山口 正二

J-GLOBALへ         更新日: 07/11/22 00:00
 
アバター
研究者氏名
山口 正二
 
ヤマグチ ショウジ
URL
http://www.dendai.ac.jp/
所属
東京電機大学
部署
理工学部 情報システムデザイン学系
職名
教授
学位
文学修士(東京教育大学), 博士(心理学)(筑波大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1981年
筑波大学 心理学研究科 臨床心理学
 
 
 - 
1974年
東京学芸大学 教育学部 初等教員養成課程・学校教育学科
 

委員歴

 
2000年
   
 
日本心理学会  「認定心理士会」理事
 
1992年
 - 
1997年
日本学生相談学会  常任理事(広報委員長)、編集委員、全国学生相談研修会運営委員、理事
 
1995年
   
 
日本カウンセリング学会  常任理事,事務局長,編集委員
 

受賞

 
1990年
日本カウンセリング学会奨励賞
 
2004年
日本カウンセリング学会 独創研究内山記念賞
 

Misc

 
課題遂行時の自律系反応に及ぼす言語ストレスの効果
心理学研究   51(2) 69-75   1980年
幼児のゲ-ム行動に及ぼす内発的強化の効果
行動療法研究   8(1) 2-10   1982年
教科の学習における内発的動機づけ下位尺度の検討
行動療法研究   17(2) 48-56   1991年
心理的距離の測定および変容に関する基礎的研究
行動療法研究   18(2) 1-10   1992年
相談場面における生徒の望む応答様式
カウンセリング研究   21(2) 1-10   1989年

書籍等出版物

 
生徒の教師認知における心理的距離に関する実証的研究
風間書房   1995年   
リラクセーション
日本文化科学社   1998年   
学級担任のための育てるカウンセリング全書 第3巻 児童生徒理解と教師の自己理解
図書文化社   1998年   
実践/生徒指導・教育相談 引っ込み思案
ナカニシヤ出版   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
生徒と教師の心理的距離に関する実証的研究
研究期間: 1990年 - 2000年
学校生活におけるストレス・コ-ピング・スキルと性格特性の関連性に関する研究
研究期間: 1995年 - 2007年
教師の聖職性に関する実証的研究
研究期間: 1998年 - 2010年