辻 平治郎

J-GLOBALへ         更新日: 02/12/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
辻 平治郎
 
ツジ ヘイジロウ
所属
甲南女子大学
部署
人間科学部 心理学科
職名
教授
学位
文学修士(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1967年
 - 
1973年
京都市児童院心理判定員 セラピスト
 

学歴

 
 
 - 
1967年
京都大学 文学研究科 心理学
 
 
 - 
1965年
京都大学 文学部 哲学科心理学専攻
 

Misc

 
完全主義の構造とその測定尺度の作成
甲南女子大学人間科学年報   (17)    1992年
Epsteinの認知経験的自己理論とCTI(建設的思考尺度)
甲南女子大学研究紀要   (27)    1991年
パーソナリティの5因子説をめぐって
甲南女子大学人間科学年報   (16)    1991年
『登校拒否のすべて』の1-3-3「登校拒否児童.生徒のパ-ソナリティ」
第一法規出版      1990年
日本版EPQ作成の試み
甲南女子大学研究紀要   (26)    1990年

書籍等出版物

 
自己意識と他者意識
北大路書房   1993年   
5因子性格検査の理論と実際
北大路書房   1998年   
調査的研究 「講座臨床心理学2:臨床心理学研究」4部1章
東京大学出版会   2001年   

Works

 
日本語での語彙アプローチによるパーソナリティ特性次元の分析
1998年 - 2000年

競争的資金等の研究課題

 
神経症患者における自己内省
研究期間: 2002年   
パーソナリティ特性への語彙アプローチ
研究期間: 1998年   
登校拒否児の自己概念と自己意識