桜田 司

J-GLOBALへ         更新日: 06/01/20 00:00
 
アバター
研究者氏名
桜田 司
 
サクラダ ツカサ
所属
第一薬科大学
部署
薬学部 薬剤学科 生化学教室
職名
教授
学位
薬学博士(東北薬科大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1997年
 - 
2003年
 第一薬科大学薬学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
東北薬科大学 薬学研究科 薬理学
 
 
 - 
1973年
東北薬科大学 薬学部 薬理学
 

委員歴

 
1982年
   
 
日本薬理学会  評議員
 
 
   
 
日本疼痛学会  世話人
 

Misc

 
肥満患者における血中バルプロ酸濃度の予測(共著)
薬剤学   52,145-151    1992年
DAMGOの侵害刺激抑制作用に対するDPDPEの二相性効果について(共著)
日本疼痛学会誌   8(2) 99-104   1993年
ニューロキニン-1受容体アゴニストの酵素的加水分解について-マウス脳抽出液を用いて-(共著)
東北薬科大学研究年報   40,189-195    1993年
DAMGO誘発性侵害刺激抑制作用に対する受容体拮抗薬ICI174,864の影響(共著)
東北薬科大学研究年報   40,181-187    1993年
木皿 憲佐, 桜田 忍, 只野 武, 桜田 司, 丹野 孝一, 碓井 千春, 北野 裕, 高砂 浄
日本薬理学雑誌   101(4) 269-280   1993年

書籍等出版物

 
薬理学テキスト(第3版3刷)(共著)
廣川書店   1993年   
わかりやすい薬学英語(共著)
廣川書店   1996年   
薬物治療学(共著)
南山堂   1996年   
薬理学テキスト-第4版-(共著)
廣川書店   1997年   
ノシセプチン/Orphanin FQによる疼痛関連行動(共著)
疼痛治療の現状と展望   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
疼痛と鎮痛の制御