橋本 守

J-GLOBALへ         更新日: 17/08/03 09:48
 
アバター
研究者氏名
橋本 守
 
ハシモト マモル
所属
北海道大学
部署
大学院情報科学研究科 生命人間情報科学専攻
職名
教授
学位
博士(学術)(東京大学)
ORCID ID
0000-0002-4319-3100

研究分野

 
 

経歴

 
1991年
 - 
1996年
神奈川科学技術アカデミー 研究員
 
1996年
 - 
1997年
徳島大学工学部 助手
 
1997年
 - 
1998年
大阪大学大学院基礎工学研究科 助手
 
1998年
 - 
2002年
大阪大学大学院基礎工学研究科 講師
 
2002年
 - 
2016年9月
大阪大学 大学院基礎工学研究科 助教授
 
2016年10月
 - 
現在
北海道大学 大学院情報科学研究科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1991年
大阪大学 工学研究科 応用物理学
 
 
 - 
1989年
大阪大学 工学部 応用物理学科
 

委員歴

 
1998年
   
 
レーザ顕微鏡研究会  幹事
 
2005年
   
 
日本分光学会 関西支部  幹事
 
2005年
   
 
日本分光学会 関西支部  幹事
 
2007年
   
 
日本光学会  光科学及び光技術調査委員会 委員長
 

受賞

 
2002年
日本分光学会賞論文賞
 
2006年
コニカミノルタ画像科学奨励賞
 
2006年
コニカミノルタ画像科学奨励賞
 
2009年
2008年度日本機械学会船井賞
 
2010年
中谷賞
 

論文

 
D. T. K. Dung, S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, T. Sannomiya, K. Kobayashi, H. Yukawa, Y. Baba, M. Hashimoto, and J. Miyake
Nanomaterials   6(9) 163-1-163-17   2016年9月   [査読有り]
Y. Matsuda, J. Miura, M. Shimizu, T. Aoki, M. Kubo, S. Fukushima, M. Hashimoto, F. Takeshige, and T. Araki,
Journal of Dental Research      2016年8月   [査読有り]
S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, D. Onoshima, H. Yukawa, Y. Baba, M. Ashida, J. Miyake, T. Araki, and M. Hashimoto
Sci. Rep.   6 25950   2016年5月   [査読有り]
D. X. Lioe, K. Mars, S. Kawahito, K. Yasutomi, K. Kagawa, T. Yamada, and M. Hashimoto
Sensors   16(4) 532-1-532-16   2016年4月   [査読有り]
D.X. Lioe ; K. Mars ; T. Takasawa ; K. Yasutomi ; K. Kagawa ; M. Hashimoto ; S. Kawahito
Proc. SPIE   9720 97200J   2016年2月   [査読有り]
S. Fukushima, T. Furukawa, H. Niioka, M. Ichimiya, T. Sannomiya, J. Miyake, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Optical Materials Express   6(3) 831-843   2016年2月   [査読有り]
S. Okubo, Y.-D. Hsieh, H. Inaba, A. Onae, M. Hashimoto, and T. Yasui,
Optics Express   23(26) 33184-33193   2015年12月   [査読有り]
Label free bioimaging using nonlinear coherent raman microscopy
M. Hashimoto
   2015年11月   [招待有り]
Nonlinear Raman microscopy for biomedical applications
M. Hashimoto and S. Kawahito
   2015年11月   [招待有り]
M. Hashimoto, K. Yoshiki, M. Kurihara, N. Hashimoto, and T. Araki
Opt. Rev   22(26) 33184-33193   2015年10月   [査読有り]
M. Hashimoto, H. Niioka, K. Ashida, K. Yoshiki, and T. Araki
Appl. Phys. Express   8(11) 112401   2015年10月   [査読有り]
Label free imaging of atherosclerotic lesions using stimulate Raman scattering, second harmonic generation, and two-photon fluorescence microscopy
T. Aoki, T. Tao, S. Fukushima, T. Araki, and M. Hashimoto
Abstract of the 8th Asian-Pacific Conference on Biomechanics      2015年9月
Plasmonic-nanoparticle-enhanced hyper-Raman spectroscopy
B. Ranjan, M. Hashimoto, Y. Saito, and P. Verma
   2015年9月
Biological high-resolution imaging in wet-condition using cathodoluminescence microscopy
T. Furukawa, S. Fukushima, H. Niioka, M. Ichimiya, J. Miyake, M. Ashida, T. Araki, and M. Hashimoto
Proceedings of The 5th Asian and Pacific-Rim Symposium on Biophotonics      2015年5月
Discrete fourier transform infrared spectroscopy using precisely periodic pulse
Y.-D. Hsieh, S. Okubo, H. Inaba, M. Hashimoto, and T. Yasui
   2015年5月
マルチモーダル非線形光学顕微鏡によるアテローム性動脈 硬化症病変のイメージング”
橋本 守
   2015年5月   [招待有り]
T. Furukawa, S. Fukushima, H. Niioka, N. Yamamoto, J. Miyake, T. Araki, and M. Hashimoto
J. Biomed. Opt.   20(5) 056007-1-056007-6   2015年5月   [査読有り]
Takehi Yasui, Yuki Iyonaga, Yi-Da Hsieh, Yoshiyuki Sakaguchi, Francis Hindle, Shuko Yokoyama, Tsutomu Araki, and Mamoru Hashimoto
Optica   2(5) 460-467   2015年5月
Shuichiro Fukshima, Masato Shimizu, Jiro Miura,* Yusuke Matsuda, Mizuho Kubo, Mamoru Hashimoto, Takuya Aoki, Fumio Takeshige, and Tsutomu Araki
Biomed. Opt. Express   6(5) 1844-1856   2015年4月   [査読有り]
Doan Kim Dung T, Fukushima Shoichiro, Niioka Hirohiko, Ichimiya Masayoshi, Ashida Masaaki, Araki Tsutomu, Hashimoto Mamoru, Miyake Jun
Biophysical Journal   108(2) 171A-172A   2015年   [査読有り]

Misc

 
Realtime biomolecular imaging by multifocus CARS microscopy
   2009年
High-speed non-staining biomolecular imaging by nonlinear Raman microspectroscopy
   2009年
Coherent anti-Stokes Raman microscope for identification of cellular molecule
Proceedings of the Second Asian and Pacific Rim Symposium on Biophotonics 234-235   234-235    2004年
Fluorescence lifetime properties of various calcium ion indicators
Proc. ICO-14   ICO-14    2004年
Handbook of Vibrational Spectroscopy
Wiley   1, 666-676/,    2001年
Multi-spectral imaging by multi-focus CARS microscopy
Proceedings of Multi-dimensional Microscopy 2001, 23   23    2001年
Multichannel FT-IR spectrometer with a 4096-element infrared CCD
Analytical Sciences,   7, 575-576/,    1991年

書籍等出版物

 
顕微分光法 ナノ・マイクロの世界を見る分光法
講談社サイエンティフィク   2009年   

講演・口頭発表等

 
Effect of the detector side pinhole on 3D optical properties of CARS microscopy
Proceedings of Focus on Microscopy 2000   2000年   
Molecular Vibrational Imaging in the Fingerprint Region by Cars Microscopy
Proceedings of Focus on Microscopy 2000, p.~4   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
ハイパースペクトル非線形ラマン散乱イメージングによる人工知能病理診断
日本学術振興会: 科学研究費 基盤研究 B
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 橋本 守
非線形ラマン原子間力顕微鏡による超解像イメージング
日本学術振興会: 挑戦的研究(萌芽)
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 橋本 守
高速誘導ラマン散乱スペクトルイメージングシステムの開発
科学技術振興機構: 産学共創基礎基盤研究プログラム「ヒト生体イメージングを目指した革新的バイオフォ トニクス技術の構築」
研究期間: 2010年12月 - 2017年3月    代表者: 橋本 守
高次非線形ラマン散乱顕微鏡による結晶化モニタリング
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 橋本 守
カソードルミネッセンス顕微鏡による細胞中の高空間分解能蛋白質イメージング
立石科学技術振興財団: 
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 橋本 守
レーザーアブレーションに対する細胞応答のリアルタイム CARS イメージング
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2000年4月 - 2012年3月    代表者: 橋本 守
非線形ラマンによる膜タンパク質の選択的観測
日本学術振興会: 基盤研究 B
研究期間: 2007年4月 - 2010年2月    代表者: 橋本 守
サブミクロンの分解能で液晶分子の 3 次元配向を観測する顕微鏡
新エネルギー・産業技術総合開発機構: 平成 17 年度 第 2 回産業技術研究助成事業
研究期間: 2006年1月 - 2008年12月    代表者: 橋本 守
擬似ランダム符号を用いたパルスシェーピング多焦点 CARS 顕微鏡
日本学術振興会: 萌芽研究
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 橋本 守
リアルタイム CARS 顕微鏡
稲盛財団: 平成 18 年度稲盛財団研究助成金
研究期間: 2006年4月 - 2007年3月    代表者: 橋本 守

特許

 
コヒーレントアンチストークスラマン散乱顕微鏡
パルスレーザ光のタイミング調整装置,調整方法及び光学顕微鏡
特願2006-135293