三嶋 美和子

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/09 03:16
 
アバター
研究者氏名
三嶋 美和子
 
ミシマ ミワコ
所属
岐阜大学
部署
工学部 電気電子・情報工学科 情報コース
職名
教授
学位
修士(工学)(岐阜大学), 博士(理学)(慶應義塾大学)

プロフィール

組合せデザインとその応用

研究分野

 
 

経歴

 
2015年10月
 - 
現在
岐阜大学 工学部 教授
 
2013年4月
 - 
2015年9月
岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 准教授
 
2007年
 - 
2013年
岐阜大学 工学部 准教授
 
2003年
 - 
2006年
岐阜大学総合情報メディアセンター 助教授
 
1996年
 - 
2003年
岐阜大学工学部 助手
 

学歴

 
1991年4月
 - 
1993年3月
岐阜大学 工学研究科 電気工学
 
1987年4月
 - 
1991年3月
岐阜大学 工学部 電子情報工学科
 

論文

 
Ryosuke Nishimura,Ryo Kurachi,Kazumasa Ito,Takashi Miyasaka,Masaki Yamamoto 0004,Miwako Mishima
IEEE International Conference on Vehicular Electronics and Safety, ICVES 2016, Beijing, China, July 10-12, 2016   1-6   2016年   [査読有り]
Hung-Lin Fu,Y.-H. Lin,Miwako Mishima
IEEE Transactions on Information Theory   57(8) 5572   2011年   [査読有り]
Hung-Lin Fu,Y.-H. Lin,Miwako Mishima
IEEE Transactions on Information Theory   56(11) 5747-5756   2010年   [査読有り]
Hung Lin Fu, Miwako Mishima
Journal of Combinatorial Designs   10(2) 116-125   2002年12月   [査読有り]
In this article, it is shown that there exists a 1-rotationally resolvable 4-cycle system of 2Kv if and only if v ≡ 0 (mod 4). To prove that, some special sequences of integers are utilized.
Cunsheng Ding,Ryoh Fuji-Hara,Yuichiro Fujiwara,Masakazu Jimbo,Miwako Mishima
IEEE Transactions on Information Theory   55(7) 3297-3304   2009年   [査読有り]

Misc

 
Cyclically resolvable cyclic Mendelsohn triple systems
Mishima Miwako(Gifu University)
IINS Technical Report Supplement   7(11) 4-9
Design, Codes, Graphs and their Links
三嶋 美和子(総合情報メディアセンター)
京都大学数理解析研究所共同利用事業による研究集会/京都大学数理解析研究所   
Design, Codes, Graphs and their Links II
三嶋 美和子(総合情報メディアセンター)
京都大学数理解析研究所共同利用事業による研究集会/京都大学数理解析研究所   
On constructions of incomplete split-block designs
Mishima Miwako(Gifu University),Jimbo Masakazu(Keio University),Kegayama Sanpei(Hiroshima University),Mejza Stanislaw(Agricultural University of Poznan)
IINS Technical Report Supplement   6 1-5

書籍等出版物

 
暗号と情報セキュリティ
三嶋 美和子 (担当:共著, 範囲:第3章, 第4章)
2010年12月   
なるほどナットク!暗号がわかる本
足立 秀和((株)デンソークリエイト),小澤 和弘(岐阜県立看護大学),小田 哲(慶應義塾大学大学院理工学研究科),神保 雅一(名古屋大学大学院情報科学研究科),菱田 隆彰(愛知工業大学工学部),三嶋 美和子(岐阜大学総合情報メディアセンター),山本 雅基((株)デンソークリエイト) (担当:共著, 範囲:第3章の一部, 第5章の一部)
オーム社   2004年9月   ISBN:4274079759
新インターユニバーシティ 暗号とセキュリティ
神保 雅一(名古屋大学大学院情報科学研究科),城本 啓介(熊本大学大学院自然科学研究科),三嶋 美和子(岐阜大学工学部),菱田 隆彰(愛知工業大学情報科学部),岩田 哲(名古屋大学大学院工学研究科),白石 善明(名古屋工業大学大学院工学研究科),福田 洋治(愛知教育大学教育学部),鈴木 春洋((株)アドバンスド・ネットワーキング研究所),矢口 隆明(特定非営利活動法人ITC中部) (担当:共著, 範囲:第3章, 第4章)
オーム社   2010年12月   ISBN:9784274209581

講演・口頭発表等

 
1-Rotationally resolvable even-cycle systems of 2K_v
Mishima Miwako(Gifu University),Fu Hung-Lin(National Chiao Tung University)
33rd Sountheastern International Conference on Combinatorics, Graph Theory and Computing   2002年3月   
1-Rotationally resolvable even-cycle systems of 2K_v
三嶋 美和子(岐阜大学),Fu Hung-Lin(National Chiao Tung University)
2002年度日本数学科年会   2002年3月   日本数学会
A construction for rectangular designs
Jimbo Masakazu(Keio University),Kuriki Shinji(Osaka Prefecture University),Mishima Miwako(Gifu University),Ozawa Kazuhiro(Gifu College of Nursing)
The SecondEast Asian Conference on Algebra and Combinatorics   2003年11月   
A new series of optimal tight conflict-avoiding codes of odd length andweight 3
朝比奈 潤(岐阜大学), 吉野 篤仁(熊本大学), 籾原 幸二(熊本大学), 三嶋 美和子(岐阜大学)
研究集会「実験計画法およびその周辺領域における組合せ構造の解明とその応用」その周辺の組合せ構造」   2014年12月   Miao Ying(筑波大学), 澤 正憲(神戸大学), 平尾 将剛(愛知県立大学), 山田 紘頌(名古屋大学), Lu Xio-Nan(名古屋大学)
A recursive construction for cyclic quasiframes and cyclically resolvable cyclic Steiner 2-designs
Mishima Miwako(Gifu University),Jimbo Masakazu(Gifu University)
28th Sountheastern International Conference on Combinatorics, Graph Theory and Computing   1997年3月   

担当経験のある科目

 

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 三嶋 美和子
(1) アフィン幾何AG(2n,4)における平面全体がなすデザインの分割数を求めるためのプログラムを作成し, 6通りの場合分けをしたときの分割数を数え上げた. しかし, 理論的には更なる場合分けにより, より多くの部分デザインに分割可能であることを示すことができたことから, 今後もプログラムを改良し計算を継続する予定である.(2) 量子ジャンプ符号を与える組合せデザインt-SEEDの特徴付けと再帰的構成法の提案を行った. この結果は査読付き国際雑誌に掲載予定である.(3) 重み3の衝突回避...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 三嶋 美和子
AG(2n,3)の平面がなす2-designの分割に関し,ヤコビ和やいくつかの整数論の結果を用いて既知の結果よりも多くの部分デザインに分割可能であることを示すと同時に, 円分剰余類上の点の分布を調べることで部分デザインの数まで明らかにした.この研究は, 光直交符号のためのシュタイナー4項系の構成を与えるためのものであったが, 結果的には秘密分散法や量子ジャンプ符号に応用可能なデザインを与えたことになった. 最適な衝突回避符号については, 重み3で最適符号の存在が明らかでない偶数符号長として...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 三嶋 美和子
既知および新たな整数系列の概念を導入し,未解決であった符号長n≡0(mod4)に関し,最適な重み3の衝突回避符号の直接構成法を与えた。これにより,重み3の衝突回避符号で符号長nが偶数であるものの最大符号語数は完全に解決した。重みが4以上の衝突回避符号については,ある十分条件の元で差が等しい符号語のみからなるときに限り最適符号の直接的・再帰的構成法を整数論的および組合せ論的手法を用いることで導いた。更にクロネッカー密度を計算することで,その構成法の前提となる素数が無限に存在することを示した。...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2006年 - 2009年    代表者: 神保雅一
本研究では,遺伝子解析のためのpooling experimentに用いられるグループテストの組合せ構造とpositive識別アルゴリズムが,情報通信におけるLDPC符号のパリティ検査行列の組合せ構造や復号アルゴリズムに類似していることに注目し,それらに共通する組合せ構造やアルゴリズムの数理的性質の解明をテーマとして研究を行った.LDPC符号の復号アルゴリズムと類似のBelief Propagationアルゴリズムを開発し,そのアルゴリズムがpooling experimentのposit...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2006年 - 2008年    代表者: 繆いん
周波数ホッピング多重接続は、複数の利用者が与えられた広い周波数帯域内で周波数を頻繁に切り替えながら通信する方式である。切り替える周波数の数、周波数ホッピング系列の周期や数などが与えられた時、少なくとも何回衝突が起るかの下界値はLempel-Greenberger(1974)とPeng-Fan(2004)の研究によって分かっている。本研究では、組合せ的デザイン理論により、下界値を満たす最適な周波数ホッピング系列群を数多く構成した。関連する組合せ的デザイン理論や情報通信の安全性についても新たな...

特許

 
萩田 真理子(お茶の水女子大学),三嶋 美和子(総合情報メディアセンター),前田 美幸(慶應義塾大学大学院理工学研究科)
特願2003-190459 : パスワード入力処理方法, パスワード入力処理装置, パスワード入力処理プログラム及び記憶媒体
萩田 真理子(お茶の水女子大学),三嶋 美和子(総合情報メディアセンター),前田 美幸(慶應義塾大学大学院理工学研究科)

社会貢献活動

 
岐阜県政府調達苦情検討委員会
【】  2002年10月1日 - 2004年9月30日
委員
岐阜県政府調達苦情検討委員会
【】  2004年10月1日 - 2006年9月30日
委員
岐阜県政府調達苦情検討委員会
【】  2006年10月1日 - 2008年9月30日
委員
岐阜市新事業創出チャレンジ審査委員会
【】  2007年5月18日 - 2008年3月31日
委員
岐阜市新事業創出チャレンジ審査委員会
【】  2008年5月18日 - 2009年3月31日
委員