鈴木 哲郎

J-GLOBALへ         更新日: 14/03/01 16:53
 
アバター
研究者氏名
鈴木 哲郎
 
スズキ テツロウ
所属
東洋大学
部署
ライフデザイン学部
職名
教授
学位
体育学修士(順天堂大学)
科研費研究者番号
70103562

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1976年
 - 
1985年
東洋大学 助手
 
1985年
 - 
1993年
東洋大学 講師
 
1993年
 - 
2000年
東洋大学 助教授
 
2000年
   
 
- 東洋大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1976年
順天堂大学 体育学研究科 体力学(運動生理学)
 
 
 - 
1974年
順天堂大学 体育学部 体育学
 

Misc

 
運動と乳酸脱水素酵素イソ酵素
体育の科学   27(1)    1977年
血清乳酸脱水素酵素およびそのイソ酵素に及ぼす運動の強度および時間
石河利寛教授定年退職記念順天堂大学体育学部体力学修士論文集      1985年
スピード・スケート選手の氷上トレーニングへの移行に伴う身体諸機能の変化
日本体育協会スポーツ科学研究報告      1981年
血清GOT,GPTおよびLDH活性に及ぼす30分ジョギングと10RM運動の影響
東洋大学・紀要教養課程篇   28    1989年
クーリング・ダウンと乳酸
東京体育学研究   2 

書籍等出版物

 
日常生活に生かす運動処方
杏林書院   1982年   

Works

 
ラットアキレス腱付着部位の骨構造に及ぼす不動の影響
1997年
加重低減に伴う骨構造の初期変化
1997年
筋一腱接合部の形成過程に関する研究
1998年
ラットアキレス腱の構造に関する観察
1998年
ラットアキレス腱付着位の骨構造に及ぼす不動の影響
1998年

競争的資金等の研究課題

 
下肢の骨および腱の構造に及ぼす運動の影響
血清酵素活性に及ぼす身体運動の影響
身体活動と加齢に関する研究