鈴井 宣行

J-GLOBALへ         更新日: 13/03/15 02:41
 
アバター
研究者氏名
鈴井 宣行
 
スズイ ノブユキ
所属
創価大学
部署
ワールドランゲージセンター 創価大学 ワールドランゲージセンター
職名
教授
学位
文学修士(京都外国語大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1974年
京都外国語大学 外国語学研究科 フランス語学
 
 
 - 
1972年
京都外国語大学 外国語学部 フランス語学科
 

委員歴

 
1989年3月
 - 
1994年9月
 創価大学別科運営委員会委員 1996.10-2011.3 創価大学別科運営委員会委員 2009.4-2011.3 創価大学図書委員会委員   
 
 
   
 
日本比較文化学会  全国理事並びに関東支部副支部長
 

Misc

 
アフリカ民衆の植民地解放への覚醒
京都外国語大学研究論叢   30    1988年
「LE MANDAT」にみる西アフリカ社会の人間関係
京都外国語大学研究論叢   31    1988年
日本文学の口語体表現にみる日仏語の比較-「雪国」の口語体表現を通して-
創価大学別科紀要   6    1992年
北京第二外国語学院における実践的外国語教育
創価大学別科紀要   5    1991年
日本語の「間接表現」とフランス語
創価大学別科紀要   7,35-59    1993年

書籍等出版物

 
日本語2ndステップ
白帝社   1993年   
アフリカの夜明け(共訳)
第三文明社   1991年   

講演・口頭発表等

 
日本・セネガル文化交流―地域初等教育の発展と日本の援助―
セネガル日本友好協会シンポジウム   2004年   
セネガルにおける日本語教育を考える
在セネガル日本大使懇談会   2004年   
セネガルの女性とバンバ思想
国際開発研究者協会夏季シンポジウム   2004年   
(共通)中産階級形成と持続的開発 (個別)セネガルにおける中産階級
国際開発研究者協会シンポジウム   2005年   
セネガルにおける文化交流と日本語教育のあり方
セネガル日本友好協会シンポジウム   2006年   

Works

 
センベーヌ文学に見る「女性」
2007年

競争的資金等の研究課題

 
西アフリカ・フランス語圏社会文化論
研究期間: 1994年   
セネガル共和国を中心とした西アフリカフランス語圏地域の開発を当該地域に居住する人々の、所謂「民衆思想」という側面から考察していく。さらには、教育と民衆思想という視点からも考察していく。

経歴

 
1981.4-1984.3 京都外国語短期大学助手 1984.4-1989.3 京都外国語短期大学専任講師 1989.4-1994.9 創価大学別科日本語研修課程助教授 1996.10-1998.3 創価大学別科日本語研修課程助教授 1998.4-2011.3 創価大学別科日本語研修課程教授 2011.4-現在  創価大学ワールドランゲッジセンター教授