小林 出

J-GLOBALへ         更新日: 15/07/17 11:59
 
アバター
研究者氏名
小林 出
 
コバヤシ イズル
所属
東京音楽大学
部署
音楽学部 音楽 ピアノ
職名
教授
学位
学士(桐朋学園大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2012年
   
 
東京音楽大学 学生相談委員会
 
2007年
   
 
東京音楽大学 日本ピアノ教育連盟・セミナー委員会 セミナー委員会 副委員長/教育セミナーの企画運営に参画
 
1998年6月
 - 
2006年6月
東京音楽大学 学生相談委員会 学生相談委員/セクハラ相談委員/平成14年から3年間 学生相談委員会委員長/平成14年に学生相談室の設置を野町学生課長と連携し設置
 
2000年
   
 
東京音楽大学 ピアノ部会 書記 議事報告の作成その他
 

委員歴

 
 
   
 
全日本ピアノ指導者協会  正会員
 
 
   
 
日本ピアノ教育連盟  会員
 
 
   
 
JMLセミナー入野義朗音楽研究所  講師
 
1980年
 - 
1997年
ピアノ・ミュージックアカデミー  理事
 

論文

 
海老原 直美, 小林 出, 山口 優
研究紀要   21 1-26   1997年12月
小林 出, 山口 優
研究紀要   19 1-66   1995年12月

Misc

 
「イヴェンション・シンフォニア」 原典版:校訂版の比較・分類と相違点
ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)   31   1994年
初見演奏の効果的な自習法.
ショパン「別冊」      1988年

Works

 
教員による演奏会/出演
芸術活動   2012年10月
第5回演奏会
東京音楽大学校友会岩手県支部演奏会/ゲスト出演
芸術活動   2012年7月
第10回支部演奏会
ヒラソルコンサート/ゲスト出演
芸術活動   2008年1月
スペインで急逝した小崎陽子氏の第4回メモリアルコンサート
ドルチェ 第一回コンサート/ゲスト出演
芸術活動   2007年7月
ドルチェ ・第一回コンサートにゲスト出演
ピアノ教育連盟オーディション/審査員
芸術活動   2006年
日本ピアノ教育連盟オーディション審査

競争的資金等の研究課題

 
ショパン:バラードの演奏解釈
バッハ・平均率の演奏解釈の多様性について.

その他

 
2007年   "名古屋音楽学校/大学説明会/ 東京音大の声2007(高校生向けの広報活動)/ピアノ 個人レッスン"
2005年   "名古屋音楽学校/大学説明会/ 東京音大の声2005(高校生向けの広報活動)/ピアノ 個人レッスン"