松田 公志

J-GLOBALへ         更新日: 16/06/01 02:44
 
アバター
研究者氏名
松田 公志
 
マツダ タダシ
URL
http://www3.kmu.ac.jp/urology/
所属
関西医科大学
部署
医学部
職名
教授

委員歴

 
1997年
 - 
2003年
泌尿・生殖医学研究連絡委員会/日本学術会議委員
 
2010年
   
 
日本内視鏡外科学会  ・理事
 
2010年
   
 
日本内視鏡外科学会  技術認定制度委員会委員長
 
2015年
   
 
日本内視鏡外科学会  第28回日本内視鏡外科学会会長
 
2008年
   
 
日本生殖内分泌学会  理事
 

Misc

 
Surgical treatment for urethral recurrence after ileal neobladder reconstruction in patients with bladder cancer.
Yoshida K, Nishiyama H, Kinoshita H, Matsuda T, Ogawa O
BJU international   98(5) 1008-1011   2006年
Laparoscopic adrenalectomy for pheochromocytoma: a literature review.
Matsuda T, Murota T, Oguchi N, Kawa G, Muguruma K
Biomedicine & pharmacotherapy   56(S1) 132s-138s   2002年
Case of adrenocorticotropic hormone-independent macronodular adrenal hyperplasia with possible adrenal hypersensitivity to angiotensin II.
Nakamura Y, Son Y, Kohno Y, Shimono D, Kuwamura N, Koshiyama H, Sasano H, Matsuda T
Endocrine   15(1) 57-61   2001年
Management of male hypogonadotrophic hypogonadism.
Howles C-M, Tanaka T, Matsuda T
Endocrine journal   54(2) 177-190   2007年
Retroperitoneoscopic partial nephrectomy using microwave coagulation for small renal tumors
Murota T, Kawakita M, Oguchi N, Shimada O, Danno S, Fujita I, Matsuda T
European urology   41 540-545   2002年

書籍等出版物

 
Ⅳ.副腎/5. 内視鏡下副腎摘除手術のKnack & Pitfalls 3)経腹膜前方アプローチ「Knack & Pitfalls 内分泌外科の要点と盲点」
文光堂   2007年   
第2章 症候と医療面接「NEW泌尿器科学」
南江堂   2007年   
男性不妊症「NEW泌尿器科学」
南江堂   2007年   
19.泌尿器疾患 精索静脈瘤「TODAY'S THERAPY 2007 今日の治療指針」
医学書院   2006年   
第6章 分泌液検査「ナースのための泌尿器科臨床検査マニュアル 夏季増刊」
メディカ出版   2002年   ISBN:9784840403108

講演・口頭発表等

 
Positive correlation between motion analysis data on the lapmentor virtual reality laparoscopic surgical simulator and the results from video tape assessment of real laparoscopic surgeries
AUA Annual Meeting   2008年   
The endoscopic surgical skill qualification system in urologycal laparoscopy:A novel system in Japan
2nd inernational Urology Forum Meeting-Clinical Based Urology   2008年   
Development of Multifunction Footswitch Controller
The East Asian Cociety Endourology 2007 Meeting in conjunction with Hong Kong Urological Association Annual Scientific Meeting   2007年   
Construct validity of Lap-Mentor, a virtual reality simulator: positive corration between the motion anaiysis date and video tape assessment of real laparoscopic surgeries
The 19th International Conference of Society for Medical Innovation and Technology   2007年   
QOL of Patients with LOH: Effects of ART
第7回日本Men's Health医学会   2007年   

Works

 
睾丸腫瘍患者における不妊関連因子および腫瘍マ-カ-としての抗精子抗体の臨床的研究
1988年4月 - 1990年3月
精路閉塞による精子形成障害の発生機序に関する臨床的・基礎的研究
1992年4月 - 1993年3月
精巣上体におけるイオン環境形成機序の解析
1995年4月 - 1997年3月
精子形成における低温誘導性蛋白に関する基礎的、臨床的検討
1998年4月 - 1999年3月
泌尿器悪性腫瘍に対する腹腔鏡手術の開発とその安全性・有用性に関する研究
2001年4月 - 2004年3月

競争的資金等の研究課題

 
睾丸腫瘍患者における不妊関連因子および腫瘍マ-カ-としての抗精子抗体の臨床的研究
研究期間: 1988年 - 1989年
精路閉塞による精子形成障害の発生機序に関する臨床的・基礎的研究
研究期間: 1992年 - 1992年
精巣上体におけるイオン環境形成機序の解析
研究期間: 1995年 - 1996年
精子形成における低温誘導性蛋白に関する基礎的、臨床的検討
研究期間: 1998年 - 1998年
泌尿器悪性腫瘍に対する腹腔鏡手術の開発とその安全性・有用性に関する研究
研究期間: 2001年 - 2003年