永見 勇

J-GLOBALへ         更新日: 02/07/04 00:00
 
アバター
研究者氏名
永見 勇
 
ナガミ イサム
所属
名古屋柳城短期大学
部署
保育科
職名
教授,学長
学位
宗教学博士, 神学修士

研究分野

 
 

経歴

 
1977年
 - 
1985年
広島大学総合科学部:講師,助教授
 
1985年
 - 
1989年
静岡大学人文学部:教授
 
1989年
   
 
- 立教大学文学部:教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
シカゴ大学大学院 宗教学 宗教倫理・宗教社会学
 
 
 - 
1966年
名古屋工業大学 工学部 繊維工学科
 

委員歴

 
1994年
   
 
日本ホワイトホッド・プロセス学会  理事
 

Misc

 
エリアーデ宗教学における聖の象徴
広島大学『言語文化研究』   6    1980年
なぜわれわれは誤解するのか-日常性と文化、社会の理解をめぐって
比較思想研究   13    1987年
比較という行為の意味と問題点-日本文化論をめぐって-
比較思想研究   15    1989年
了解の先行構造と宗教現象とのであい
キリスト教学   31    1989年
「人がやむということ」『病院の中の生と死』
ゆみる出版      1992年

書籍等出版物

 
了解と価値の社会学
出光書店   1983年   
アメリカの宗教
『アメリカ:その特質と諸相』英潮社新社   1982年   
現代社会思想-ウェーバーの近代化論とハーバマス
『西洋哲学思想史』北樹出版   1989年   
象徴としての宗教
創文社   1993年   
「信仰の意味と宗教現象の多層性」『宗教多元主義の探求』
大明堂   1995年   

競争的資金等の研究課題

 
解釈学的視座からの哲学と神学の関係