974年

書籍等出版物

 
最新内燃機関
朝倉書店   1995年   

Works

 
超臨界雰囲気中の燃料液滴列の蒸発・着火・燃焼
1999年
多様化燃料粒子郡の燃焼特性に関する研究
1999年
高温雰囲気中の拡散火炎に及ぼす燃料流量変動の影響
1999年

競争的資金等の研究課題

 
内燃機関の燃焼および排気特性
燃焼工学
宇宙環境下の熱工学
燃焼技術全般