吉田 弘之

J-GLOBALへ         更新日: 10/11/26 00:00
 
アバター
研究者氏名
吉田 弘之
 
ヨシダ ヒロユキ
URL
http://web5.chemeng.osakafu-u.ac.jp/index.html
所属
大阪府立大学
部署
21世紀科学研究機構
職名
特認教授
学位
工学博士, 工学修士

研究分野

 

学歴

 
 
 - 
1974年
大阪府立大学 工学研究科 化学工学
 
 
 - 
1969年
大阪府立大学 工学部 化学工学
 

委員歴

 
1999年
   
 
小島養殖フィッシュミール工場運転監視検討会委員(大阪府) H15~座長(1999年~)
 
2000年
 - 
2006年
高石市廃棄物減量等推進審議会 会長(2000年~2006年)
 
2001年
   
 
堺ゼロエミッション調査研究ワーキンググループ(堺商工会議所)委員長(2001年)
 
 
   
 
資源循環型社会システムの構築と産業育成に関する検討委員会(大阪府)委員長
 
2001年
 - 
2003年
(2001年~2003年)
 

受賞

 
1990年
日本吸着学会奨励賞
 
2008年
日本吸着学会学術賞
 
2009年
国際連合大学ゼロエミッションフォーラム感謝状
 

Misc

 
箭川 昌子, 吉田 弘之, 南後 守
日本化学会誌   (7) 1178-1181   1989年
ゼロエミッションをめざした物質循環プロセスの構築2、アウトプット-インプットデータベース
環境科学会誌   13(1) 122-124   2000年
ゼロエミッションをめざした物質循環プロセスの構築
用水と廃水   42(4) 333-339   2000年
藤江幸一, 迫田章義, 花木啓祐, 原科幸彦, 森俊介, 柳憲一郎, 池田伸, 羽野忠, 吉田弘之
環境科学会誌   14(4) 391-401   2001年
吉田 弘之, 今岡 務, 棚田 成紀, 梶内 俊夫, 成瀬 一郎, 大野 勝久, 室山 勝彦, 沢田 達郎, 石井 幹太, 播手 泰雄, 船造 俊孝, 白井 義人, 後藤 元信, 永井 實, 平尾 雅彦, 片山 裕之, 水野 哲孝, 後藤 繁雄
環境科学会誌   14(4) 333-343   2001年

書籍等出版物

 
イオン交換膜の工業的応用(分担)
日本海水学会,電気透析および膜分離技術研究会   1993年   
最新・吸着技術(分担)
総合技術センター   1993年   
ケミカルエンジニアリング 夢を実現する工学(分担)
培風館   1995年   
コンタミネーションコントロール便覧(分担)
オーム社   1996年   
吸着工学(分担)
化学工学会関西支部   1996年   

講演・口頭発表等

 
硬化デキストランーDEAEによる牛血清アルブミンとヘモグロビンの完全分離
/,71-76   1996年   
架橋キトサン繊維による直接染料の吸着 I.平衡関係
/,358-365   1996年   
架橋キトサン繊維による直接染料の吸着 II.破過曲線
/,19-26   1996年   
ポリアミノ化超多孔性キトサンビーズへの水銀(II)の吸着過程の破過曲線
/,318-325   1996年   
リパーゼ固定化キトサンビーズの非水系酵素反応
化学工学会第61年会講演要旨集 2/,84   1997年   

Works

 
複合化蛋白吸着剤および染色排水吸着剤に関する調査研究
1995年
複合化分離材の開発研究
1995年
固定化微生物法による生活雑排水処理プロセスの構築
1995年
キトサン樹脂によるフミン酸の吸着除去に関する調査、研究
1996年
デキストラン複合化キトサン樹脂の蛋白吸脱着挙動
1996年

競争的資金等の研究課題

 
水を反応場に用いる有機資源循環科学・工学
科学技術振興調整費による中核的研究拠点(COE)育成
高度分離プロセスの開発に関する研究
経常研究
高性能分離剤の開発に関する研究
経常研究

特許

 
光導波路の製造方法
特開昭60-149009
アミノ基含有1,2-ポリブタジエンの製造方法
特開昭63-122709
陰イオン交換能を有するキトサン成形物の製造法
特開平2-48044
生体物質を分離する方法
特開平6-134206
アミノ酸の分離回収方法
特開平6-157439