播本 枝未子

J-GLOBALへ         更新日: 17/05/12 15:32
 
アバター
研究者氏名
播本 枝未子
 
ハリモト エミコ
所属
東京音楽大学
部署
音楽学部 音楽 ピアノ
職名
教授
学位
芸術学修士(東京芸術大学), 芸術学修士(東京芸術大学), ドイツ国家演奏家資格(ハンブルク国立音楽大学(ドイツ))

研究キーワード

 
 

経歴

 
2012年
   
 
洗足学園音楽大学 客員教授
 
1984年
 - 
2007年
東京芸術大学音楽学部、同大学院、付属高等学校 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1970年
東京芸術大学 音楽学部 器楽科 ピアノ
 
 
 - 
1972年
東京芸術大学大学院 音楽研究科 ピアノ
 
 
 - 
1976年
ドイツ・ハンブルグ国立音楽大学 音楽学部 ピアノ
 
 
 - 
1978年
ドイツ・ハンブルク国立音楽大学大学院 音楽研究科 ピアノ
 

委員歴

 
2004年
   
 
ピアノステップ銀座  銀座ステーション代表
 
 
   
 
社団法人全日本ピアノ指導者協会(PTNA) 理事・研究事業部長・フェスティバル企画実行委員長
 
1994年
   
 
社団法人全日本ピアノ指導者協会  理事
 

受賞

 
2016年3月
王立音楽アカデミー(イギリス) Honorary Associate of the Royal Academy of Music (Hon ARAM)
 
1969年
安宅賞
 
1975年
西ドイツ音楽コンクール2位
 
2009年
文部科学省 社会教育功労賞
 

Misc

 
いい音を出すには?
ショパン343号   26-29   2012年
アワーミュージック302号 2012年度コンペ特集号 ジュニアG級講評
アワーミュージック      2012年
アワーミュージック294号
アワーミュージック      2011年
アワーミュージック295号
アワーミュージック      2011年
本番で実力を発揮するには?
ショパン   28   2011年
2010年度コンペ特集号
アワーミュージック      2010年
豊かな個性 花開く(全日本学生コンクール全国大会 講評)
播本枝未子
毎日新聞      2009年12月
2009,12,27、
豊かな個性 花開く(全日本学生音楽コンクール全国大会 講評)
毎日新聞 (播本枝未子)      2009年12月
全日本学生音楽コンクール全国大会講評
音楽学生 大志を抱け
ショパン    (306) 27   2009年
2009年度コンペ特集号
アワーミュージック 281号      2009年
曲を的確に解釈 魅了
毎日新聞      2008年
2008、12,20、
日本のコンクール全ガイド2008年版 コンクールは選ぶ時代に
東京音楽社ショパン      2008年
学生達の学習意欲の高め方
ショパン      2007年12月
"Painopiste Aasiaan?"
Classica Rondo   9   2007年7月
【内容紹介】フィンランドの音楽雑誌
学生達の学習意欲の高め方
東京音楽社ショパン      2007年
2007年度コンペ特集号
アワーミュージック   (267)    2007年
インタヴュー
フィンランド 国営テレビ放送      2007年
【内容紹介】フィンランド国営テレビ放送より、アジアの音楽教育や音楽文化等幅広い内容のインタビューを受け、放送された。
2006年度コンペ特集号
アワーミュージック   (260)    2006年
楽譜を読む力が真の個性に
アワーミュージック   (258) 31   2006年
2005年度コンペ特集号
アワーミュージック   (253)    2005年
特別講師
our music      2005年
指トレーニング・その方法と諸問題
ショパン4月号   No.255    2005年
スペシャル対談 日本人の特性に合った指の開発トレーニング「御木本メソード」とは
ムジカノヴァ   35-39   2004年4月
2004年度コンペ特集号
アワーミュージック   (246)    2004年
2003年度コンペ特集号
アワーミュージック   (239)    2003年
音大卒業生の社会的責務は
ショパン   (239) 54-55   2003年
これからのピアノ教育を考える
ピアノの本   166 3-6   2003年
2002年度コンペ特集号
アワーミュージック   (232)    2002年
ワールドフェスティバル国際シンポジウム
東京芸術劇場 大ホール      2002年
【内容紹介】世界各地の著名な音楽教授を招き、各国の音楽文化や音楽教育の現状や未来の音楽教育の展望等についてのパネルディスカッションを行った。
2001年度コンペ特集号
アワーミュージック   (226)    2001年
2000年度コンペ特集号
アワーミュージック 第219号      2000年9月
【内容】コンペティションF級の講評を行った
2000年度コンペ特集号
アワーミュージック   (219)    2000年
オルレアン20世紀ピアノ音楽国際コンクールを審査して
アワーミュージック   (217) 60-63   2000年
コンクールの問題点
ムジカノーヴァ   31(7) 32   2000年
個性的なピアニストが集まった オルレアン20世紀ピアノ音楽国際コンクール
ショパン   17(197) 92-93   2000年
教育界からの視点プロへ導く「9つのポイント」
アワーミュージック   (211)    1999年
疑問が残った速さと強さの誇示
ムジカノーヴァ   (9月)    1998年
J.S.バッハ/インヴェンションとシンフォニア
レッスンの友   (1月)    1995年
メトロノームの弊害について
レッスンの友8月号      1992年
バッハの苦手な生徒に興味を持たせるには、
東京音楽社      1990年
ベートーベンのソナタ「ワルトシュタイン」をめぐって(]G0001[),(]G0002[)
東京音楽社ショパン4月5月号   75-76    1990年
スクリャービンの作品と生涯。東京芸術大学大学院修士論文
   1972年
コンペ特集号
アワーミュージック   (281) 72
第48回ミュンヘン国際コンクール
アワーミュージック   (213) 36-39

書籍等出版物

 
 
ヤマハミュージックメディア   2013年2月   ISBN:4636889282

Works

 
愛知ピアノコンクール審査
芸術活動   2012年12月
審査
北本音楽コンクール本選審査
芸術活動   2012年10月 - 2012年10月
審査
PTNAコンペティションJG級予選審査委員長
芸術活動   2012年8月
審査委員長
河合音楽コンクール 全国決勝大会審査
芸術活動   2012年7月
審査
かずさアカデミア音楽コンクール 本選審査審査
芸術活動   2012年7月 - 2012年7月
審査

競争的資金等の研究課題

 
Beethoven研究
共同研究

社会貢献活動

 
ピアノステップ銀座
【運営参加・支援】  ヤマハ銀座  2004年 - 現在
銀座ステーション代表としてPTNA/STEPを毎年開催
福岡女学院公開レッスン/公開講義
【講師】  2010年11月19日
『ショパン「エチュード」で知っておきたいこと』と題して公開講義を行った。
校友会支部支部設立10周年記念事業/公開講義
【講師】  (ヤマハ松山)  2010年11月7日
『ショパン「エチュード」で知っておきたいこと』と題して、公開講義を行った。
PTNAフェスティバル
【企画, 運営参加・支援】  (東京音楽大学100周年記念ホール)  2010年8月24日
『二人の鬼才が解き明かすハイドンとモーツァルト』ハーバード大学ロバート・レヴィン教授を招き、公開講座を行った。
福岡第一高等学校公開レッスン
【講師】  2007年10月31日