横谷 香織

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/20 03:01
 
アバター
研究者氏名
横谷 香織
所属
筑波大学
部署
生命環境系
職名
講師
学位
博士(学術)(広島大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1981年
 - 
1989年
日本女子大学 助手
 
1985年
 - 
1996年
放送学園大学 講師(非常勤)
 
1989年
 - 
1995年
昭和薬科大学 助手
 
1995年
 - 
2007年
筑波大学 助手
 
1997年
 - 
1998年
日本女子大学 講師(非常勤)
 

学歴

 
 
 - 
1981年
日本女子大学 家政学部(現理学部) 家政理学・生物農学
 
 
 - 
1993年3月
広島大学 生物圏科学研究科 生物圏科学研究科 生物科学
 

委員歴

 
2005年
   
 
生態工学会  理事
 
2009年
   
 
生態工学会  次世代科学社会活性化委員会 委員長, 企画委員会 委員
 
2006年
 - 
2009年
日本宇宙生物科学会  理事
 
2002年
   
 
日本宇宙生物科学会  男女共同参画委員・連絡会係
 

受賞

 
2011年6月
生態工学会 生態工学会賞(功労賞)
 
2003年
日本植物学会第67回大会 ベストポスター賞受賞
 
疑似微小重力環境におけるムクナ(Mucuna pruriens)のアレロパシー活性と根の成長
2002年8月
世界アレロパシー会議 Third World Congress on Allelopathy. Tsukuba, August, 2002(ブロンズ賞受賞)
 

論文

 
高アレロパシー活性を示すサクラ(Prunus sp. TP-18)が生産する機能性物質(口頭発表,植物化学調節学会第48回大会)
千田, ゆかり; 新津, 史恵; 富田-横谷, 香織; 鈴木, 利貞; 松本, 麻子; 加藤, 珠理; 吉丸, 博志; 藤井, 義晴; 佐藤, 誠吾
植物化学調節学会研究発表記録集   48(0) 100   2013年10月
細胞壁構築成分を指標とした糸状菌エンドファイトの菌体量(口頭発表,植物化学調節学会第49回大会)
横島, 美香; 藤森, 祥平; 野田, 宗弘; 篠崎, 聡; 佐藤, 誠吾; 富田-横谷, 香織
植物化学調節学会研究発表記録集   49(0) 108   2014年10月
日本産スミレ属の葉に産生するfl avonoid を指標とした化学分類植物化学調節学会研究発表記録集
飯村,健;横谷,香織;鈴木,利貞;佐藤,誠吾
植物化学調節学会研究発表記録集   57(Supplement) 57   2012年10月
Acoustic vibration analysis for utilization of woody plant in space environment
横谷,香織
39th COSPAR Scientific Assembly      2012年7月   [査読有り]
Agriculture for Recovery of Fukushima from the Nuclear Disaster 
横谷,香織
39th COSPAR Scientific Assembly      2012年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
宇宙実験での磁場環境と植物
山下雅道;富田-横谷香織;柳澤政生;中村輝子
IGEシリーズ28 宇宙植物科学の最前線   2000年1月   
Allelochemicals: The possibility of management of plant diseases
Tomita-Yokotani;K.;Suzuki;T.;Kato;T.;;+横谷, 香織
Current concepts in botany,Mukerji, K.G. and Manoharachary, C. (ed), 371-376. I.K.International, India   2006年1月   
Space and gravitational biology of flowering plants
Yamashita;M.;Tomita-Yokotani;K.;Nakamura;;+横谷, 香織
Floriculture, Ornamental and Plant biotechnology, Jaime A. Teixeira da Silva (ed), Ⅳ, 249-260. Global Science Books, London, UK   2006年1月   

講演・口頭発表等

 
日本産スミレ属の葉に産生するfl avonoid を指標とした化学分類植物化学調節学会研究発表記録集
飯村,健;横谷,香織;鈴木,利貞;佐藤,誠吾
植物化学調節学会   
熱ストレス下でのエンドファイトとトールフェスクとの相互作用
横谷,香織
生態工学会   
陸棲ラン藻Nostoc sp. HK-01のγ線耐性
横谷,香織
生態工学会   
樹木の音響振動法による内部構築成分の分析
横谷,香織
生態工学会   2012年6月16日   
火星環境を想定した藍藻の真空耐性
新井真由美;富田-横谷香織;佐藤誠吾;橋本博文;大森正之;山下雅道;宇宙農業サロン
日本宇宙生物科学会 第22回大会 プログラム・予稿集____39   2008年   

競争的資金等の研究課題

 
微小重力環境で変化するアレロパシー
出資金による受託研究
研究期間: 2002年 - 2004年
圏外環境下におけるエンドファイトと宿主植物の共生関係
出資金による受託研究
研究期間: 2005年 - 2007年
植物における新たな成長調節物質の探索および作用機構
研究期間: 1995年   
植物由来の有用機能分子を探索しこれを取り出しさらに応用利用に発展させる。
地球外環境で変化するアレロパシー(生物間相互作用)
研究期間: 2001年   
宇宙船内など、閉鎖生態系における生物に関与する物質循環とその影響などについて、研究する。
宇宙における樹木 - 宇宙における樹木形態形成に関与する環境機能分子および樹木の応用利用
研究期間: 2005年   
植物界における宇宙環境を利用した樹木研究は、重力はじめ多様な環境応答に関する研究対象として、高く貢献できる。宇宙環境の有人ミッションにおける二酸化炭素の吸収と酸素の供給への寄与のほか、樹木を含む農業構想、食料や資材の供給、長期宇宙滞在での癒しや生物間相互作用研究等にも深く寄与する。本テーマは、宇宙実験用樹木当年枝(CosmoTree)の自発的・能動的休眠機能を利用し、宇宙環境における樹木利用の総合的な有用性を検証する。樹木の枝は重力に抵抗するために、二次木部形成を促進し“あて材“という樹木...