樫葉 均

J-GLOBALへ         更新日: 10/07/29 00:00
 
アバター
研究者氏名
樫葉 均
 
カシバ ヒトシ
所属
関西医療大学
部署
保健医療学部 鍼灸学科
職名
教授
学位
医学博士(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1986年
 - 
2002年
関西鍼灸短期大学(助手→助教授)
 

学歴

 
 
 - 
1983年
東京農工大学 工学部 
 

Misc

 
TRPV2-immunoreactive intrinsic neurons in the rat intestine
Neurosci. Lett.   366:193-196    2004年
Distribution and colocalization of NGF and GDNF family ligand receptor mRNAs in dorsal root and nodose ganglion neurons of adult rats
Mol. Brain Res.   110: 52-62    2003年
Electroacupuncture induces the expression of Fos in rat dorsal horn via capsaicin-insensitive afferents
Brain Res.   978: 136-140    2003年
NIH「Acupuncture」合意声明に対する日本と米国における受け止め方の違い
医道の日本    62巻 6号 139-144頁    2003年
痛覚伝道路の可塑性と神経栄養因子
Clinical Neurosci.   20: 1116-1118    2002年

書籍等出版物

 
心と体を結ぶ感覚(動きを生み出す心と体のしくみ 第六章)
あいり出版   2004年   
Expression of VIP and galanin in dorsal root ganglion neurons after nerve injury and axonal transport blockade
Processing and inhibition of nociceptive information   1992年   

競争的資金等の研究課題

 
痛覚伝導路系に関わるニューロンの役割について
科学研究費補助金
研究期間: 1986年 - 2005年