森 博幸

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/19 11:06
 
アバター
研究者氏名
森 博幸
 
モリ ヒロユキ
URL
http://www.virus.kyoto-u.ac.jp/Lab/kouzou.html
所属
京都大学
部署
ウイルス研究所 構造形成学研究分野
職名
助手
学位
博士(理学)(大阪大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1992年
 - 
1993年
大阪大学・産業科学研究所・教務職員
 
1993年
 - 
1996年
東京薬科大学・生命科学部・助手
 

学歴

 
 
 - 
1990年
大阪大学 理学研究科 生物化学
 
 
 - 
1988年
大阪大学 理学部 化学
 

論文

 
Tunnel formation inferred from the I-form structures of the proton-driven protein secretion motor SecDF
森 博幸
Cell Reports   19 895-901   2017年   [査読有り]
A novel SRP recognition sequence in the homeostatic control region of heat shock transcription factor sigma 32
森 博幸
Scientfic reports   6 24147   2016年4月   [査読有り]
Roles of the membrane-reentrant β-hairpin-like loop of RseP protease in selective substrate cleavage
森 博幸
eLIFE   4 e08928   2015年10月   [査読有り]
Nascent chain-monitored remodeling of the Sec machinery for salinity adaptation of marine bacteria
森 博幸
Proceedings of the National Academy of Sciences   112(40) E5513-E5522   2015年9月   [査読有り]
Scientific Reports   4 7299   2014年12月   [査読有り]
Nature   509 516-519   2014年5月   [査読有り]
細菌のタンパク質分泌を促進する膜タンパク質SecDFの構造と機能
森 博幸、塚崎智也
化学と生物   51(1) 28-35   2013年1月   [査読有り][招待有り]
細菌型 Sec トランスロコンの構造から明らかとなったタンパク質膜透過装置の構造変化
塚崎 智也;森 博幸
生物物理   49(6) 288-289   2009年12月   [査読有り]
立体構造解析からみえてきたSecA による蛋白質膜透過の分子メカニズム
森 博幸, 塚崎智也
蛋白質核酸酵素第54 巻pp685-695 2009      2009年   [査読有り]
せなかあわせより、向かい合わせの方が好都合? トランスロコンのアセンブリー様式
森博幸
蛋白質核酸酵素51,169-170      2006年   [査読有り]
Molecular architecture of protein translocase
H. Mori
Tanpakushitsu kakusan koso. Protein, nucleic acid, enzyme   49(7 Suppl) 950-958   2004年   [査読有り]
Association of N-ethylmaleimide-sensitive factor with synaptic vesicles.
FEBS Lett.   350 253-257   1994年   [査読有り]
Engineered plant phosphorylase showing extraordinarily high affinity for various α‐glucan molecules
森 博幸
Protein Science   2(10) 1621-1629   1993年10月   [査読有り]

Misc

 
新生鎖 VemP による V.SecDF2の発現制御を利用した Vibrio 菌の 環境適応
森 博幸
2014 年度遺伝研研究会「単細胞の増殖メカニズムの先端的研究」三島      2015年3月   [依頼有り]
部位特異的 in vivo 光架橋法によるタンパク質膜透過促進因子SecDF の基質結合部位の探索
三登 一八、町田 裕紀子、塚崎 智也、伊藤 維昭、秋山 芳展、森 博幸
第10回 21世紀大腸菌研究会、伊豆      2013年6月
ビブリオ菌SecDFパラログの発現制御機構
森 博幸
2012年度国立遺伝学研究所研究会「単細胞システムの構築とその維持機構の研究」、三島      2013年3月
ビブリオ菌SecDF パラログの生理機能の解明に向けて
橋本成祐,森博幸,秋山芳展,本間道夫,小嶋誠司
第9 回21世紀大腸菌研究会、長浜、2012年6月21日- 22日      2012年   [査読有り]
大腸菌熱ショック応答に関わる転写因子σ32 の膜へのtargeting を介した機能調節機構の解析
宮崎亮次,由良 隆,森 博幸,秋山芳展
2012年度国立遺伝学研究所研 究会「代謝、増殖、分裂研究会」、三島、2 0 12 年12 月8 日-9 日      2012年   [査読有り]
タンパク質膜透過促進因子SecDF の構造と機能
森博幸
2011年度国立遺伝学研究所研究会「単細胞システムの細胞構築と増殖制御の研究」、三島、2012年3月20 日-21 日      2012年   [査読有り]
バクテリアの蛋白質膜透過チャネルSecYEG と相互作用する因子の解析
森 博幸
理研シンポジウム「第3 回生体分子の分離・解析法の進展一膜タンパク質への応用」, 和光, 2011 年10 月28 日      2011年   [査読有り]
タンパク質の分泌を促進するSecDF 複合体の構造と機能
森 博幸,塚崎智也,越前友香,町田裕紀子,秋山芳展,Andres D. Maturana ,濡木 理, 伊藤維昭
第37 回日本生体エネルギー研究会、京都、2011 年12 月20 日-22 日      2011年   [査読有り]
Sec トランスロコンと共に機能するSecDF 膜 タンパク質の構造
塚崎智也, 森博幸, 越前由香, 石谷隆一郎, 深井周也, 田中剛史, Perederina A., Vassylyev D. G, 河野俊之, 伊藤維昭, 濡木理
第10 回蛋白質科学会年会, 札幌,2010 年6 月16 日-18 日      2010年   [査読有り]
タンパク質膜透過装置補助因子SecDF の構造と機能
森 博幸
遺伝研研究会「単細胞シ ステムの細胞構築と増殖機構の研究」, 三島,2010 年3 月30 日― 31日      2010年   [査読有り]
部位特異的 in vivo 光架橋実験法を用いたSecG 近接因子の同定
田中夏子, 小林元, 堂前直, 鈴木健裕, 伊藤維昭, 秋山芳展, 森博幸
第6 回21 世紀大腸菌研究会, 静岡, 2009 年6 月11 日-12 日      2009年   [査読有り]
Sed 莫透過装置の構造、機能および制御
伊藤維昭,森博幸,塚畸智也,濡木理
九州大学 P&P 合同公開シンポジウム「生命活動を制御する高次複合体の構造と機能」2009 年12 月22 日-23 日、福岡      2009年   [査読有り]
SecM の分泌は低温感受性の性 をもつ
武藤洋樹, 森博幸, 秋山芳展, 伊藤維昭
大大学白研究所セミナー 「 白 の白 の と 抻入の分子メカニズムーその核心と 抻入の分子メカニズムーその核心にる」吹田 2008 年1 月24-25 日      2008年   [査読有り]
水晶発振子上での平二分子の構築とSec 系タンパクの固定化
古沢宏幸, 森田 之, 三友秀之, 塚崎智也, 森博幸, 伊 昭, 岡畑恵
第31 回日本分子生物学会年会、第81 回日本生化学会大会合同大会、神戸、2008 年12 月9-12 日      2008年   [査読有り]
細菌型Sec トランスロコン腹合体の結晶構析
Tsukazaki, T ・, Mori, H ・, Fukai, S., Ishitani, R., Perederina, A ・ , Vassylyev, D. G. , Ito, K. and Nureki,
第46 回日本生物物理学会、福岡、2008 年12 月 3-5 日      2008年   [査読有り]
水晶発振子上でのSec 系 タンパク を導入した平面二分子膜の構築
森田 之,古澤宏幸,塚崎智也,森博幸,伊 昭,岡畑恵
日本化学会第88 春季年会、東京、2008 年3 月26-30 日      2008年   [査読有り]
高度好熱菌由来トランスロコン関連膜タンパク質SecDF の精製・結晶化ならびにX線回折
塚畸智也, 森博幸, 深井周也, 沼田倫征,A. Perederina, 安達宏昭, 松村浩由, 高野和文, 村上聡, 井 上豪, 森勇介, 佐々木孝友,D. Vassylyev, 濡木理, 伊藤維昭
第6回日本蛋白質科学会年会. 要旨集P.40, 京都,2006      2006年   [査読有り]
水晶発振子を用いた膜タンパク質の機 能解析系の構築
三友秀之, 古澤宏幸, 塚畸智也, 森博幸, 伊藤維昭, 岡畑恵雄
第21 回生体機能関連部会, 題9 回バイオテクノロジー部会, 第9 回生命化学研究 会合同シンポジウム. 京大佳キャンパス,2006      2006年   [査読有り]
膜蛋白質の形成におけるトランスロコンの機能と機能不全感知システム
伊藤維昭,森博幸,下畑宣行,秋山芳展
第28回日本分子生物学会年会 ワークショップ「タンパク質と脂質の オーケストレーションによる膜の形成」 要旨集 p. 112. 12.7-10, 福岡, 2005      2005年   [査読有り]
SecM によるSecA の翻訳と機能の調節
村上亜希子,中戸川仁,武藤洋樹,森博幸,伊藤維昭
21世紀大腸菌研究会 「モデル生物大腸菌の統合的理解にむけて」 予稿集p.22. 6/23-24, 三重県志摩市, 2005      2005年   [査読有り]

書籍等出版物

 
「立体構造解析からみえてきたSecA による蛋白質膜透過の分子メカニズム」蛋白質核酸酵素54, 685-695
森 博幸、塚崎智也
共立出版   2009年   
細菌のタンパク質分泌を促進する 膜タンパク質 SecDF の構造と機能
森 博幸、塚崎智也
日本農芸化学会「化学と生物」   2013年1月   

講演・口頭発表等

 
Nascent chain-monitored remodeling of the Sec machinery for salinity adaptation of marine bacteria. [招待有り]
森 博幸
NASCENT CHAIN BIOLOGY   2016年9月1日   
Environmental adaptation of marine Vibrio by nascent chain-mediated remodeling of protein export machinery. [招待有り]
森 博幸
RNA2016 satellite-symposium 'Nascent biology and ribosome function   2016年6月27日   
Nascent chain-monitored remodeling of the Sec machinery for salinity adaptation of marine bacteria. [招待有り]
森 博幸
BMB2015 (第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会)   2015年12月3日   
タンパク質分泌を駆動する反復モーターの駆動原理. [招待有り]
森 博幸
第53回生物物理学会年会シンポジウム「生体マシナリーにおける力発生と進化の共通原理」   2015年9月14日   
Nascent chain-mediated regulation of a SecDF paralog optimizes sodium dependence of protein export for environmental adaptation of a marine-estuarine bacterium, Vibrio alginolyticus. [招待有り]
森 博幸
Kyushu-U and Stanford-U Joint Research and Education Program, First Symposium: From Genes to Human Diseases, Fukuoka,   2015年3月16日   
タンパク質膜透過促進因子SecDFの構造と機能 [招待有り]
22. 森 博幸、三登一八、町田裕紀子、塚崎智也、伊藤維昭、秋山芳展
第51回日本生物物理学会年会シンポジウム「バーグ教授記念講演と踊る運動超分子マシナリー」、京都   2013年10月28日   
ビブリオ菌のタンパク質分泌マシナリー:SecDFパラログの発現制御機構 [招待有り]
第85回日本生化学会大会シンポジウム「運動超分子マシナリーの機能メカニズム」   2012年12月15日   日本生化学会
蛋白質の分泌を促進する膜因子SecDFの構造と機能 [招待有り]
第84回日本生化学会大会シンポジウム「生体膜エネルギー変換装置の超分子科学」   2011年9月21日   日本生化学会
プロトン駆動力を用いたSecDFによる蛋白質膜透過の昂進機構 [招待有り]
森 博幸, 塚崎智也, 越前友香, 濡木 理, 伊藤維昭
第11回日本蛋白質科学会年会ワークショップ「細胞膜ダイナミクス:In vitro再構成系によるアプローチ」   2011年6月7日   日本蛋白質科学会
蛋白質膜透過を促進する膜内在性因子SecDF の構造と機能
森 博幸, 塚崎智也, 越前友香, 秋山芳展, 濡木 理, 伊藤維昭
第84 回日本生化学会大会シンポジウム「生体膜エネルギー変換装置の超分子科学」, 京都 2011 年9 月21 日-24 日   2011年   
細菌の蛋白質膜透過装置の構造・機能・病原性との関わり. [招待有り]
森 博幸
第48回細菌学会中部支部会 (特別講演) , 名古屋, 2011年10月21日-22日   2011年10月21日   
細菌のタンパク質膜透過装置の構造と機能 [招待有り]
第4回細菌学若手コロッセウム   2010年8月26日   日本細菌学会
バクテリアのタンパク質膜透過装置の構造と機能 [招待有り]
第83回日本細菌学会総会ワークショップ「細菌のタンパク質分泌系」   2010年3月27日   日本細菌学会
Functional dissection of bacterial protein translocation machinery
第86回日本細菌学会ワークショップ 「細胞構造研究の新展開」   2009年9月8日   特定領域研究「革新的ナノバイオ」
バクテリアのタンパク質膜透過装置の 構造と機能 [招待有り]
森博幸,塚崎智也,越前友香,濡木理,伊藤維昭
第82 回日本生化学会大会 シンポジウム「タンパク質膜透過装置の構造とダイナミックな機能」、神戸、2009 年10 月21 日-24 日   2009年   
SecA ATPase はどのようにtranslocon と相互作用し、タンパク を 動しているのか [招待有り]
森博幸
「 蛋白質の膜内挿入の分子メカニズムーその核心に迫る」 阪大 蛋白質研究所セミナー 吹田 2008 年1 月24-25 日   2008年1月24日   
タンパク質膜透過装置の構造、機能、調節について [招待有り]
森 博幸
京都大学ウイルス研究所コロキウ ム「膜輸送研究の新展開」 2.14-15, 京都, 2005   2005年2月14日   
2つの反復モーターによるタンパク質膜透過駆動メカニズム
森 博幸
大阪大学蛋白質研究所セミナー第6回分子モーター研究の最前線   

競争的資金等の研究課題

 
大腸菌における分泌型タンパク質の細胞質膜透過機構の解析