山崎 京美

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/07 19:44
 
アバター
研究者氏名
山崎 京美
 
ヤマザキ キョウミ
所属
いわき短期大学
部署
幼児教育科
職名
教授
学位
文学修士(國學院大學)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1987年
 - 
1988年
いわき短期大学 非常勤講師
 
1989年
 - 
1992年
いわき短期大学 講師
 
1993年
 - 
2001年
いわき短期大学助教授
 
1996年
 - 
2000年
東日本国際大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1985年
國學院大學 文学研究科 日本史学(考古学)
 
 
 - 
1980年
國學院大學 文学部 史学科
 

Misc

 
山崎 京美, 金子 浩昌
動物考古学 = Zoo-archaeology   (33) 121-125   2016年3月
山崎 京美
いわき短期大学研究紀要   (49) 85-91   2016年3月
山崎 京美
研究東洋 : 東日本国際大学東洋思想研究所・儒学文化研究所紀要   (6) 140-148   2016年2月
山崎 京美, 高橋 正志
いわき短期大学研究紀要   (48) 1-15   2015年3月

書籍等出版物

 
山崎京美, 上野輝弥 (担当:共著)
アート&サイエンス工房Talai   2008年8月   ISBN:4904467019

Works

 
データベース作成のための東北地方遺跡出土動物遺存の調査
1991年 - 1995年
考古学に有用な魚類遺存体の骨格図鑑の作成
1993年
第四紀における古脊椎動物同定の基礎的研究
1995年
遺跡出土の動物遺存体データベースに関する基礎的研究
1995年 - 1997年
先史遺跡出土イノシシの形態に関する共同研究
2000年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
縄文文化の動物と人間に関する研究
JST若手研究者研究推進事業(TOREST)
研究期間: 2000年 - 2003年
縄文時代におけるイノシシの研究
科学研究費補助金
研究期間: 1999年 - 2002年
遺跡出土魚骨の同定方法
科学研究費補助金
研究期間: 2000年 - 2002年
日本における家畜に関する研究
食に関する文化史的研究