上川 雄一郎

J-GLOBALへ         更新日: 13/01/28 14:59
 
アバター
研究者氏名
上川 雄一郎
 
カミカワ ユウイチロウ
学位
薬学博士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
獨協医科大学 医学部 医学科 薬理学講座 教授
 
1973年
   
 
東京大学文部教官 助手
 
1974年
 - 
1975年
獨協医科大学 助手
 
1975年
 - 
1978年
獨協医科大学 講師
 
1978年
 - 
1993年
獨協医科大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
東京大学 薬学系研究科 薬理学
 
 
 - 
1968年
熊本大学 薬学部 薬剤学科
 

委員歴

 
1980年
   
 
日本薬理学会  評議員
 
1984年
   
 
日本アレルギー学会  評議員
 
2000年
   
 
日本平滑筋学会  評議員
 

Misc

 
モルモット気管支筋における非コリン作動性神経伝達の修飾作用
呼吸   12(3) 396-401   1993年
アセチルコリン受容体のサブタイプ
アレルギーの臨床   13(4) 276-280   1993年
テオフィリン薬をめぐって
呼吸   12(12) 1452-1465   1993年
抗原吸入感作モルモットの気管及び気管支平滑筋標本での,アナフィラキシーによるβ2アドレナリン刺激薬弛緩効果低下の検討
獨協医学会雑誌   9(2) 391-406   1994年
咳のメカニズムと鎮咳薬
アレルギーの臨床   16(1) 16   1996年

書籍等出版物

 
抗コリン薬とムスカリン受容体
メディカスインターコン(株)「慢性閉塞性肺疾患の吸入療法」   1991年   
抗アレルギー剤の進歩
メディカル・コア社「喘息とアレルギー疾患」   1992年   
摘出気道平滑筋の薬効評価法
「生物薬科学実験講座」広川書店   1992年   
臨床応用の立場からみた各種のβ遮断薬の薬理学的特徴と性質
メディカルレビュー社「β遮断薬と高血圧」   1993年   
各論[5]オータコイド
(株)ミクス「薬理学」   1995年   

競争的資金等の研究課題

 
ヒト平滑筋臓器における自律神経伝達と受容体特性
JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
研究期間: 1992年 - 2006年
炎症細胞活性化機構の画像解析
JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
研究期間: 1998年 - 2006年
気道過敏性発現因子の解析
JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
研究期間: 1976年 - 2008年