宅間 董

J-GLOBALへ         更新日: 09/04/16 00:00
 
アバター
研究者氏名
宅間 董
 
タクマ タダス
所属
旧所属 東京電機大学 工学部 電気電子工学科
職名
教授
学位
工学博士(東京大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1966年
 - 
1967年
東京大学工学部講師
 
1967年
 - 
1995年
電力中央研究所,研究員
 
1995年
 - 
2002年
京都大学工学部(工学研究科)教授
 
2002年
   
 
- 電力中央研究所、研究顧問
 
2004年
   
 
- 東京電機大学、教授
 

学歴

 
 
 - 
1966年
東京大学 工学系研究科 電気工学
 
 
 - 
1961年
東京大学 工学部 電気工学
 

委員歴

 
1989年
 - 
1990年
電気学会  理事
 
1995年
 - 
1996年
米国電気電子学会(IEEE)  東京支部理事
 
1993年
 - 
1996年
プラズマ・核融合学会  理事
 
1995年
   
 
日本計算工学会  評議員
 
1994年
 - 
2002年
日本AEM学会  企画運営委員,理事
 

受賞

 
1975年
英国電気学会マクスウェル賞(Maxwell Premium)
 
1981年
電気学会電気学術振興賞著作賞
 
1991年
電気学会電気学術振興賞著作賞
 
1992年
科学技術庁長官賞
 
1992年
電気学会業績賞
 

Misc

 
宅間董, 高橋則雄
電気学会論文誌D   115(1) 1-12   1995年
高電圧と環境
電気学会論文誌A   114(5) 341-348   1994年
SF6ガスとはどんなものか-その応用と性質-
電気学会誌   115(8) 488-491   1995年
レ-ザによる大気中電離領域の特性(共著)
電気学会論文誌A   115(7) 583-588   1995年
ハイブリッドガス絶縁送電線路(H-GIL)の提案と基本特性の評価(共著)
電気学会論文誌B   116(10) 1224-1231   1996年

書籍等出版物

 
数値電界計算法(共著)
コロナ社   1980年   
高電圧大電流工学(共著)
電気学会   1988年   
電力工学(共著)
共立出版株式会社   2002年   
電力パノラマ(単著)
電力学会   2003年   
高電圧電力工学(共著)
電気書院   1997年   

Works

 
新絶縁ガスに関する研究
1995年 - 2002年
電磁界の数値解析法とその応用に関する研究
1995年 - 2002年

競争的資金等の研究課題

 
高電圧放電、絶縁に関する研究
研究期間: 1961年   
電界・磁界の数値解析に関する研究
研究期間: 1971年   
電磁界の環境問題に関する研究
研究期間: 1971年   

特許

 
液化ガスによる電気機器容器内の塵埃除去方法(特許第1305842号)
*
電気機器の接触部分における通電性能診断方法(特許第1955617号)
*
洞道ガス絶縁送電線路(特許第1632668号)
*
放電ギャップ(特許第1326439号)
*
SF6 ガス中の分解生成物分析方法
3318473