直井 一博

J-GLOBALへ         更新日: 08/03/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
直井 一博
 
ナオイ カズヒロ
所属
武蔵大学
部署
人文学部 英米比較文化学科 英米文化専攻
職名
教授,外国語教育センター専門員
学位
教育学修士(東京学芸大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
1989年
暁星中学校・高等学校 教諭
 
1989年
 - 
1992年
東京工業高等専門学校一般科目 専任講師
 
1992年
 - 
1993年
武蔵大学人文学部 専任講師
 
1993年
 - 
1999年
武蔵大学人文学部 助教授
 
2000年
   
 
- 武蔵大学人文学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1986年
東京学芸大学 教育学研究科 英語教育
 
 
 - 
1984年
東京学芸大学 教育学部 中等教育教員養成課程英語教育学科
 

Misc

 
音読活動と生徒の英文構造把握の関連
関東甲信越英語教育学会紀要   2,13-22    1988年
大学生を対象とする英文読解指導とその評価に関する一考察
武蔵大学総合研究所紀要   5 53-93   1995年
大学生の英文理解の実態調査:武蔵大学生を中心に
武蔵大学総合研究所紀要   (6) 129-151   1996年
日本人英語学習者の発話における誤用への対処
慶應義塾大学言語文化研究所紀要   (30) 133-168   1998年
An ethnographic approach to ITC:a student-led community of learning to speak English
The Journal of Human and Cultural Sciences   33, 69-124    2002年

書籍等出版物

 
現代英語教育の理論と実践
聖文社   1991年   
最新の英語教育学研究
弓書房   1991年   
オーラルコミュニケーション展開事例集2
一橋書店   1992年   
「ことばの獲得と学校教育」(並木博(編著)『教育心理学へのいざない』所収)
八千代出版   1994年   

Works

 
大学生の英文理解の実態調査
1993年 - 1995年

競争的資金等の研究課題

 
英文読解の諸相とその訓練方法について
研究期間: 1985年   
学習指導案学習システム
研究期間: 1992年   
言語習得のメカニズム
研究期間: 1988年 - 1997年
社会文化的言語学習研究
研究期間: 1998年   
外国語学習の相互行為論的研究