南 善子

J-GLOBALへ         更新日: 10/10/28 00:00
 
アバター
研究者氏名
南 善子
 
ミナミ ヨシコ
所属
岡山理科大学
部署
理学部 生物化学科
職名
教授
学位
理学博士(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

Misc

 
広く生体反応に関する鉄硫黄蛋白質
生物物理   2 7-12   1995年
南善子
化学と生物   39(3) 202-207   2001年
Indican metabolism in Polygonum tinctorium
Recent Research Developments in Plant Biology   1, 155-162    2001年
Network of Protein-Protein Interactions among Iron-Sulfur Cluster
Journal of Biochemistry   131, 713-719    2002年
Isolation and Characterigation of Glutathione Reductase from Physarum polycephalum and Stage-Specific Expression of the Engyne in Life-Cycle Stages
Journal of Eukaryotic Microbiology   50(5) 317-323   2003年

書籍等出版物

 
オンリーワンを求めて
近代科学社   2007年   ISBN:978-4-7649-5001-6

競争的資金等の研究課題

 
アイ植物におけるインジカン代謝経路の研究
基礎科学研究
真正粘菌のテクトニンタンパク質の機能解析
研究期間: 2003年   
真正粘菌のbeta-Glucosidaseの機能解析
研究期間: 1992年