芹川 博通

J-GLOBALへ         更新日: 08/12/24 00:00
 
アバター
研究者氏名
芹川 博通
 
セリカワ ヒロミチ
所属
旧所属 淑徳短期大学 社会福祉学科
職名
教授,比較思想学会会長
学位
博士(文学)(大正大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

委員歴

 
1989年
   
 
日本宗教学会  理事
 
1987年
   
 
比較思想学会  理事
 
1993年
   
 
日本近代仏教史研究会  運営委員
 

受賞

 
1978年
日本宗教学会賞
 
1979年
浄土宗研究奨励賞
 

Misc

 
徹定と行誡-『釈教正謬再破』をめぐって-
仏教文化研究 浄土宗教学院   36    1991年
輪島聞声伝-淑徳100周年によせて
淑徳短期大学研究紀要   31    1992年
仏教の自然観-仏教の環境倫理を考える手がかりとして-
淑徳短期大学研究紀要   (40) 15-40   2001年
環境・福祉・経済倫理と仏教-現代を生きるための叡知-
メネルヴァ書房      2002年10月
Environment, welfare, economic ethics and Buddhism
   2002年10月

書籍等出版物

 
宗教的経済倫理の研究
多賀出版   1987年   
渡辺海旭研究-その思想と行動-
大東出版社   1978年   
都市化時代の宗教
東洋文化出版   1984年   
社会的仏教の研究-矢吹慶輝とその周辺-
文化書院   1988年   
救済と再生-マックス・ウェーバ-宗教社会学入門-
みくに書房   1983年   

競争的資金等の研究課題

 
異文化の摩擦と理解
宗教の経済倫理